うさPハウス 相田和与ブログ2nd season

カテゴリ: 秋山優香里2 西住みほ2 パンツァージャケット

 ガレージキット・イベントで当日版権作品として発表される うさPハウス製のカラーレジンを用いたガレージキットになります。

 西住みほ2 パンツァージャケット
秋山優花里2 パンツァージャケット

 それぞれ別々のフィギュアキットとしての発表となりますが2体の組み合わせを強く意識したガレージキット作品となります。 
001-vert
001-vert

秋山優花里2 西住みほ2 カラーレジンキット製作 WEBマニュアル 製作ちゅう

秋山優花里1(水着)
西住みほ1(水着)
 のマニュアル内容を合わせてご覧ください。そちらで紹介している内容は省略している場合も有ります。
 パステルを使った陰影の入れ方や「瞳」デカールの使い方などはそちらでご確認ください。
001

002

003

004

005

006

007






 そろそろ成形業者に出せるように原型の固定用の金属軸を通す穴を埋める作業に入る。

 画像の秋山殿の視線は最終完成形ではもう少し左に流して対になる西住殿に視線を送る感じになる予定。

  西住殿もそろそろ最終的なブラッシングタイムへ。今回は秋山殿が男前な方向で西住殿が乙女な方向で。まあ、どう転んでも2体で百〇方向なコンセプトなんだけどね。

B5EPZVPCMAAogbE[1]-vert

  カラーレジン成形色、色別パーツ指定リスト、秋山優花里パンツァージャケット版。よく確認して色別にパーツを梱包してリストとともに成形業者に出す。過去に一度成形色指定を間違えて業者さんを泣かせたこと有り。 2度と同じことはできないので慎重に(>_<)

 Ⅳ号砲弾は原則塗装してもらうことになります。(塗装の利便性などから砲弾のパーツは前回と構成が変わりました。)
 
  パンツァージャケット以外の成形色は既存のキットでの使用色と同じなので特に追加指定しないが、パンツァージャケットは過去に使ったことの無い色なので、色指定サンプルを同時に発送する必要がある。まあ、これは印刷物なり手持ちのねんどろいどなりを同封すれば業者側で対応してもらえる。
 
  微妙な調色だとテストショット時に複数パターンの成形色が届いて細かく指定し直すことを求められるケースもあるが、ほとんどの場合、最初から1発でOKというケースが多い。


このページのトップヘ