昨日、「これからの”働く”を話してみよう!」を開催しました。
内容をちょっとご報告しますね。



いやあ、いろんなことが語られましたねぇ。
たとえば・・・

・チームの中に、残業に大きな価値を置く人がいて、それを強要してくる場合
どのように対処するか。

価値観が多様化している今、チームビルディングは本当に難しいですね。
ある意味、これができたらどんなに みんな気持ちよく仕事ができるんだろう?
って思います。


それから・・・
・「強み」と言う切り札がある日使えなくなることがある。
 たとえば、時間をかけて丁寧に仕事をすることに自分の存在価値を見出してきた人が、
効率化を求められる時代に。
また、たとえばシステム化の導入などで、慣れ親しんだ仕事がなくなってしまうことも。
そんな時、どうその人のアイデンティティーを尊重しながらシフトを促すのか?
マインドリセットが必要な時代なんだなぁと思います。


私自身が実はこのじっくり丁寧に仕事をしたいタイプでしてね。
情けないほどのマイペースなんです。
思い起こせば、子どものころからなかなか他の人とテンポを合わせて
何かをするのが苦手で、やりたいときはガーッと進みたいし、
物事によってはじっくり味わいたい。
そのギャップの中で、どう折り合いをつけていくかがとても難しかったんだなぁ、
なんていまごろ思い出しました(遠い目・・・笑)。



さまざまな価値観が入り乱れている中で、
どうマインドリセットをするかが、自分を幸せにするかしないかの分岐点になるのかも。

たとえば残業のことだって、効率化のことだって、今いる組織がどのような価値観なのかによって
誰もが自己肯定感を低くしてしまう可能性があると思うんですね。
その中で、どう自分を整えるのか。
6月13日に書いたブログとも重なりますね。


次回はそんな語り合いもしたいなと思います。
あ、ついでに宣伝もしちゃいましょうか!

この続き、7月28日にしたいと思います!
今回ご参加されていない方ももちろん大歓迎!
7月28日(日)14〜17時 阿佐ヶ谷で開催します!

ご参加くださった方からのアンケートは、後日ブログに掲載しますね。
少しお待ちくださいませ♪

おしまい。

IMG_6015