うのくらし イメージ画像

スポンサードリンク

部屋の自分の居場所にポケモンのぬいぐるみを置かれたうさぎさん。 どう対応するかと見ていると…… 時間をかけて様子を見ながら慎重に距離を詰めていく子もいれば、 すぐにそばへ寄っていって邪魔とばかりに押しのける子もいたり、 こういうのは個性がはっきり現れやすいと
『知らない誰かと』の画像

毛足が長くて見るからに居心地の良さそうなマットの上で 眠そうに過ごしている4羽の子うさぎ。 他の子にもたれたりしながらぼんやりしている姿を見ているだけでも 癒し効果は抜群。一緒に休みたくなります。なりません?
『一緒に休みたい』の画像

ブラッシングといえばうさぎさんには欠かせません。 自身でも毛づくろいはしてくれますが、それでもやっぱり できるだけ人の手でも抜け毛は回収しておきたいもの。 せっせと毛を梳かして綺麗にする時間は コミュニケーションの時間にもなって悪くないですし、 別に大変でも
『なかなか大変なブラッシング』の画像

それぞれ色の違う生後5週間の3羽の子うさぎ。 2羽はずっとごそごそしているのに対して、 1羽だけカメラの方を向いたまま静止している子が。 多分眠いだけだとは思いますが……何か考えごと? 案外あれこれとしっかり考えていたりいなかったりするうさぎさんのこと、 ひょっ
『何か考えごと?』の画像

木陰で堂々と横になって休憩中のうさぎさん。 人と暮らしていて家の中ならよくあることですが、 野生の子だということを考えるとなかなかのもの。 人が撫でてもびくともしませんでしたが、その後に 他の子がそばに寄ってくると一転して即座に離脱。 野生で生き残っていこう
『堂々と構える』の画像

座っているアヒルの背に乗っている子うさぎ。 アヒルは頭の上に葉っぱを載せられたり、子うさぎから頭に手を かけられたりしても全く気にする様子はありません。 まあ、どちらもおとなしい動物ですからね。 相手が子どもなのはわかりますし、気にするようなこともない?
『アヒルライダー』の画像

天気の良い日を見計らってマットを洗ってもらったうさぎさん。 温かい日差しであっという間に乾いたマットが改めて敷かれると 早速その上でコロンと転がってお昼寝タイムの始まりです。 人だって洗って干した布団はとても気持ちのいいもの。 それはもう、うさぎさんだって気
『うさぎさんだって気持ちいい』の画像

一緒に牧草をもしゃもしゃ食べる2羽の子うさぎ。 片方の子は食べ終わったらもう1羽の子から遠慮なく貰います。 喧嘩? いやいや、とんでもありません。 遠慮はしませんが喧嘩もしないのがうさぎさん流です。 たまに独占したくて持ち逃げする子はいますけどね。
『分ける? 分けない?』の画像

おいしいりんごを人から貰ったうさぎさん。 もちろん喜んで駆けつけて勢いよく食べて…… いたかと思ったら、不意に食べるのを中断して撤退。 「もういらないの?」と勧めてみてもやっぱりいらない。 でも更に勧めてみると受け取ってむしゃむしゃ。 そうして最後には結局は
『気まぐれりんご』の画像

回し車に興味津々な様子の子うさぎ。 外側から立ち上がってどんなものか見た後、 乗ってみて右向きにくるくる。 それで何となくどういうものかわかったのか、わからずか、 今度は左向きに歩いてくるくる。 うさぎさんに回し車というのは歩き方の都合もあって あまり聞きませ
『どうやって使うの?』の画像

人がサイズを誤って購入してしまい不要になったシーツを プレゼントされて大喜びなうさぎさん。 跳ねてよし、掘ってよし、潜ってよしという感じで うさぎさんはみんな布団とかシーツとか好きですからね。 人としてもそれだけ喜んでくれたら満足というものです。
『シーツ最高!』の画像

子うさぎがようやく大きくなってきて 自分たちで近くの散策に出かけるようになったので、 そんな隙間の時間に休憩のうたた寝をするお母さん。 子うさぎがそばに戻ってきたらちゃんと相手をしてあげます。 が、ミルクをせがまれたらそれは別の話。 授乳の時間ではないのにミ
『つかの間の休息』の画像

完全に横になっておやすみ中なうさぎさん。 口元からは食べている最中だったのか牧草がひょっこり。 そして人がそっとその牧草に手を伸ばすと 「食べてる途中」と言わんばかりに続きをむしゃむしゃ。 でも何秒もしないうちにまた止まって、うさぎさんは夢の中へ。 どう見て
『食べてる? 寝てる?』の画像

ふわふわまんまるなてのひらサイズ、生後22日の子うさぎ。 こんな子が目の前にいたらもうやりたいことはひとつ。 ひたすら撫でて、観察して、撫でて、撫でて…… それだけで一日が終わりそうです。いや、実際にやるかはともかく。
『ひたすら撫でたい』の画像

『実は泳げる』 『ふわふわ白ロップさん』 『ゆるゆる過ごす』 『見ているほうもびっくり』 『好きなペースで遊ぶ』 『一緒にチェック?』 『終わった後は怖いものなし』 『仕事なんてやってられない』 『うさぎか疑わしい』 『vs通せんぼサーク
『2022年11月の人気記事まとめ』の画像

ケージの扉を開けると寄ってきてくれる生後3週半の子うさぎ。 あまりにもかわいいのでついついナデナデ。 そうしているうちにお母さんも寄ってきてくれたので ふわふわ親子で一緒に並んでナデナデ。 大きいも小さいも、ふわふわはいくら撫でてもいいものです。
『親子ナデナデ』の画像

自分のケージの下の狭い隙間に潜り込んで散策中なうさぎさん。 穴が好きなうさぎさんからしてみればこんなところだって 立派な穴のようなもの。それはもう調べないわけにはいきません。 そしてそこに埃が積もってようが物が転がってようが関係ありません。 ……逆にこういう
『すきまうさぎ』の画像

辺りを自由にちょこちょこしている子うさぎたちと 適当にその様子を見ながら自分もうろうろしているお母さん。 子うさぎは基本的に自由に動き回っているのですが、 よく見ているとお母さんの周りにはほぼ常に子うさぎ誰かの姿。 ミルクが欲しい? もちろんそれもあるかと思
『やっぱりいいのはお母さん』の画像

人の腕の中で眠るのが好きだといううさぎさん。 抱いている人からしても大型のフレンチロップなので その抱き心地の良さは人一倍、いや兎一倍。 うさぎさんも幸せ、人も幸せ。最高の時間です。
『幸せな腕の中』の画像

生後6日のふにゃふにゃ子うさぎたち。 まだ目も開いていませんし、おとなしいはず…… と見せかけて結構激しく跳ねたりしています。 以前にどこかで「ポップコーンみたい」なんて 書かれていたのを見た覚えがありますが、確かにそんな感じ。 むしろ見えないからこそ少し余計
『見えなくても元気』の画像

スポンサードリンク

↑このページのトップヘ