広島の古着屋Yellowのブログ

広島の古着屋Yellowのブログです。 お店は古着以外にも雑貨、おもちゃ、てづくり商品もあります。 ミニ四駆も多数取り扱っており、レースも開催しています。

2012年08月

ジャパンカップ取材のテレビ番組のお知らせ。

明日、9月1日(土)朝7時30分~8時
番組名 おはよう中国(NHK総合 中国地方5県向け)
コーナー名 朝イチ情報室「人気復活!ミニ四駆」

8月26日に開催されたミニ四駆ジャパンカップ広島大会を取材した様子も紹介されますとの事です。

第16回Yellowミニ四駆大会のおしらせ。

※11時30分文章編集しました。

こんにちは!

IMGP2318

写真にあります、
ミニ四駆をしている方々にとって
今話題の三冊。
Yellowにおいておこうと思いますので
もし気になる方で迷っている方がいましたら
少しだけ目を通して検討してみてはいかがでしょうか?


さて本日は第16回Yellowミニ四駆大会の
お知らせを致します。
告知が遅くなり申し訳ありません。
前に少しお知らせした時と
順番が変わっていますのでご確認よろしくおねがいします。
今回のレイアウトはチームバトルを考慮して
今までのYellowのレースの中では
一番長い物となっております。


『第16回Yellowミニ四駆大会』

日時 9月16日(第3日曜日)
エントリーは11時30分一旦締め切り
12時レーススタート
※エントリー終了後も、参加したいクラスの
1回戦が全て終了するまでなら
随時飛び入り参加で登録いたします。

コースレイアウト
ジュニアクラス、オープンクラス、チームバトルレイアウト
全長約110m
16Yellowレイアウト
紅白のライン→スタート(反時計まわり)
黒→ゴールライン
緑→バンクセクション
赤→スロープセクション
黄→バーニングLC


レブチューンモーター限定クラス&
タイプ1シャーシ限定クラスレイアウト
全長約107m。
16Yellowレブ限タイプ1限レイアウト
紅白のライン→スタート(反時計まわり)
黒→ゴールライン
緑→バンクセクション
黄→バーニングLC

参加費

中学生以下は
どのクラスにエントリーしても無料です。

オープンクラス 200円
チームバトル大人一人につき 100円
レブチューンモーター限定クラス 100円
タイプ1シャーシ限定クラス 無料

場所 サンモール5階(空き店舗)
※会場は飲食禁止です

※ゴミは会場に設置しているゴミ箱に捨てるか
お持ち帰り下さい

※大会初参加の方は必ず
タミヤ公認レギュレーションを確認して下さい


【大会レギュレーションはこちらをクリック】
書いておりませんが
TR-1シャーシの電池は
自己責任でネオチャンプの使用可とします。

参加賞あり。(無くなり次第終了)
レース後に参加者を対象にした
ミニ四駆製品やタミヤグッズが
もらえる抽選会もあります。
開店時間より練習走行可能。
レース後は16時00分頃まで
コースを無料開放。

※練習走行、フリー走行についてお願い
1回のコースインでできる
週回数は6週まで。
延々と走らせないこと!

ミニ四駆をスタートさせる時は
他のマシンと接触しないよう
必ず後ろからミニ四駆がこないか
確認してコースインしましょう。
また、会場での紛失や盗難
ミニ四駆が壊れる等のトラブルには
責任を負いかねます。
ピットを離れる際は
貴重品にご注意ください。

12時より、下記の順番で進行していきます。

《ジュニアクラス》
中学生以下の方のみ参加できます。
敗者復帰戦はございません。
レース開始前(11時40分頃)に車検を行います。
必ずレギュレーションをご理解された上で
ご参加をお願い致します。


《オープンクラス
エントリーは一人1台ですが
Yellow常設コースにてターゲットタイムを
クリアできた方は2台登録できます。
※ターゲットタイムアタック
詳細はこちらをクリック
敗者復帰戦あり。

上位3名は12月開催予定の
Yellowミニ四駆大会
2012年総合チャンピオン戦出場権利を獲得できます。


《チームバトル》
ボディキャッチをバトンにした
2人一組のリレー形式となります。
敗者復帰戦がございます。
先方でCOしても失格になるので、
その場合の敗者復帰戦の際は
先方とアンカーを入れ替え推奨です。
(一人、全く走れない事態になってしまう可能性がある為)

1走者が3週したらマシン回収、
ボディキャッチをバトンにし
2走者目(アンカー)がボディキャッチを
装着して1走者と同じスタートラインからスタート。
アンカーが先にゴールしたら勝利です。
また周回遅れになり後ろから
追いつかれてしまうと
通常レースと同様失格となります。


※ボディキャッチについて
加工したボディキャッチの使用、
およびクイックボディキャッチの使用、
過去にAOパーツで発売されたボディキャッチは
認められません。
それ以外の一般的に
ボディとして扱われているボディキャッチについては
特に形状に制限はありません。
必ず通常のボディキャッチの使用方法で
ボディを固定して下さい。
あくまで保険としてなら
一部をマスキングで固定したり
ボディに穴あけしてシャーシに
ビス固定する行為は認められます。
また、TR-1シャーシについても
ボディキャッチで固定できるよう
改造してあれば参加できます。

※チームメイトについて
基本的に事前に組んで頂いて
エントリーして頂きます。
チーム名も事前に考えておいてください。
もしチームメイトが居ない場合、
シングル登録をして登録順に
2名づつチームメイトとなります。
もし奇数になりひとり漏れた場合、
Yellow店長とチームになります。
Yellow店長マシンは完走できるよう
スピードを抑えたセッティングとなります。
シングル登録の場合、
チーム名は登録できません。
シングル登録した場合、
使用するボディキャッチは
当日チーム毎に決めて下さい。


《レブチューンモーター限定クラス》
モーターはレブチューンモーターと
レブチューンモーターPROのみ使用できるクラス。
参加人数、進行状況によって
敗者復帰戦をするかもしれません。


《タイプ1シャーシ限定クラス(メインレース)》
タイプ1シャーシのみ使用できるクラス。
※スーパー1シャーシではないので
ご注意下さい。
景品は多分出ません。

ギヤ比は6.4:1のみとします。
また、中空プロペラシャフトの
使用は不可とさせていただきます。



ご不明な点、ご要望などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい!

Yellow電話番号(082)246-1985
担当:ナカノ

ミニ四駆 ジャパンカップ2012 広島大会

こんにちは!

以前のTシャツラッシュで
お店に並べた物で
お勧め商品のご紹介…



マイケルジャクソンも入荷してます。




こちらのデズニーマウスは
ユニークな両面プリントになってます。

残暑が続くと思われる9月に突入しますので
まだまだTシャツは店頭にならべていく予定です。

それとミニ四駆新製品のお知らせを。
9月14日入荷で3レーン用の
バンクセクションが発売されます。

------------------------------------------

●69571 『 ジャパンカップJr.サーキット バンクアプローチ20(レッド) 』
小売価格  : ¥7,800(税別)
入数    : 3ヶ
バーコード : 4950344695713
発送日   : 9月12日(水)

【 製品要目 】
Jr.サーキット(3レーン)のストレートセクションとカーブセクションの間に
組み込むことで、カーブセクションに20度の勾配をつけた迫力あるコースレ
イアウトを作ることが出来ます。今回の主要パーツは赤色なので7月に発売
された『ジャパンカップ Jr.サーキット(レッド/ブルー/ホワイト)』にもよ
くマッチします。

【 製品内容 】
◆バンクアプローチ x 2:ABS製/赤
◆カーブセクションを支えるアプローチ台:PP製/赤
◆連結ジョイント、エンドキャップ(各2):ABS製/赤
◆パイプ(長 x 2・短 x 1):ABS製/黒
◆カーブ用連結金具、取付用両面テープ袋詰め
◆パッケージサイズ:51 x 25 x 37cm

------------------------------------------
赤VSも100個入荷予定ですが
正直最近の新製品ラッシュで
ミニ四駆用予算がかなり厳しいので
スロープの店頭販売用としては
1個入荷予定です。
(備品として2個~3個確保の予定)
もしご予約頂いたら注文数を増やすので
お気軽のご相談下さい…


さて、日曜にありました
ジャパンカップ2012広島大会について
書いていこうかと思います…

改めて参加者様、スタッフ様、
お疲れ様でした。

写真には以前顔出しOKを頂いた方の
目線は入れていませんが
もし希望があればご連絡下さい。

タミヤさんのイベントレポートはこちら

【JC広島イベントレポート】

金曜に、とても胸高まる出来事がありまして
ジャパンカップへ対する期待と不安が
爆発しそうなくらいのテンションに…

他の方もいよいよ本番とあってか
前日の土曜には
サンモール開店直後に
ご来店される方々も数名。
みなさん落ち着かない様子…
僕もこの日は時間が経つにつれ
どんどん緊張が高まりました。

夜になっておさらいのために
数名でガストに…
マシンを見せ合うと気付く
身内のメッキ率の高さ!

0時位に床に付きましたが
緊張の為、1時頃目が覚める…
3時くらいにうとうとしだしましたが
4時すぎに起床!
気合いを入れる為風呂に入り直し
約束の時刻に常連様のツムラさんのお宅へ…
今回はツムラさんにお願いして
場所取りに巻き込む。


時刻は5時42分、会場に付く…
警備員に「ヒャッハーここはとおさねーぜ」
的な事を言われ並ばされる…
9時に開場でそこから並び順に
ピットを組むシステムだそうな…
恐らく並ぶ場所もピットに使う為の対策。
到着時は席をはずしていたいましたが
更に早い先客が居て、
「遠征の方か…熱心な人もいるもんだな。」
なんて思っていたらそこに戻ってきたのは
ミキオさんとタミエさん…

並んでいる途中は変なテンションを
抑えつつミニ四駆本を読み漁る…
続々と集まってくるレーサー。

並んでいる時くまさんに
良いものをみせていただきました。
Wチャンスチケット、その数30枚!
なんかご利益がありそうな気が!

エントリーカード3番をもらって
ピットを組む!
その後、物販に走り、
メッキボディを引き合え、開場限定品もGET!

身内で固まってピットを組みましたが
かっちゃんさんとミキオさんにお借りした
ブルーシート+各々が持ち寄った
レジャーシートが一杯に…
人が多すぎて逆にあまりみんなと
お話できなかったのが残念。


今回はこのサイクロンマグナムで挑む。
やはりサイクロンは自分の中で
一番しっくりくるマシンです。


今回のコース。
開場は事前情報通り、
かなり蒸し暑かったです。
タミヤの方もこの暑さは
想定外の様子でした。


しかし、暑くてもこの笑顔。
それだけ楽しい時間なのは
間違いなかったです。


今回公式大会初参加のビッグオー選手。
ジュニアのシード権をGETしたから
参加したのですが
家に忘れてしまうポカミスを…
よく「お子さんですか?」と聞かれますが
違います、歳は離れていますが、友達です。


ビッグオーマシンとツーショット!
レース中、しきりに
「MCガッツどこ!?」
「ねー!MCガッツさんどこにおるん!」
と言ってきましたが、
レース後に初対面し
開場でGETしたサイクロンマグナムの
メッキボディサインをもらい
満足していました。
一生の宝にすると言い、
あれからどこに行く時も
持ち歩いているみたいです。
MCガッツさん、暖かい対応を
ありがとうございました。


そんなMCガッツさんは
今回は裏方…


さくらいなるさんとくまがいさんが
今回MCをされていました。
写真はコンデレの風景。

僕もサイクロンを出しましたが
完全にスルーされちゃいました。
そのかわり…

なんとかっちゃんさんが
優秀賞に!
作り直した甲斐がありましたね!
これだけでも参加してよかったなと思いました!
おめでとうございます!

最優秀賞はユメコロさんの
常連様、おめでとうございます!

他にも自分的に気になったマシンを
何台か撮影させていただきました!
毎回コンデレマシンがあまりとれて無かったので
それはよかったのですが
今回は他の写真を
あまり撮れなかったのが心残り…

自分のレースの方は、
理想的な飛び方をし
タイム的にも狙い通り…
ですが5週完走できないと意味が無い訳で。


Yellow店長選手スタートの図。
派手やなー。

3回チャンスがありました。
ナイアガラ着後のストレートと
R2100コーナーがそれぞれ
外側にずれていたのですが
1回目は3週目くらいに
そこの段差にもっていかれるように前転。
スピードも予想よりほんの少し速かったので
もう少し手前に落としたかったので
ワンランク遅いトルクにチェンジ。
2回目は予定していた速度(47秒想定)、
予定通りの着地地点に
落とす事ができましたが
5週目に前転してCO。
角度も悪くなかったのにな。
と思い、3回目はそのまま投入。
3週あたりでCO。
原因は多分パッシングローラーの
性能を過信しすぎていた事だと思います。
3レーンでのイメージと
同じように使ってしまったのがいけませんでした…

身内でタスキがチラホラ…
しかし2次でみなさん願いかなわず…
ですが健闘できてなによりです。


今回もタケモトコウジさんが
大会終了後にマイクパフォーマンスを。
最後のしめくくりとして
みんなでタイトルコールを大声で叫ぶ!
蒸し風呂状態のエールエール地下を
テンションで吹き飛ばしてくれました。
1台のエンペラーから始まった
「広島最速への道」
今回でファイナルシーズンとなりました。
これからも大会に参加したりはするそうなので、
いつかタケモンさんが厚紙を取った日には
「タケモンはワシが育てた(ドヤッ」
と10日ぐらい続けてブログに書きつつ
来店される方に言い続けようと思います。


その後、何名かで屋上のビアガーデンに…
16人くらい?
暑さと寝不足と思いを込めたJC終了の
反動が来て頭の中が空っぽで
殆どしゃべっていませんでしたが、
なんかめっちゃ楽しかったです。

帰りには電車に揺られ、
7年位前にミニ四駆復帰してからの
思い出に浸りながらも
これからもみんなと
ミニ四駆できたらいいなー
広島でのミニ四駆の熱が
これからも続けばいいなーなんて考えてました。
その一方で、自分のJCも終わり、
仮面ライダーフォーゼも今日で最終回…
今年の夏は終わった…(地獄甲子園調)
逆に、このままだと
当分ミニ四駆のモチベは
下がりそうだと思いましたが…

その後…

マシンを改修中。
岡山は行かないだろうなと思っていたのですが、
こういうセッティングで行ったらもしかしたら…
と考えが沸いてくる以上、
チャンスがあるなら行かない手はないでしょう。
ミニ四レーサーとして。
一応日程調整はしたので
あとは予算の問題…
いけなかったらしょうがないので
あきらめますが、
参加できたら今度は
自分へのリベンジとして挑みたいです。
正直、JCを取るなら自分の中では
広島でないと意味がないと言う
気持ちで挑んだので。
結果も自分の経験と
実力不足が招いた物なので
納得しています。
ですが満足できてないんですよね。
今回は運要素が強いと言われていますが
運を引き寄せる為にセッティングは
妥協してはいけませんね。

そんな感じで、今ままで以上に
収穫の多い公式大会でした。
みなさん、お疲れ様でした!
おかげさまで楽しめました、
ありがとうございます!

あ、ホビータウンさんに
貸していますナイアガラスロープですが
今週あたりに回収すると思います。
体験したくてまだ行ってない方は
お早めに…

ラジオでも、テレビでも、ラジ四駆でも。

こんにちは!

一昨日、秋アイテムとして
刺繍ベストが入荷しました。
そしてお勧めTシャツが
少なくなってきたので
新たにもう1発キャラクターTシャツが
入荷予定です。

昨日少しお知らせしました、
第16回Yellowミニ四駆大会ですが、
タイプ1シャーシ限定について、
スーパー1シャーシ限定と混合してしまった方が
何名かいらっしゃいましたので、
改めてご確認をよろしくお願いいたします。

タイプ1シャーシはレーサーミニ四駆
初期マシン搭載シャーシで、
現在再販物ですと
スーパードラゴンJr.、
サンダードラゴンJr.、
ファイヤードラゴンJr.の3台が
最近発売されたので
比較的入手しやすいかと思います。
3台とも、VSシャーシ仕様の
プレミアムバージョンがあるため
ご注意下さい。

スーパー1シャーシは
フルカウルミニ四駆や
スーパーミニ四駆に
採用されているシャーシです。
今一度、ご確認おねがいします。

先日ありましたジャパンカップ広島大会ですが、
本日18時10分にNHKの
「おこのみワイドひろしま」にて
その様子が放送されるそうです。
18時40分から、約8分の枠との事です。
チェックしてみて下さい。

そしてHFM、バイブオンミュージック内の
ミニ四駆広島最速への道が
最終章としてこの前の月曜より
放送開始されました。
ミニ四駆の枠は月曜の17時後半で
隔週放送なので次回は9月10日ですが、
音楽番組なのでミニ四駆関係なしに
よかったら皆様きいてみてください。

ミニ四駆ジャパンカップ広島大会お疲れ様でした。

こんにちは!

日曜のジャパンカップ広島大会に
参加された皆様、
そしてスタッフの方々、
お疲れ様でした。
色々ありがとうございました。
そして急遽ブルーシートをお貸し頂き
ピットを広げるのにご協力頂いた
ミキオさんとタミエさん、
本当にありがとうございます。

前日興奮のあまり寝れなかった事と
会場の暑さと熱さにやられ
終わってから自分の心身も終わってしまいました。

色々と書きたいことがありますが、
まずは結果のみ、3回チャンスがありましたが
全てCO、実力不足が浮き彫りになりました。
1年分くらいは楽しんできたので
別に良いですし結果に納得しているので
(満足はしていませんが)いいのですが。


今だらだら書いてしまうと
日記を3分割くらいにして書かないといけないくらい
長文になりそうなのでもう少し
日数をあけてて落ち着いてから
書こうと思います。
もう少しだけ余韻に浸らせてください。

本日は告知が遅くなっております、
第16回Yellowミニ四駆大会の
内容について少しおしらせを。

開催日は9月16日に決定。
前回は変則的な開催時刻で
前々回までは12時30分スタートでしたが
今回から12時よりスタートにしようと思います。

開催クラスは
・ジュニアクラス(無料)
・オープンクラス(参加費200円、中学生以下無料)
・レブチューン限定クラス(参加費100円、中学生以下無料)
・チームバトル(参加費大人1人につき100円)
・タイプ1シャーシ限定クラス(無料)
という内容です。
上の記載順に進行予定です。

前からやろうやろうと思っていて
今回から試験開催となります
チームバトルについて少し書きます。
チームは2人一組、
1走者が3週したらマシン回収、
ボディキャッチをバトンにし
2走者目(アンカー)がボディキャッチを
装着してスタート。
アンカーが先にゴールしたら勝利です。
ボディキャッチの加工や
クイックボディキャッチの使用は禁止です。
それ以外のボディキャッチなら
特に制限がございません。
二名はシャーシ、ボディ共に
それぞれ用意して下さい。
使いまわす事は禁止します。
COしたら回収し再スタートできるルールを採用予定です。

チームメイトについて、
基本的に事前に組んで頂いて
エントリーする形を取ります。
その際、チーム名を考えておいてください。
もしチームメイトが居ない場合、
シングル登録をして登録順に
2名づつチームメイトとなります。
もし奇数になりひとり漏れた場合、
Yellow店長とチームになります。
シングル登録の場合、
チーム名は登録できません。
シングル登録した場合、
使用するボディキャッチは
チーム毎に決めて下さい。
とりあえずこんな感じです。

タイプ1シャーシ限定クラスの
レギュについて。
ギヤ比は6.4:1のみとします。
コンペティションギヤを
扱っている所が少ないのと
5:1ギヤが入手するのが
めんどくさそうなので。
そして中空プロペラシャフトの
使用も不可とさせてください。
これは再販分の2.0ミリペラシャが
スポット再販で市場に出回っている数も
もう少なくなってきていると思うので
SFMや旧シャーシをメインで使っている方々を
考慮してこういうレギュに致しました。
上記につきまして質問やご意見がありましたら
お受けいたします。
なにとぞよろしくお願いいたします。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
最新記事
古着屋Yellow

〒730-0031
広島県広島市中区紙屋町2丁目2−18
サンモール5階

Tel:Fax(082)246-1985

営業時間 10:30~20:00
※変更する期間もございます

定休日 元日、2月に2回、9月に1回
QRコード
QRコード
プロフィール

usedshopyellow

  • ライブドアブログ