コロナ禍だけでなく、テクノロジーの進歩や
人口減少…
いろんな変化の中で、業種、職種の栄枯盛衰は
避けられなくなっています。

そんな中で「人材の流動化」と言う意味もあり
未経験の人をIT業界に迎えるべく
「未経験者に向けてのITスキルアップ講座」を
よく目にするようになりました。

でも、実際どうんだろう?
講座を受けたけれど、結局就職先はなかったなど
の声も耳にすることがあるので、
私はなんとなく??という状態におりました。

そんな中で目にしたのがこの記事。 
「コロナ禍で急増している『未経験IT就職』の実態」

おぉ、これはヒントが見つかるかも!
実際、私が知りたいと思っていたことをとても
的確に教えてくれる記事でした。


私と同じような疑問を持つ方や、ITのお仕事に
キャリアチェンジをお考えの方は、
ぜひこの記事をご覧いただきたいのですが、
少しかいつまんでご紹介しますね。


●未経験者の参入のしやすさは領域によって違う
 〜ITの3つの職種系統〜

ITと言っても、その領域はとても広く、分野に
よって、未経験者が参入しやすい領域と
そうでないものがあるとのこと。

IT領域を、開発系(業務系)、開発系(Web系)、
インフラ系の3つの職種系統に分けて、安定性や
平均年収、働き方など詳細を教えてくれています

IT業界は慢性的な人手不足だから、未経験でも
たくさん採用するはず! も正しくないし、
ITスキルをつけるのはとても難しいから、
未経験者にはムリムリ!も正しくないんですね。


●アピールの仕方は?

ITじゃなくても常に悩ましいのが自己PR。
未経験ならなおさら、何を書いて良いのか
わからなくなりますね。

そんなときのヒントも書いてくださっています。
IT分野にいなくても、学んできたことや今までの
経験を伝えることが大事。うんうん!

派遣社員としていろんな職場で働いた経験が
あるなら、違う職場に行ってすぐそこに馴染む
努力ができることもアピールにつながるかも
しれませんね。


●学びは?

冒頭にも書いたように、最近は無料で学べる機会も
増えました。
この記事でも紹介されていますが、その他にも
国が積極的に大学などでリカレント教育として
推し進めています。

申し込みが終わってしまったところもありますが
随時追加されていくそうなので、こちらのサイト
もチェックしてみてはどうでしょう?

マナパス
大学等における学びなおしの講座情報
基本的に受講料無料!


●向き不向きをどう見極める?

そうなんですよ。
転職できたとしても、長くやっていけるのか?
これって、とても気になりますよね。

そのためにも、私は学びが大事なんじゃないかな
と思うんです。
あ、ちゃんと学べば大丈夫! と言うお話じゃ
ないですよ。
学びの中で、「意外と面白い!」と感じるのか。
それとも、全然興味を感じないのか・・・。

学びと実際のしごとは違う、という方も多いかも
しれませんが、少なくとも学びの段階で興味を
まったく持てないとなると、それは続けていく
のは苦しいのではないでしょうか。

この辺も、自分が「仕事」と長く付き合って
いけるかどうかを考えるポイントにしては
どうでしょう?

液体にリトマス試験紙を入れるように、自分を
学びの場面に入れてみて、どう感じるか。
試してみるのも良いのかなと思います。




私が長く抱えていた疑問に答えてくれた
この記事には心から感謝です!

今のお仕事に将来の不安を感じていて、IT領域は
どうなんだろう?
とお考えの方、よかったらこの記事を読んでみて
くださいな♪


************************
お試しキャリア・カウンセリングやってます!

50分、2,000円!
よかったらご覧くださいね♪



IMG_6297