札止めのあふれる笑い初寄席よ
      松過ぎてカレーライスやタイ風に
                     (自作)

<合掌家屋が幻想的に 白川郷ライトアップ>・1月14日
https://mainichi.jp/articles/20190114/k00/00m/040/122000c 
<夕闇に浮かぶかやぶき屋根 白川郷ライトアップ>・2019.1.14
https://www.sankei.com/photo/story/news/190114/sty1901140018-n1.html

<「三十槌の氷柱」が見頃、ライトアップ始まる>
 岩肌からしみ出た清水が寒さで結氷する埼玉県秩父市大滝の「三十槌みそつちの氷柱つらら」が見頃を迎え、12日夜、ライトアップが始まった。2月11日まで。・・2019年01月13日 https://www.yomiuri.co.jp/national/20190112-OYT1T50093.html?from=ytop_photo
 
<冬の「星のや竹富島」で「島テロワール」を体験>・文 小川フミオ
東京から石垣島への直行便が飛ぶようになり、八重山列島がぐんと近くなった感がある。かつては行くのもひと苦労。その頃はそれゆえに存在感が大きかったといえるが、身近になったのはやっぱりうれしい。
 https://www.asahi.com/and_travel/articles/SDI2018120458781.html?iref=comtop_fbox_u02
 
<産経:20190115のサッと見ギャラリー>
http://www.sankei.com/photo/daily/newslist/daily-n190115.html
https://www.sankei.com/photo/story/news/190115/sty1901150001-n1.html 
 

* つきのひかり あいのきざし(川島 小鳥 (著),   (発行)リブロアルテ)
 
<川島小鳥×尾野真千子 『つきのひかり あいのきざし』>
 写真家・川島小鳥さんが、奈良県出身の女優・尾野真千子さんと巡った台湾と奈良の旅をモノクロームで撮り下ろした写真集が刊行されました。
 「真千子さんが目の前に立っているのを見ると、ふいに切ない気持ちになる。世界にたったひとりでいるような、さみしさを感じる。それは台湾の街中でも、奈良の山奥でも変わらない。何かとても美しい何か。ふたりで共有した時間の中で、写真に残せたものは何だろう。――川島小鳥」
https://www.asahi.com/and_w/gallery/181210_tsukinohikari/?iref=comtop_fbox_u04