だいぶ遅くなってしまいましたが、
先日開催した「子どものいるわたし、いない
わたし」の開催報告をしますね♪

年代は30代から60代まで。
シングル、既婚、子どもあるなし・・・
今回もいろんな人が集まっての語り合いに
なりました。
参加してくださった皆さん、本当にありがとう
ございます!
心の声を聞かせて下さって、心から感謝しています。


今回もたくさんのことが語られましたね。
前回とはまた全く違う内容だったなぁと思います。

今回 多く語られたのは親との関係や、
自分が育った環境についてでしたね。
そういった成育歴が自分に与えている影響について
意識している人が多いことが感じられました。


また私にとってはちょっと意外だった話題がこれ。
夫の遺伝子を残したいがための出産について
どう思うか?

2002年に話題になりましたね。
「夫の優秀な遺伝子を残すために代理出産」すると
おっしゃった向井亜紀さんのことば。
個人的には、全く考えたことも感じたこともなく
(わが夫よ、ゆるせ!笑)、かなり衝撃的な
ニュースでしたが、参加者の方々も印象が強かった
らしく、この話題はいろんな意見が出ましたね。

この話題のお陰で、自分がなぜ産みたいと
思ったのか、思わなかったのか、
ちょっと深く、自分の心に触れられたようです。

そんなこんなで今回もディープな3時間でした!
センシティブな内容ゆえ、細かいところはご報告
できなくてとても心苦しいのですが、
その辺のところはご参加くださった方が書いて
くださったアンケートから感じていただけると
嬉しいです。


アンケートは明日また改めてアップしますね♪
乞うご期待★
ひっぱる、ひっぱる(えへへ!)


※次回の「子どものいるわたし、いないわたし」は
8月25日の午後 開催します。
正式参加表明はまだお二人なので、ご希望の方は
お早めにご連絡くださいませ♪

詳細はこちらをご覧くださいね♪

IMG_6097