February 19, 2007

リキッドルーム

1e42a3d6.jpg土曜日に、久しぶり、ライブとなればなお久しぶりに、
リキッドルーム@恵比寿に行ってきた。

ワールドカップの日本戦を観たのが去年の6月。
はい、それ以来かもよ。

ってわけで、素敵なライブに行ってきました。
やっぱり、大きい箱で、音のいいライブって言うのは、気持ちがいいよね。
きっと、いつも見てるバンドも、こういうところでライブやってくれたら、
もっともっと音もよくって、さらにカッコいいんだろうなー
なんて、期待を膨らませてみたり。

<><><><><><><><><><>

New Audiogram ver.1
http://www.newaudiogram.com/

2007 2/17 (sat)
LIQUIDROOM Ebisu
Open:17:00
Start:18:00

Acts:
STRAIGHTENER
FRONTIER BACKYARD
COMEBACK MY DAUGHTERS
OA:
deepsea drive machine
MC:
Bryan Burton-Lewis (Third Culture)

<><><><><><><><><><>


OAがいるって知らなくって、始まってすぐ、誰だ??
と、観ているうちに、吸い込まれるように、かっこいい音に釘付けでした。

deepsea drive machine
初めて聴いたんだけど、アグレッシブなステージで、
すごいカッコよかった。
若そうだなーって感じなので、
もっともっとライブやって、もっともっとカッコよくなると思う。


COMEBACK MY DAUGHTERS
久しぶりだー!!!
とか言って、2回目のライブ(たぶん)なんだけど。
相変わらず、手拍子とかずるいよね。
すごい、あったかい空気のライブだったなーって思います。


FRONTIER BACKYARD
わーいわーいわーい★
たのしみだったー!!!
年末以来だけど、やっぱりかっこいいいいいいいぃぃぃぃぃ♪
新しいアルバム聴いてないから、わからないかなーと
思ってたんだけど、意外と昔の曲いっぱいやってくれて、
しかも後半ですごいあがった!!!
WHITE WORLDとか一気にテンションが上がりまくった!!
Keyがリディムの太一君でかわいくてずるくって
釘付けでした。ぴょんぴょん♪
踊れるロックって本当にカッコイイ。
最後に太一君がダイブした。
キャー★☆★


STRAIGHTENER
気づけば、チケットの取れないバンドになってました。
と言うわけで、久しぶりのテナーです。
前のほうが一気に詰まって、人気を伺えました。
2曲目でいきなりDiscographyだっけ?いきなりキラキラしてた。
4曲目で、SIX DAY WONDERを、
なんと、ホリエがピアノで演奏を始めた・・・。
コレは感動した。てか、緊張してたでしょ?
新曲のTRAINも盛り上がったな。
ひなちのベースでSPEEDGUNが鳴り響き、
アガル。アガル。アガル。
さらに、KILLER TUNE でアガリまくる。
絶好調。とおもったら、終わった。
アンコールなし。
続きは、ツアーに来てくださいということかしらね。

New Audiogram ver.1.1
っていうのが、マーズでキュビとフルアーマーだそう。
チケットムリじゃね?


久しぶりに大きい箱で、素敵な音に囲まれて。
楽しかったな。
荷物をロッカーに入れられたら、きっと暴れていたと思う。
でも、楽しかった。
チケットとってくれたお友達に大感謝★
久しぶりのお友達にも会えたし。
本当に楽しかったなぁ。

いつもの小さい箱も好きだけど。
やっぱり音も光も綺麗なところもスキ。
たくさんの人にもっといっぱい聴いてもらいたい。
そんな音楽がいっぱいまだまだあるのに。
それを伝えて行きたいと思って、
ボクもイベントがんばります。
おっきな夢だけど、そのうちこういうところでやりたいなー♪


usarumi at 17:30│Comments(0)TrackBack(0) ★ライブニイコウ★ 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔