最新アメリカ不動産情報!

アメリカの不動産に関する最新情報!サブプライム問題に端を発した米国不動産価格の下落、今が購入のチャンスです。不動産売買から、競売不動産情報、住宅ローン情報まで、いろいろな角度から見たアメリカの不動産情報を発信していきます。。

新たなハウジングブーム?

長い住宅市場の不況もようやく足元が見え始めた中、近いうちに新たなハウジングブームが起きると信じる専門家がいます。

住宅価格、販売数、そして着建数の増加を見ても回復は明らかに見えており、差し押さえ件数が減少し、連邦準備制度理事会は住宅ローンの利子を過去最低にまで引き下げようとしています。

多くの経済学者が現在の住宅市場の回復は住宅価格、着建数、そして雇用に対しスローで僅かな回復をもたらすだけだろうと予測する一方で、この回復はもっとパワフルなものだと信じる経済学者もいます。

バークレーズ・キャピタルはこのほど住宅価格分析レポートを発表しました。それによると、2007年の住宅バブルの時期から3分の2に減少した住宅価格は2015年には元に戻るようです。

更にバークレーズの分析家ステファン・キム氏は「過去5年間、住宅市場は過剰な修正が行われてきたと我々は考えている。それが実は住宅購入需要を妨げてきたため、市場が急激な上昇に転じる原因となる可能性がある。」と述べています。

サンフランシスコ市が全米最小のミクロアパートメントの許可を検討

あなたは220スクエフィート(約20平方メートル)のアパートに住めますか?


既にニューヨークやボストンでは始まっているこのミクロアパートの認可をめぐってサンフランシスコ市では論議が巻き起こっています。

生活のスペースに14平米、それにバスルーム、ベッドルーム、キッチン、クロゼットを足して20平米のアパートは独身者からは歓迎されていますが、反対派はこれを「下駄箱ハウス」と呼び、大きな部屋に住めない家族を置き去りにするものだと言っています。

評議会は現在、新築アパートに対する市の建築基準である最小スペースの27平米の調整について協議をする意向を示しました。


この提案は棟数の規定には触れていませんが、例えばニューヨークではスペースが25.55平米~27.88平米、棟数は60棟までと定められています。


サンフランシスコ、バークレー地区のデベロッパー、パトリック。ケネディーは11月には市内のサウスマーケット付近に27.88平米のアパートのビルディングを完成する予定で、更に数千単位の建築を考えていると述べました。


ミニアパートの構想は窓際のソファー兼ベッド、テーブル兼ベッド、そして窓からは海が見られるとの事です。


議案提出者の評議員、スコット・ウィーナーは部屋が小さければ、より安く多くの部屋と提供でき、テクノブームの折、数千規模の新規雇用者がアパートを必要をしているとのべました。

サンフランシスコの現在のスタジオタイプの平均家賃2075ドルに対しミニアパートの家賃は1200ドルから1700ドルになるそうです。


67歳のカメリタ・ペレスは「私は下駄箱アパートには反対です。私たちは蜘蛛ではなく人間ですから。」と述べたそうです。

5軒に1軒はアンダーウォーター

レンダープロセスィングサービスィズ(LPS)社の住宅ローンモニターレポートによると、現在米国のホームオーナーのほぼ18%がアンダーウォーター「自宅の価格がローン残高を下回っている」としており、これ以上住宅価格が下落すると更に返済不履行が増加すると報告しています。

更に20101月のピーク以来、住宅ローン返済不履行率は30%減少していますが、負の資産と新たな住宅ローン問題は直接連鎖反応を起こす為、もしこのまま住宅価格が下がり続ければ、リスクは継続するだろうと述べています。

また、月曜日(910日)には「負の資産が増えれば、それにともなって数々の新たなローン問題が生じる」とし、「最もアンダーウォーター借り手の多い2つの州、ネバダ州とフロリダ州では、現在まで返済してきた借り手の3%は6ヵ月後に60日、もしくは、それ以上の返済不履行者となるだろう」と発表しました。これは住宅価格が下がり続ければ、最近の回復を危険にさらしかねないことを示唆するものです。

しかしながらレポートによればローン返済不履行率は7月には7.03%6月対比1.6%減)まで回復し、銀行差し押さえ物件の在庫率も7月に前月比0.2%減の4.08%まで回復しているのも事実です。

最も不良債権問題を抱えている州はフロリダ、ミシシッピ、ネバダ、ニュージャージーおよびイリノイ。それに対して、不良債権問題が最も少ない州はモンタナ、アラスカ、ワイオミング、ノースダコタおよびサウスダコタです。

Reavans

リーバンズ

ロスのファイナンシャル会社です。
住宅ローン、不動産売買、各種保険、年金プラン、信託などを取り扱ってます。このブログではアメリカの不動産事情を中心にご紹介してます。
宜しくお願いします。

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ