うのくらし イメージ画像

スポンサードリンク

人にとってはなんてことのないソファの上も 子うさぎにとっては広い高原地帯! というわけでソファの上を探検する子うさぎたち。 広々とした座面から、背もたれのクッションの狭い隙間まで くまなくチェックして回ります。 この小さな毛玉がちょこちょこ探検する様子、かわ
『ソファ高原大冒険』の画像

「うさぎは大きい音が苦手なので  何かあるとすぐに怖がって警戒態勢になる」 と一般的にはそういうことになっています。 実際どうかと言うと…… もちろん個々の差があるので怖がりな子は 本当にすぐ怖がって避難したりしますが、 そりゃまあうさぎさんだって何度も聞く音
『気にするかはその子次第』の画像

みんなで集まっている子うさぎたち。 バラの花を見せてみても最初は誰も興味なさげですが、 その中で誰かが花びらを食べ始めるとすぐに他の子も 一緒に食べ始めてみんなでむしゃむしゃ。 花は愛でるもの? いえいえ、食べるものです。 愛でるのはかわいいうさぎさん自身で
『花は食べるもの』の画像

留守番の時間が長かった分、いつもにも増して 人にぺったりで過ごすうさぎさん。 普段は自由気ままでわがままに過ごすうさぎさんですが それはあくまでも人や他のうさぎさんがいた上でのこと。 何でもないような顔をしていても、個々の差はあるとはいえ 基本的には臆病です
『小さな寂しがりや』の画像

くつろぐ大小猫と、その周りでぴょんぴょん遊ぶ子うさぎ。 周りで遊んでいるばかりでなく、大人の猫に乗ったり くっついて甘えたり。猫はそんな甘えんぼうに対して 猫なりに優しく接していますし、子うさぎ側は それをちゃんとわかっているからこその態度ですね。
『子うさぎは甘え上手?』の画像

トンネルを8の字に回ってベルを鳴らす特訓に励むうさぎさん。 犬や猫ほど芸を仕込まれたりすることがないとはいえ、 うさぎさんだってこのくらいは少し慣れれば簡単です。 声をかけられたら自分でくるりと回ってくれます。 それでまた最後のベルの鳴らし方がかわいいんです
『くるりと回って』の画像

リラックスしている時は割とどこでも転がってくれるうさぎさん。 あっちの床でコロン。こっちの台でコロン。 一緒に暮らしているうさぎさんと並んでコロン。 この姿がかわいいのなんのって。 ついでに転がり方にも個性があるので 注意深く観察して他の子と比べてみると面白
『どこでもコロコロ』の画像

部屋の中をぴょんぴょん跳ねているうさぎさん。 合間合間で人のほうを見上げるのがいいですね。 ご機嫌だというアピール? それなら何よりです。 うさぎさんの幸せは人の幸せでもありますから。
『ご機嫌アピール』の画像

房のままマスカットを渡された3羽のうさぎさん。 偶然かもしれませんが、房からすぐに実を取れる子もいれば 苦戦してなかなか食べるところまでいけない子も。 途中からはみんなでおいしくむしゃむしゃ。 でも、うさぎさんは小さいので3羽いてもこのくらいの房だと みんな満
『うさぎ的ぶどう狩り』の画像

うさぎさんと一緒にささやかなハロウィンパーティー! ところがその中で予期せぬハプニングが…… なんて言っても、実際のところうさぎさんと何かしたら ハプニングが起きないことのほうが珍しいような。 そんなところもまた楽しいところですし、 平和なハプニングならいく
『ハプニング大歓迎』の画像

運動場に連れてこられたまだまだ小さな子うさぎたち。 でもみんな眠そうで全然動き出さない? と思っていたら眠い時間が過ぎたのか一斉にごそごそ開始。 それぞれにちょこちょこ動き回ったり、 何かが気になったのか立ち上がってみてそのまま転んだり。 おぼつかない足取り
『かわいい動き』の画像

この日はどうやらいたずらモードだったらしいうさぎさん。 あっちへ行ってもこっちへ行ってもいたずらばかり。 時々ありますが、そんな時は何を言っても聞かないんですよね。 というわけで遊び疲れて隅っこで休憩を始めたところで 素早くお布団と枕を用意して強制お昼寝モー
『強制お昼寝』の画像

大小猫と大きなうさぎ。 うさぎはほとんど猫を気にせずマイペースですが 逆に猫のほうは大きさもあってか気にせずにはいられない様子。 わずかな距離だけ離れてずっと真剣に観察しています。 でもあまり寄ってこられると嫌なんですよね。 何とも不思議な関係と微妙な距離感
『気にせざるを得ない』の画像

いつものようにぬいぐるみと遊んだりして のんびりと過ごしていたうさぎさん。 ところがひょんなことからサークルスペースの フェンスが簡単に突破できると気付いてしまい…… うさぎさんに限らずかもしれませんが、 こういった「ちょっといけないこと」みたいなのは 特に覚
『思わぬ気づき』の画像

身を寄せ合って過ごす4羽の子うさぎ。 みんなでごそごそしているかと思っていても 他の子にくっついて潜り込んだりあごを乗せたり、 いつの間にやら仲良くうとうと。 目が開いて活発になってきたとは言っても まだまだすぐに眠くなってしまう年頃。 部屋の中を駆け回る姿を
『身を寄せ合って』の画像

蜘蛛か何かのように手を這い寄らせると 音を出しながら撃退に向けて反応するうさぎさん。 この鼻を鳴らすような音を出すのは基本的には 何かが嫌だったり怒っている時だったりなのですが、 様子を見ているとそういう感じでもなさそう。 そもそも嫌なら離れたらいいわけです
『怒ってる?』の画像

部屋でのんびり過ごしている子うさぎと子猫。 子うさぎがマイペースな一方で、子猫はどうも一緒に遊びたいようで 飛びかかってみたり、時々反撃されたり撃退したり。 ところがそうこうしていると、 少しやりすぎなのでお灸を据えようとでも思われたのか 不意に横のベッドの
『手加減は大事』の画像

大人と一緒にもりもりと葉っぱを食べる子うさぎたち。 他の動物だと小さな子どもは追い払われたりすることもありますが、 うさぎさんの場合はそういうことはほとんどないからいいですね。 代わりに全く遠慮はしないので、早く食べてしまわないと かじっている最中でも横から
『大人に負けじと』の画像

もうすぐハロウィンということで 仮装してのリモート会議に参加する人とうさぎさん。 食べ物があるとはいえ、うさぎさんがおとなしく 参加してくれているのがすごい! と思っていたら、食べ終わったら案の定ごそごそ開始。 人が何を話していようとうさぎさん的には退屈です
『仮装会議』の画像

ぽかぽか温かな日が差す庭でのんびりくつろぐうさぎさん。 後ろには他の動物の姿も見えますが、みんなまったりした雰囲気。 こんな陽気だと眠くなるに決まっていますね。 人だってそうです。他の動物だってみんなそうです。
『ぽかぽか陽気な朝は眠い』の画像

スポンサードリンク

↑このページのトップヘ