昨日アップしたブログの続きです。
JAVADAさんのメルマガでコラムを書かせていただいたのですが、
実はものすごーく苦行でして・・・(>_<)


今までもコラムを書かせていただいたことは
ありますし、今も日経doorsさんで月に1度、
書いているのですけれど、とにかく今回は
きつかった〜(笑)!


何がきつかったかと言うとね・・・
今まで執筆されていらした方たちが、みなさん
研究員さんやコンサルタントさんで、とても
理路整然とまとまった内容のコラムなのですよ。
私はみなさんご存知の通り、ゆるーい文章しか
書けないし、
論理的な思考に欠けるし・・・。
劣等感やら、敗北感でネガティブワールド
ど真ん中って感じでしたよ。

お話を頂いたとき、散々迷ったのですが、
「たまにはゆるいコラムで」というありがたい
お言葉に、ついホイホイ木に登り、お引き受け
したのですが、何度後悔したことか(とほほ)。

私なんかでよいのかな?
がっかりされないかな?
こんな文体で、バカにされないかな?

もう怖くて怖くて、なかなか書けなくて。
私のノートには、
「怖がるな、怖がるな。ゆるーく行こうぜ。
ゆるーく、ゆるーく、わたしらしく
どうせそれしかできないんだから、腹くくれ! 」

そんな言葉がたくさん踊っています。
数年後、きっと笑いながら見るんだろうな。
こんな風に、自分を落ち着かせていたんだよね。

おかげさまで、何とか初回の原稿は書くことが
できました。
でもあとまだ3回分。
まだね、実はとっても怖いのです・・・


いやいや、でも頑張りますよ。
お伝えしたいコンテンツだけはたくさんあるし。


きっとだんだん慣れてくるでしょう。
もう一段階深く開き直れるでしょう。
もう腹くくったしね!

どうか、生暖かく見守ってください!
次号もよろしくお願いいたします!

JAVADAさんのメルマガ登録もぜひ


IMG_5923