先週はものすごく忙しかったので記念……というか備忘録として書いておこうと思います(笑)。
同じ部署の子が3月末から病気で休んでしまっているので、その子の業務を代わりにやってたんですが、2週間ほど経ったところで「あれ?自分の仕事が全然できてなくね?」とようやく気付いたんですよね(遅)。なので先週から自分の業務も平行させてやってたんですがまあ回るわけないよねという。仕方ないので毎日2時間くらい残業して、なおかつ土曜日もがっつり出勤してきたので、今日は1日死んでました。午前中はちょこっと動きましたが、昼からはめぐ○ズムアイマスクして寝こけてましたね。

その昔、自分の業務が多すぎて残業しまくって心身ともに撃沈したときはまだ20代だったんですが、それでもそうなるまでに数年は要してたんですよね。しかしもう30代も半ばとなると1週間しか無理が効きませんね。年齢をひしひしと感じる今日この頃です。

というわけで今週は本買ったものの(昨日、帰りに大型書店に寄ってきました。ストレス解消!)、漫画しか読んでないとか久しぶりですね。あとブレチャとテナーの新譜も出てましたが、こちらは珍しくタワレコオンラインに注文してましたので発売日に届いてました。とはいえ開けたのは木曜夜で聴き始めたのは金曜だったんですけどね。ブレチャの「STAY ALIVE」、なかなかテンション上がる内容です。今のところ「Esper Girl」がお気に入りです。来週のライブ(初参戦!)が楽しみ。

STAY ALIVE(初回生産限定盤)(DVD付)
brainchild's
アリオラジャパン
2018-04-11




*ここ1週間の購入本*
篠原千絵「夢の雫、黄金の鳥籠11」(フラワーコミックスα/小学館)
ジョージ朝倉「ダンス・ダンス・ダンスール9」(ビッグコミックススピリッツ/小学館)
九井諒子「ダンジョン飯6」(ハルタコミックス/KADOKAWA)
黒乃奈々絵「PEACEMAKER鐵14」(MGコミックス・ビーツシリーズ/マッグガーデン)
サメマチオ「魔法少女サン&ムーン〜推定62歳〜」(バンブーコミックスWINセレクション/竹書房)
彩坂美月「僕らの世界が終わる頃」(新潮文庫nex/新潮社)
西牟田靖「本で床は抜けるのか」(中公文庫/中央公論新社)
柚月裕子「孤狼の血」(角川文庫/KADOKAWA)
麻耶雄嵩「友達以上探偵未満」(KADOKAWA)