みなさん、こんにちは。
今日の東京は久しぶりの晴天。
そしてなんと、家の前の桜が一輪咲きました🌸
暖かかったですものね。

今日は先日3月5日に開催したセミナーの開催報告を
させていただきますね。

新型コロナの影響もあったので、急遽zoom開催と
なりましたが、みなさんにご参加いただけて
本当に嬉しかったです。


今回は、現在連載している日経doorsの内容と
リンクしたもので いつでも必要なときに転職できる
自分にしておくために、ベースとなるものが
とても大切であることをお話ししました。


zoomでグループワークができるのか? 
当初は絶対無理〜なんて思っていましたが
できるんですねぇ。びっくりです。
少人数に分かれてのグループワーク、しっかり
行いました!



参加してくださった方たちのお声を一部、
ご紹介しますね。

● zoomでの開催、どうでしたか?
・帰る必要がないので、終わってすぐに食事ができて
 よかった。
・少し体調を崩していたけれど、参加できた!
・不安な想いを共にわかちあうことで、つながり感を
 感じることができた。
・思ったよりもスムーズだった。
 2時間があっという間だった。
・自宅でできたのでリラックスして受けられた。
・子どもがいるので、夜外出せずに受けられて良い。

問題点もありましたね。
・同じ空間にいないので、会話のペースがつかみにくい
・参加者同士の一体感が生まれにくい。
・通信状態に影響を受けやすい。
・一人暮らしでないと、同居人の協力が必要。

うんうん、良いところ、ちょっと不便なところが
ありますね…。私が慣れると、もっと一体感を
提供できるようになるのか、これから頑張って
みたいと思います。


いつもリアル講座にいらして下っている方が、
こんな感想を寄せてくださいました。

「講師が一方的に伝える内容であればとても
いいかと思います。反対にその場の空気感というか、
参加者同士の距離感も大事な講座は、ちょっと
物足りないというのか遠い感じがしました。

それだけ錦戸さんの講座は集まった方の空気も
大切な要素にしていることを実感しました
(和室ですることが多いですし、おやつの
ブレイクタイムもあるので、皆さんリラックスして
いるのでしょうね)。私はそれに慣れているからか、
リアル講座がいいなと実感しました。講座のタイプ
により、向き不向きがあるかもしれません。」

嬉しいコメント、本当にありがとうございました。
いつも参加してくださっているからこその感想を
聞かせていただいて、泣いちゃいそうでした。


これからは遠方の方や、体調を崩している方、
お子さんがいらっしゃる方…。いろんな方に
ご参加していただきつつ、この空気感を大事に
できるように工夫していきたいと思います。


とはいえ、リアル版も辞めませんけれどねぇ!
どちらも大事。どちらも続けていきたいと思います。

今回のセミナーも、なんらかの形で
参加できなかった方たちにご提供して
いきたいと思っています。
やっぱりリアルがよいといってご辞退された方たちの
ためにも、機会を作っていければと思います。


応援、よろしくお願いいたします!

IMG_6725