2007年09月18日

台風は恐い・・けれど

多摩川
 〔多摩川のソメイヨシノ 2007年4月撮影〕

台風9号で、多摩川増水し様々な被害をもたらしました。
亡くなった方のご冥福を祈ります。

台風と云えば、うちでは土砂崩れ。
確か2回か3回ほど、山から土砂がど〜んと落ちてきた。
もちろん、落ちてくる瞬間の恐怖はちょっと言葉にできない。
でも、子どもにとって、これさえ山からのプレゼントになる。
庭に小さな丘ができ、今までなかった草花や虫、白い小さな蛇の子どももいた。
土の色だって、全然違う。
基地にして、毎日、遊んだ。好奇心は日々満たされた。

写真のソメイヨシノのその後は未確認。
しかしながら、増水によって新しい命が萌芽することは間違いない!
最初に出るのは柳?鬼胡桃?

あるTV番組で「知床の自然を壊したのが人間なら、再生するのも人間です」という、笑いのとまらないジョークを聞いた。
でも、お笑い番組じゃなかったみたいだけど・・・



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile

usako986

里山の記憶バナー
ご賛同くださる方はお持ち帰りください
その際ご一報いただけると嬉しいです
ワンクリックのお願い
にほんブログ村 環境ブログ 地球・自然環境へ
最新コメント
  • ライブドアブログ