うのくらし イメージ画像

スポンサードリンク

くつろぎながら人の手を舐めてくれるうさぎさん。 でもすごく眠そうです。時々ぴたっと止まるので寝たのかなと思ったら 寝てません。でもまたぴたっと止まります。が、やっぱり寝てません。 でもやっぱりぴたっと止まって……もう寝たらいいと思うんですけどね。
『寝たらいいのに』の画像

ご飯の時間が待ちきれないうさぎさんたち。 人を追いかけて立ち上がって勢いよく食べます。 白い子に至っては「食べにくい!」と器を傾けて ペレットを外に出して食べる始末。 楽しみなのはわかりますが、こうやって見ていると 待ち方も食べ方も本当にうさぎさん次第で色々
『お楽しみご飯タイム』の画像

あられもない格好でおやすみ中なうさぎさん。 油断も隙も~どころか油断と隙しかありませんが、 激しめのスキンシップでもびくともしません。 いいのかなとも思いますが、まあうさぎさんがいいのなら……
『油断も隙も』の画像

ソファの上で自由に過ごしている子うさぎたち。 うろうろしていたかと思えば、いつの間にやら クッションの隙間に潜り込んでいて不意に出てきたり、 あっちこっちを見て回っていたかと思ったら 足元のカバーが唐突に気になったのか引っ張ってみたり。 どの子も実に気ままな
『子うさぎ観察』の画像

台の上でにんじんを頂いているうさぎさん。 ところが食べているうちに本体部分が穴の中へ。 落ちてはいないものの、戻そうとしてもうまくいきませんし、 このままでは食べにくくて仕方ありません。 でも考えてみたら何とかしてくれそうな人が すぐそばにいるじゃないですか
『困った時には』の画像

年上の大人うさぎさんを毛づくろいする子うさぎ。 誰かに優しくするのに年の差や大きさは関係ありません。 うさぎさんは基本的にみんな、いつでも誰にでも優しいんです。
『いつも優しく』の画像

器を押さえてご飯を頂くうさぎさん。 うさぎさんはこんな感じで体の上で何かを食べる時なんかは 割と手で押さえるような感じで食べたりします。 まあ結果的にそうなっているだけかもしれませんが、 うさぎさんの手は不器用そうに見えて、 案外上手に使われていたりするんで
『ちゃんと押さえる』の画像

今日もぴょんぴょんご機嫌な子うさぎ。 子うさぎがこうやって何はなくとも楽しそうに 跳ねている姿を見るとほっとしますね。 元気で何より、元気が何よりです。
『元気が何より』の画像

日差しがある中にいるとうさぎさんの体温はすぐに上がってしまうというお話。 この動画内だと周囲の芝生が華氏78.8度(26℃)程度でも うさぎさんが庭でせっせと草を食べているちょっとの間に 毛の白い部分は30℃を超えていますし、黒い部分に至っては 華氏118.4度、なんと4
『うさぎと日差しと熱中症』の画像

ケージの掃除中、ティッシュを箱から引っ張り出すのが 楽しい暇つぶしになることを発見してしまったうさぎさん。 どう見てもすごく楽しそうです。 ええ、楽しそうなのはいいんです。いいんですけども、 ほどほどでご勘弁を……いや本当に許してくださいお願いします。
『楽しそうなのはいいけども』の画像

かなりの長さの牧草を渡されたうさぎさん。 どうやって食べるのかなと思われながら受け取りますが、 慌てず騒がず静かに食べます。 それはまあ、いくら長くても牧草は牧草ですからね。 うさぎさんは時折、人よりもずっと落ち着いていて 達観しているのではないかというよう
『長くても牧草は牧草』の画像

タオルの横で寝そべろうと思ったうさぎさん。 ころんと転がりますが仰向けになってしまい、一旦起き上がります。 その後はころんとせずに座るように寝そべり直して、これでよし。 見ている人からするとかわいいので上を向いて寝てくれても 一向に構わないのですが……落ち着
『仰向けじゃダメ?』の画像

ミッフィーのぬいぐるみに念入りにすりすりして 所有権を主張するうさぎさん。 うさぎさんはみんなふわふわなものが好きです。 自分自身がぶっちぎりでふわふわなのにって? でもまあ、自分の体ではそれが当たり前ですし 触り心地を楽しんだりというのはできませんからね。
『ふわふわ好きのふわふわ』の画像

ぺたっと垂れて並んだ小さな顔にひこひこ動く鼻、短い耳。 なんかこう、何かを言うまでもなくいいですね。いいものはいいんです。
『ふわふわを並べて』の画像

もりっと積まれたパクチーの山を結構な勢いで平らげていく2羽のうさぎさん。 香草類は好みはもちろんありますが、割とみんな食べてくれたりするんですよね。 よく食べるなあと思いながらぼんやり眺めているうちに、 あれだけあった山はあっという間に全てうさぎさんのお腹の
『パクチーパーティー?』の画像

忙しそうにせかせかとにんじんの葉を食べる毛玉ちゃん。 元々ふわふわすぎるのに更にちゃきちゃき動くと ますますミニチュアっぽくなると言いますか…… じっと眺めていると子うさぎというのも本当に不思議なものだなあと。
『ミニチュアっぽい?』の画像

あなたが満足なら私も満足。 ご満足頂けたようでしたら何よりです。
『舌なめずり』の画像

サークルスペースの中で気ままに過ごしているうさぎさん。 と、家に戻ろうとした際に不意にフローリングで転びます。 何事もなかったようで良かったですが、しっかりしているようで 抜けているようでやっぱりしっかりしている、と見せかけて やっぱりちょっと抜けているのが
『リスクの芽を摘む』の画像

目の前に並べられた紙コップをぽいぽいするうさぎさん。 うさぎさんは自分の前に何かあると割とのけたがります。 それが手に負えるサイズ、重さならぽいっと投げるのですが、 うまく離れなかったら更にぽいぽいして遠くに投げようとします。 人の視点で見ているとちょっと遊
『手頃なサイズとほどよい重さ』の画像

それぞれにのんびりお食事中なうさぎさん親子。 お母さんがお皿をひっくり返した形跡があったり、 子うさぎが隣の子の毛の中にめり込んでいたりもしますが 今日も今日とて平和そのもの。ゆったりとした時間が流れます。
『みんなでお食事タイム』の画像

スポンサードリンク

↑このページのトップヘ