みなさん、こんにちは!
昨日の続きでーす!

ご参加いただいたお二人に頂いた感想をアップ
しますね。

昨日アップしたブログを見ていただくと、
よりご理解いただけるかと思います。

では、アンケートに書いていただいた内容です♪

●どこの企業の総務部もコロナへの対応は、
想定外のことばかりで、その対応に追われ苦労
している。それを今回、客観的に捉えることが
できました。

通信環境を整えたり、勤務形態の調整、
ガイドラインの制定など、(私の業務には
直接関係なく、その苦労をすぐに理解出来ません
でしたが、)客観的に今いる部署に、例年よりも
負荷がかかっていたのだと理解出来ました。

また、後半の話を聞いてみて、仕事の属人化と
平準化の課題、仕事は出来るが愚痴で周囲の人を
振り回す人の問題などは、これまでの仕事にも、
当てはまることでした。
共感しながらも、客観的に捉え自分の立場に
置き換え、我慢や遠慮せずに自分から
働きかけても良いことがあることに気が付き
ました。


●語る会の中で伺ったお話は、自分とは異なる
業種・職種・環境に居る方のお話で、
とても興味深かったです。「自分が体験した
ことがない産休や育休って、自粛期間のような
時間だったのかー」とか。
自分が選択しなかった人生について、ただただ
「いいな、羨ましいな。そういう道もあったん
だよな」という思いでいましたが、具体的な
イメージを少しだけ掴むことが出来たような
気がしました。

後半は、コロナでの在宅勤務で使用している
チャットで自分が抱えている問題について
具体的に相談させていただいてしまったような
ところもありましたが、お蔭様で大変有効な
アドバイスをたくさんいただくことができました
ありがとうございます。早速本日から実践を
開始して進展が見られたこともあります。



お二人とも、ありがとうございました!!
お二人のとても真摯で優しい気持ちが、
「場」を共に作り上げてくださったものと
思います。
心から感謝です!!

image