IMG_7302[1]




宇佐神宮では、蓮の花が咲き始めました。この蓮は、
今から2000年以上前の古代のハスの実から発芽・開花したハス(古代ハス)なのです。

ここ宇佐神宮では「原始蓮」と呼んでいます。
一時は外来種の亀に食い荒らされ壊滅状態になりましたが、神宮の方のご尽力により
徐々に蓮の花もよみがえり、美しい姿を見ることができます。

IMG_7315[1]





本日(6/21)の時点では、淡いピンクの花がチラホラ咲きかけていました。


周りを見渡すと、蕾の状態の蓮がたくさんあり、近いうちに菱形池が満開の蓮の花で彩られるでしょう ♪

<蓮の花 マメ知識>

古代蓮は早朝に咲きます。
古代蓮が咲く時に”ぽっ!”という音が聞こえると言われているそうです。
早起きは三文の徳!!!蓮の咲く「ポン」が聞けたらいいことあるかも・・・・。

ちなみに、花言葉は「清らかな心 神聖 雄弁 離れゆく愛 休養」 です。

もうすぐ見頃を迎える蓮の花をぜひ見に来てください。

IMG_7299[1]