10月のミニ四駆大会のお知らせです。

※今大会からの変更点、追加、検討中の内容がございます
1.会場がいつもの場所と違います
2.異種四駆クラスでのラジ四駆使用時のレギュレーションに追記がございます
3.予定されているクラスが全て終了後、時間に余裕があり参加チームが2名以上になれば
簡単な立体セクションを追加しバディクラスを行うかもしれません(参加費無料)
4.実現するかわかりませんが過去6大会分くらいのオープンクラス1と2での優勝者のみで行うレース、
チャンピオンズの開催を検討中です。(参加費無料)
それに伴いラミネートした手作りでのチャンピオンズIDカード発行も検討しています。
5.ファミリークラスは休止とさせて頂きます。(復活未定)
6.オープンクラス2ではFM-A 使用時走行距離が少し短くなるアドバンテージを設けるかもしれません。(オープン1はそのまま)
7.チューンフラットは電池を回収してもあまり意味をなしていないように思いますので今回は回収しません。
8.ダッシュフラットは走行回数が少なく試行錯誤するチャンスも少ないのでチューンフラットと同じタイムアタック形式にします。

4については直前での開催決定となるかもしれませんしそのまま告知なしでお蔵入りとなるかもしれません。
予めご了承ください。

盗難紛失や事故、怪我における責任は負いかねます。
また、会場での食事はできません。
開催クラスの変更、中止、追加があるかもしれません。
コースレイアウトは1週間前までに発表したいと思っています。

【日時】
10月1日(日)
エントリー10:30〜11:30
レース開始11:30〜

【会場】
サンモール5階
カプセルカフェ奥のスペース 

【エントリー費】
クラス毎に記載

【練習走行】
【ハウスルール】
【ローカルレギュレーション】
第32回大会の記事をご参照下さい。
初参加の方は必ずご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/usedshopyellow/archives/50487239.html


【開催クラス】
各クラス参加人数が1名の場合中止。
車体レギュレーション/なしと記載のクラスは電池も自由です。

★ジュニアクラス★
参加費/無料 
参加資格/中学生以下のみ。
車体レギュレーション/なし(自分で組み立ている事、プレートやタイヤ類の加工も自分で行なっている物のみ使用可)
電池/自由、交換不可 
フリーエントリーにつき練習走行時間終了前後に
司会の案内をいたしますのですぐに走行できる状態で
スタートラインに集合お願いします。 


★オープンクラス1★
参加費/1台300円、2台で500円
定員数/60台
参加資格/制限なし
車体レギュレーション/タミヤ公認競技会規則
電池 /アルカリ自由、充電電池はネオチャンプのみ
敗者復活戦あり。
参加チケットをスターターにお渡し下さい。


★クラシッククラス★
参加費/1台200円2台で300円
定員数/30台
参加資格/制限なし
車体レギュレーション/タミヤ公認競技会規則
電池/自由 
使用可能シャーシ/タイプ1〜5、ZERO、トラッキン、スーパー1、TZ、SFM


★オープンクラス2★ 
参加費/1台300円、2台で500円
定員数/60台
参加資格/制限なし
車体レギュレーション/タミヤ公認競技会規則
電池/アルカリ自由、充電電池はネオチャンプのみ 
敗者復活戦あり。
参加チケットをスターターにお渡し下さい。
FM-A 使用時少し走行距離が短くなり若干有利になるようにするかもしれません。 


★チューンモーター限定クラス★
参加費/1台200円、2台で300円
参加資格/制限なし
車体レギュレーション/タミヤ公認競技会規則、モーターはチューン系モーターのみ(ZENチューンは不可)
電池/自由
レブ系統は少し走行距離が短くなり若干有利になるようにします。
敗者復活戦あり。
参加チケットをスターターにお渡し下さい。


★異種四駆クラス★
参加費/無料
3類以上お持ちの場合3台エントリー可
参加資格/物好きな方
車両/ミニF-1、ワイルドミニ四駆、コミカルミニ四駆、たのしいトレイン、
ダンガンレーサー(evo.含む)、ラジ四駆、楽しい工作シリーズのみ使用可。

各車両共通レギュレーション
・タミヤ製品のみ使用して改造可
・モーターはタミヤミニ四駆用製品のみ
・ギヤの枚数、駆動方式の大幅変更は不可
・ボディとシャーシの組み合わせは各シリーズ本来展開されていた物で組み合わせる事。
(例外としてワイルドシャーシにサニーシャトルとジョリージョーカーのボディ使用可)
・ローラーは6個以内
(ダンガンレーサーのフロントスキッド、ミニFのフロントタイヤ、楽しい工作シリーズの最初から路面に設置している丸いパーツはローラーに含まない)
・電池はメーカー自由、単三or単四型を1〜2本
・全長、全高、地上高、全幅は特に規定はありませんので
コースで走れるサイズ(フェンスを広げない範囲)で調整お願い致します。
・コースはフラット

ラジ四駆独自ルール
・ダッシュ系モーター使用時はリモコン操作が必要です。
(操作するために操縦者が移動できる範囲に制限を設けます。)

・追加部品の取り付け高さ制限:35mm以下(受信ユニットを除く)

【NEWルール】モーターをライトダッシュ、チューン系、ノーマル使用時受信ユニットを外す事が可、
遠隔操作を不要とします。

ワイルド独自ルール
・タイヤはワイルド専用の物を使用する事。
電池交換不可、ビギナークラスと同じ方法で進行。
 
1台のみエントリーの場合パチ4区大会と混走します。


★パチ4区大会★
参加費/無料 違うシリーズの物であれば3台エントリー可
参加資格/ミニ四駆愛が変な方向に行ってしまった方
車両/タミヤ製ではないなんか走りそうな雰囲気の物
※今回よりラジ四駆、ダンガン、ミニF-1等のタミヤ製品はパチ4区対象から外し
コミカルvs.ワイルドと合併した異種四駆クラスとなります。
電池交換不可
1台のみエントリーしかない場合優勝(広島地区現環境パチ4区最速レーサー認定)です。
・パチ4区は誤字ではありません
・違うシリーズを2台以上用意していたら3台エントリー可
・コースはフラット
・参加者1名の場合ウイニングランをします
・全てのタミヤ製ボディ、シャーシが使用不可
※パーツはタミヤ製品使用可能ですが、タミヤ製品の車両の場合
異種四駆クラスへエントリーへご登録下さい。 
ただし異種四駆クラスエントリー数が1名の場合パチ4区大会との合同レースとなります。 
・手巻きモーター不使用、チューニングスプレーをかけたモーターを使用しない前提で
モーターの制限を無くします。(他社製品可)
ただしフェンスカーのような雰囲気を出しているマシンはタミヤのチューン系のみ。
逆にネタに走っている物(レースとしての勝ちを諦めている物)や構造上の問題で仕方ない場合はモーター以外での動力を認める事がございます。
・パーツメーカー、電池自由
(基本的に電池は単三or単四を1〜2本使用、ただしネタ四駆はその限りではありません。)
・寸法はコースに収まってLCの下を潜れたら自由。
ただしLCを押し広げる構造は不可。
・コースを傷つけない改造、人が怪我をしない改造なら自由。
また、他の参加者に精神的なダメージを与えたり衝撃波及び、他の走行車を吹き飛ばす程の強烈な突風を発生させる改造も不可。


上記の2クラスについてですが、
現在Yellowでは対応車種をお取り扱いをしておりませんのでご了承下さい。


★チューンフラット★
参加費/1台100円
定員数/10名
参加資格/制限なし
車体レギュレーション/タミヤ公認競技会規則
電池/常温アルカリ電池メーカー自由
タイムアタック形式(3回走行)


★ダッシュフラット★
参加費/1台100円
定員数/18台
参加資格/制限なし
車体レギュレーション/タミヤ公認競技会規則
電池/自由
タイムアタック形式(3回走行可能)


★バディクラス★
全クラス終了後、時間に余裕があり希望チームが2つ以上あれば開催
参加費/無料
車体レギュレーション/タミヤ公認競技会規則
電池自由/電池交換なし
1チーム2名
フラットレイアウトに立体セクションを追加して行います