2009年05月26日

犬塚の欅(けやき)

犬塚1

京阪電車の上栄駅から大津赤十字病院へ向かう道に、縦に長〜く伸びた大きな1本の木。
見た目からして、か〜なりの樹齢なこの老木。
よく見ると犬塚という石碑がある事に気付きました。

解説板によると、この老木は欅(けやき)であり「犬塚の欅」と名称が付いていたんですね〜全く知らなかったデス(^^;)
ここは大津市指定文化財天然記念物に指定されています。


犬塚2

この樹にまつわる伝説が有名だとか。。。
『京都から大津へ難を逃れてやってきた連如上人が、上人の人気を心よく思わなかった他宗の門徒によって毒殺されようとした時に、忠犬が身代わりとなって死んだので、この犬を埋めた塚に、欅を植えて弔ったというお話です。』

ふむふむ、なるほど〜(・ω・)/
動物が人間の身代りになって助けるお話は他にも色々とありますよね〜。
滋賀には一体どれだけそのような伝説の石碑が存在するのか、ちょっと気になってしまったわん(・_・)




トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 達朗♪   2009年05月27日 15:47
久しぶりですね。具体的な場所は全く知らないんですが、ブッダの1巻でバラモン(お坊さん)にウサギが自ら火に飛び込んで食糧になろうとする描写を思い出したもんですから。 機会があれば「マン喫」でいかがかと。
2. Posted by yume   2009年05月28日 15:50
あのあたりってすっかり様子が変わり景色も変わり、京阪電車京津線からの景色も変わり。。見違えるようになりましたねぇ。
石山駅からも 滋賀病院 大津市民病院 日赤を回るバスが出来、それもあの大きな都市開発のおかげだと、思っています。

大津はもっともっと 面白い場所がいっぱいあると思うのですよ。
どなたか。。もっと一生懸命 調べた下さるといいのに。。(笑) ← 他人任せ
3. Posted by うさこ   2009年05月28日 21:56
達朗♪さん☆
お久しぶりデス〜〜。

あ〜ウサギが自ら火に飛び込んで食糧になろうとする話、どっかで聞いた事がありますよ!!
しかも同じくマンガで知った口デスが、そのマンガじゃない事だけは確か(笑)

4. Posted by うさこ   2009年05月28日 21:57
yumeさん☆
そう、この数年で浜大津周辺はすっかり景色が変わってしまいましたよね。
特に日赤から長等公園に抜ける道はとてつもなく細かったデスよね〜。
今思えば「もいきや」のビフォーアフターみたいに、デジカメに撮って日赤〜長等公園までの景色を記録しておけば良かったと思ってしまいました(:_;)

yumeさんも石山周辺の探索で新たな発見があったみたいだし、これからも色々と発掘してって下さいネ☆

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
BlogPet