「自分の能力を全部活かしたら、どんな人生に
なるんだろう?    試してみたくなりました!」
先日、キャリア・カウンセリングを受けた
クライアントさんが別れ際にくれた言葉です。

前のカウンセリングでは、取り組んでいる
プロジェクトの人間関係が思わしくないことを
どうにかしたいというテーマでした。
彼女の個性を生かしてどう解決するかを
話し合い、それを実際に試してみたら効果が。
効果を実感するともっとやってみたくなるもの!

2回目となった前回、その効果を話し合い、
改めて次回は何を試してみるかを
話し合いました。
そしてそこで出てきた言葉が、
「自分の能力を全部活かしたら、どんな人生に
なるんだろう?    試してみたくなりました!」

この言葉の意味をたずねたところ・・・
学校生活や受験、就活、社会人生活を通じて、
社会のルールやプレッシャーを感じ、
気づけば自分で自分を制限しているように
思えたので、この辺で自分の意思で自分を
自由にして生きてみたらどうなるかな? 
と思ったとのこと。

そんな話しを楽しそうに話してくださいました。



そんなことを聞いた直後だったかと思います。
あの、山の中で2歳児を発見したボランティアさんが
「すごいですね!」というアナウンサーに
対して、こんなことをおっしゃっていました。
「自分が持っている力を使っているだけです」


今、私の中にどんなスキルや能力や希望や
野心(!)があるんだろう?
それを総動員したら何ができるんだろう?
そんなワクワクを頂いた面談でした。


※クライアントさんのご了解を得て、掲載して
おります。どうもありがとうございます!

IMG_4891