今日、すごく嬉しいことがありました。

それはね、あるお誘いをクライアントさんに
したのですが、彼女から「今回は見送らせて
いただきます」というお返事を頂いたんです。
その断りのお返事が、なんとも思いやりに
あふれていて・・・。


彼女は、きちんと気持ちを伝えたいからと
言って、断る理由をそれはそれは丁寧に
書いてくださったのです。

とても誠実で、優しい彼女ですから、
きっと私に断りのメールを書くに当たって
ものすごく時間とエネルギーを使ってくれたと
思うのです。

忙しいからとか、
その日は予定が入っているからとか、
そんな理由でいくらでも断れるのに。


私は彼女のようにしているか?
自分に問いかけてぞくっとしました。
ケースバイケースだけど、伝えていないときの
方が多いんじゃないかな。
そんなに詳しい事情なんて、聞いても迷惑だよ
なって思ったり、
こちらに丁寧に書く時間がなかったり。

彼女だって忙しいのに、一生懸命伝えて
くれて…
そんな彼女に私は敬意と感謝を伝えました。

丁寧に生きるって、こういうことなんだろな。
嬉しいと同時に、身が引き締まる想いの出来事でした。
いつもは無理だけど、私も見習おうっと!
もうちょっと丁寧に生きたい!

FullSizeRender