※各クラス共通ルール
タミヤミニ四駆公認競技会規則
則った車両のみ使用できます。
ミニ四駆GP大会特別ルールは適応しません。

※電池について
全クラスニッケル水素電池は
ネオチャンプのみ使用可能です。
マンガン、アルカリ、ニカド電池のメーカーは問いません。
TR-1シャーシの電池は
自己責任でネオチャンプの使用可とします。

当店のレースはボディにステッカーを
張っていないマシンも参加できます。
ミニ四駆のスイッチがかたくて
お子様が入れる事ができない場合、
保護者の方がスイッチを入れて渡して頂いて
スタートしても大丈夫です。

1クラスのみのエントリーも可能です。

ラジ四駆のボディを使用する場合、
ボディの全長は規定をオーバーしてもOKとします。
【2011年9月23日改定】

 S1、SFMシャーシを使用する場合、
水色&黄色の超速ギヤーの使用をOKとします。
EXハイスピードギヤの使用は不可です。
【2012年5月27日改定】



《シャーシ限定レース》
年齢制限なし

指定のシャーシを使用したマシンのみ参加できます。
FM化やバンパー移植等の加工OKです。


《ノーマルマシン限定クラス》
年齢制限なし 

説明書通り組み立てた無改造車のみ使用できます。
モーターはミニ四駆PROはキット付属の物、
方軸モーター車は
AOパーツのFA-130ノーマルモーターか
同等品(白ベル)モーターが
使用できます。

※TR-1シャーシは白ベルモータに加え
キット付属のラジ四駆ノーマルモーター(黒ベル)が
使用できます。
ただしTR-1シャーシを使用する場合、
ボディに必ずラジ四駆用の物を使用する事。
【2012年5月9日改定】

このクラスに限り電池交換及び
途中での電池の充電を不可と致します。

【2012年6月18日改定】

バンパーの片側にローラー取り付け穴が
2箇所以上ある場合、
好きな場所へ取り付ける事が出来ます。
【2012年4月27日改定】

例外としてローラーの固定をキット付属の段付きビスではなく
真鍮製ローラー受けとワッシャー、
2ミリビスの組み合わせへの変更は可能です。
※フロントバンパーの下からビス先、ビス頭が飛び出すとNGです
101004_165402
その他金属パーツがフェンスへ
接触しない加工が施してあれば
ローラー固定にスプリングワッシャー、
ナット、ロックナットの使用が可能です。
【2011年5月29日改定】

リヤステーが付属していないキットは
各キットに付属する
リヤステーが使用可能です。
リヤステーに取り付けるローラーは
サイドガードに取り付ける物と
同じ物を使用して下さい。
リヤステーを使用する場合
サイドガードの取り外しが可能です。
特殊な取り付け方や加工は禁止です。
【2011年6月3日改定】

また、ボディキャッチは他キットから流用できます。

ドレスアップ目的のボディ加工はOK!
(塗装、肉抜き、部品追加等)
他キットとのボディの乗せかえはOKですが、
ポリカボディには乗せかえ不可とします。

限定キットの使用は可能です。

【禁止事項】
・説明書指定の部分以外にハトメやワッシャー等の使用。

・他のキットとホイールやタイヤ、ギヤカバー等を組み合わせて使用。

・ローラー固定の為以外の目的で
シャーシ、ギヤの穴あけ等、追加加工。

・コンペティションパック、Evo.シリーズ、プログレスの使用。

・ギミック、ウェイトの搭載等ドレスアップ目的以外のボディ改造

※その他、主催の自己判断で決めますので
事前確認お願い致します。



《ジュニアクラス》
中学生以下の方のみ参加できます。

改造マシンは自分で組み立てたミニ四駆のみ使用できます。 

ノーマルマシン限定クラスに参加できるミニ四駆の場合のみ、
自分で作っていなくても大丈夫です。


《オープンクラス》
年齢制限なし

2台エントリーをする場合、
原則として2台違うマシンを用意して下さい。
ボディ、モーター、電池は共通で使用できます。