2018年03月26日

HELLOWEEN PUMPKINS UNITED WORLD TOUR @ ZEPP DIVERCITY TOKYO

IMG_1050本日PUMPKINS UNITED最終日。

SOULD OUTの公演です。
でも、若干数の当日券が出ました。

開場:18:00
開演:19:00
前売価格:9,800円

セットリスト

1.Halloween
(with Michael Kiske & Andi Deris)
2.Dr. Stein
(with Michael Kiske & Andi Deris)
3.If I Could Fly
(with Andi Deris)
4.Are You Metal?
(with Andi Deris)
5.Kids Of The Century
(with Michael Kiske)
6.Perfect Gentleman
(with Michael Kiske & Andi Deris)
7.Where the Sinners Go
(with Andi Deris)
8.Starlight / Ride the Sky / Judas/Heavey Metal(Is the Low)
(with Kai Hansen)
9.A Tale That Wasn't Right
(with Michael Kiske)
10.I'm Alive
(with Michael Kiske)
11.Pumpkins United
(with Michael Kiske & Andi Deris)
12.Drum Solo
(Dani Loble live & Ingo Schwichtenberg recorded video)
13.Livin' Ain't No Crime/A Little Time
(with Michael Kiske) (partial)
14.Sole Survivor
(with Andi Deris)
15.Power
(with Andi Deris)
16.How Many Tears
(with Andi Deris, Michael…)

アンコール1

17.Eagle Fly Free
(with Michael Kiske)
18.Keeper of the Seven Keys
(with Michael Kiske & Andi Deris)

アンコール2

19.Future World
(with Michael Kiske)
20.I Want Out
(with Michael Kiske & Andi Deris)


今日も200番前半の番号だったので、どうしようか悩んだ挙句に、舞台からは遠いけど、一段上がった柵を掴んでやっと舞台の全貌が見えました。よく見えたし、やっと騒いで歌えた。

IMG_1052しかも、今日はこれ →
を読んで行ったので、絶対に今夜はスペシャルな内容だ!と踏んでいました。

案の定。

セットリストが変わりました。
良かったI'm Alive削られなくて。
Marchが無かった。
代わりにKids Of The Century.
Where the Sinners Goやって喜んだのは回りで私だけの様に見えた。
が??気のせいだろうか。

イントロから暗転してカーテンの向こうにスタンバイしたメンバーが幕切れでめちゃくちゃカッコいい!!

今まで前に埋もれてたから、スクリーンの全体も見てなくてやっぱり勿体無かったかな。

全部が見えると、花道に出てきた時は後ろの方の人でも良く見える事がわかった。しかもこの会場の段差は結構高いし、舞台も高い。

二人のシンガーの歌い分けと、おふざけも見れたし、ギターパートの振り分けも見れた。
遠くから見るKaiもちょっと違った感じで良かったなー。

Marchが無くて詰められた時は「え?」と思ったけどKids Of The Century始まった時は今日はひょっとしたら長くなるのか??とかも思っていたけど曲を入れ替えただけで時間の問題なのかな?
日本では3時間超えるライブ出来ないのって。そしたら開演を早めたらいいじゃないか!とも思った。

Pumpkins Unitedはだんだんなじんできた気がする。

Dr.ソロはやっとIngoとドラム対決してるのをきちんと見れた。
Daniが考えたって凄いなと思った。
交互におかず入れて。

最終日にSole Survivor帰ってきた!!!
そうか。そうですか。やっぱり最初に最後は要だったか。

Eagle Fly FreeのあたりはもうKiskeが喉やばそうだったんだけどあの!あの!
サビはとても良くKiskeの声が聞けてもう満足。前だと周りの歌ってる声のが凄くてよく聞こえなかったんだよね。もう感無量。
Keeper of the Seven KeysもちゃんとKiskeの声が聞こえた。

そろそろもう終わっちゃうんだなぁとか感じ始めました。

I Want Outで掛け合いをするのですが、前方に居るとどっちがどっちのパートを歌うのかが分からず、ずっと「おおおおお~」言ってましたが、今日初めて右と左ねって言ってるのを知りました。
つまり自分は「I Want Out!」を歌うと。
既に喉がダメだからってジェスチャーしてるKiske。
顔と体でタイミングをみんなにお知らせ。
それがメチャかわいかったり。
花道に出て二人がパフォーマンスしているので丁度Kiskeと目が合う高さで自分的には合ったと思っておこうと思う事にした。

そしてI Want Outで出てくるオレンジの風船に今日初めて触れました。
中々やわらかい風船でした。

とても楽しく、とても幸せな気分で終れたPumpkins United。

インタビューには第二弾ももしかしたらあるかも?
とあったので、是非来てほしい。
違う曲も聞きたいから是非やってほしいと願うばかりです。










ushiomedy at 23:59|PermalinkComments(0) 音楽 

2018年03月23日

HELLOWEEN PUMPKINS UNITED WORLD TOUR @ ZEPP TOKYO

コラボTシャツ前回グッズを買えなかったので、今回は15:30到着。
それでも200人も前に並んでました。
湯呑が人気らしく、100人程度で売り切れてたなー。
欲しければ明日昼頃から並べば買えるんじゃないかな?

SOULD OUTの公演です。

開場:18:00
開演:19:00
前売価格:9,800円


1.Halloween
(with Michael Kiske & Andi Deris)
2.Dr. Stein
(with Michael Kiske & Andi Deris)
3.March Of Time
(with Michael Kiske)
4.If I Could Fly
(with Andi Deris)
5.Are You Metal?
6.Rise and Fall
(with Michael Kiske)
7.Perfect Gentleman
(with Michael Kiske & Andi Deris)
8.Starlight / Ride the Sky / Judas/Heavey Metal(Is the Low)
(with Kai Hansen)
9.A Tale That Wasn't Right
(with Michael Kiske)
10.I'm Alive
(with Michael Kiske)
11.Pumpkins United
(with Michael Kiske & Andi Deris)
12.Drum Solo
(Dani Loble live & Ingo Schwichtenberg recorded video)
13.Livin' Ain't No Crime/A Little Time
(with Michael Kiske) (partial)
14.Why?
(with Andi Deris)
15.Power
(with Andi Deris)
16.How Many Tears
(with Andi Deris, Michael…)

アンコール1

17.Eagle Fly Free
(with Michael Kiske)
18.Keeper of the Seven Keys
(with Michael Kiske & Andi Deris)

アンコール2

19.Future World
(with Michael Kiske)
20.I Want Out
(with Michael Kiske & Andi Deris)

北海道の公演から曲が減ってて、
どうやらAndyが風邪とか言ってた。
そりゃ、1週間じゃ治らないよね。
今日のAre You Metal?は結構酷い音程だった。

それを考えると初日行っといてよかったと思う。

今日は久々に後ろからギューギューで汗だくになるライブでした。
終焉後に買ったばかりのTシャツに着替えて帰ったという。
自分の場所をキープするのも大変だったし、腕は挙げっぱなしで下せないし、顔は汗が滴り落ちる。
化粧は見事に剥げてた。

前から3列目位で見ていたものの、ヴァイキーとカイしか見えないという。
マーカス側に行けばよかったかなー。
カイが見たかったからしょうがないんだけどね。

今日は撮影ダメよーとアナウンスしていたので撮ってる人は少なかったですが、
とてもスマホを出す余裕は無かった。

I'm Aliveやってくれて、ようやく聞けて本当に良かった。
でも、みんなが歌っててKiskeの声が聞こえずらかったのが残念。

Keeper of the Seven Keysはやっぱりドキドキしちゃいます。
好きなんだろうな〜。

買えたー一応、8年前にGetしたリング付けて行きました。あの時は湯呑より購入困難だったなー。とかあれもZeppで雪が舞う寒い日だったなーとか思い出しました。欲しけりゃそれなりに努力しないといけないのよ!!
あの時は後半の全公演行ってても最終日にしか買えなかったリング。何時から並んだんだっけか??

明日は行かないから、後は最終日。

最終日もあんまし変わらない番号だから今度はタオルもっていこうかな。







ushiomedy at 23:59|PermalinkComments(0) 音楽 

2018年03月16日

HELLOWEEN PUMPKINS UNITED WORLD TOUR @ EX Theater 六本木

image待ちに待ったハロウィン!
PUMPKINS UNITED!!!
話を聞いてから待ちに待った日本公演。
東京は4公演にも膨れ上がってボリュームたっぷり
SOULD OUTの公演です。

開場:18:00
開演:19:00
前売価格:9,800円

物販は16:00からでしたが、17:00に着いたら案の定買えませんでした。
もちろん終焉後は終了していました。

待機列に並んでいる間に雨が降り出し、かなり強くなってしまいました。
中に入る頃にはびしょ濡れ。

さて、


IMG_0956セットリスト
1.Halloween
(with Michael Kiske & Andi Deris)
2.Dr. Stein
(with Michael Kiske & Andi Deris)
3.March Of Time
(with Michael Kiske)
4.If I Could Fly
(with Andi Deris)
5.Are You Metal?
6.Rise and Fall
(with Michael Kiske)
7.Waiting for the Thunder
(with Andi Deris)
8.Perfect Gentleman
(with Michael Kiske & Andi Deris)
9.Starlight / Ride the Sky / Judas/Heavey Metal(Is the Low)
(with Kai Hansen)
10.Forever and One (Neverland)
(with Michael Kiske & Andi Deris)
11.A Tale That Wasn't Right
(with Michael Kiske)
IMG_095812.I Can
(with Andi Deris)
13.Drum Solo
(Dani Loble live & Ingo Schwichtenberg recorded video)
14.Livin' Ain't No Crime/A Little Time
(with Michael Kiske) (partial)
15.Why?
(with Andi Deris)
16.Sole Survivor
(with Andi Deris)
17.Power
(with Andi Deris)
18.How Many Tears
(with Andi Deris, Michael…)

アンコール1

19.Eagle Fly Free
(with Michael Kiske)
20.Keeper of the Seven Keys
(with Michael Kiske & Andi Deris)

アンコール2

21.Pumpkins United
22.Future World
(with Michael Kiske)
23.I Want Out
(with Michael Kiske & Andi Deris)

セットリストはGetされた方2名より撮らせて頂きました。

IMG_0955
200番台前半でしたが、前から2列目に行けました。
舞台には花道が真ん中に作られていて、度々使われます。
前2とかに居ると花道で何かしていても見えないんですよね。
映像もフルスクリーンで迫力がありました。

イントロの後暗転してHalloweenのイントロと幕が落ちます。
そもそもHalloweenスタートって所がニクイ!
KiskeとAndi のハモリが相乗効果で二人とも良くなってる!!のが驚きました。
まぁ、よくある事だとは思いますが。
この二人って同じ舞台に立って良く分かったのは発声の仕方が全く違うって事。
同じ音域を出すのに出し方が違うんだ。
面白いなー。

IMG_0940MCは殆どありませんでした。
掛け合いも殆どありません。
時間の関係かもしれないのですが。
定時に始まって終わったのが22時。
3時間です。
日本じゃ限界?18時スタートなら良かったのに。

そして、またもや私が聞きたかったI'm AliveがMarchに取って変わられた。
日本はMarch Of Timeが好きだから?
いやいや、ずっとやってないじゃん!
I'm Alive。
ってこないだ来た時私が行ったのがまたMarchだっただけだけど。
KiskeでI'm Aliveが聞きたいのよ!!
MarchはUnisonic(スペルあってるかな?)で散々聞いたし。

IMG_0946Pumpkins Unitedやりましたね。
日本だけです!
ライブ映えしないんだなってちょっと思った。
聞きたかったし、日本だけCD出てるからやるかな?とは思っていたけど、
ナルホドな結果でした。

Eagle Fly FreeをKisukeでやっと聞けました。
感無量。それより感極まったのはKeeper of the Seven Keys。
ドキドキしちゃった。
AndiとKisukeがハモる時なんて鳥肌ものでした。
二人とも凄い!!

Future Worldの時かな?パンプキン風船がいくつも出てきて開場をポンポン跳ねてました。
ヴァイキーが餌食になってた。
何故か風船に当たるの。

Kaiも写真撮りたかったけど中々撮れなかった。
いい人そうだよね。(イメージ)

3時間は結構後半疲れます。
いつもの掛け合いが無い分楽ではあるけど。
徐々に自分のパワーが落ちていくのが分かります。

IMG_0952
でも、Kisukeのハロウィン!
良かった!

なんだか前より大きくなってたけどね。





ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ


そう言えば、
カイがこっちに来て泣いてる女の子を見て思い出した。5年前来日渋谷AXで、Andiにハイタッチ出来て泣いてた小学生か中学生(親同伴)。
もう、一人でライブに来てる歳だな〜。とか。
本人だったら成長を感じる。
で?自分はそれだけ老けたのか。




ushiomedy at 23:59|PermalinkComments(0) 音楽 

2018年03月10日

増田恵子コンサート @ 加茂文化センター

IMG_0922

ジャズピアニスト 森丘ヒロキとの共演て゛ピンク・レディーとソロボーカルの名曲を お届けする  1DAYスペシャルコンサート! 

と言う事で、京都日帰り突撃ライブ。




 IMG_0913

加茂駅で降り立ち、まずは腹ごしらえ。 
塩焼きそば600円。 


 早いけど、会場へ。
 開場13:30 
開演14:00 

13時前には物販がオープンし、2月にリリースした新CDをGET!なんと!ツーショット撮影券付きでした。 

 スタートは少し遅れて14:11。 

ピア二スト登場でオリジナルを1曲。 
その後、お馴染みの機械音が!! 

1.U.F.O. ケイちゃんが登場し、ジャズアレンジのU.F.O.がスタート。 

その後、富士山だ! の説明が入って、 

2.富士山だ! 
いつものFanの我々以外は結構びっくりしてるっぽい感じだった。 でもこの曲はやっぱりピアノだけじゃなくて音が多い方が合うな〜とも思った。 楽しい雰囲気がピアノだけだとちょっと寂しい。 

ゼーゼーしながら この曲歌ってると何もかもが忘れちゃうとか、静岡のプロモーション出来たらいなとかの話が入り、着信音を呼び鈴って言ってた事が発覚したり。

 3.最後の恋 

ピア二ストのヒロさんとの出会いから、ふたきりのライブをしてみたかった的な話をし、

 4.すずめ 
さすがにこれは上手い。 いつものライブでも最初はピアノだけだったりするからね。いつもと違ったのはずっとピアノだけだからか、二番のアレンジが素晴らしかった。どうするのかなーとは思っていたけど、そうアレンジして変化を持たせるんだ!!とそこに感動。 

実はすずめの前三曲って出だしの音が???だったので心配していた。(大きなお世話?)

 5.愛唱歌 
いつもながらいい唄だな〜。 今日は結構しっとり歌ってたかな? 

愛唱歌の説明と愛シリーズのアルバムの紹介。ピアノだけでやりたかった曲を2つ披露します。と、 

6.百万本の薔薇 
今日はなんだか気持ちが上ずっていた様な歌い方だった。気持ちだけが先行ってて歌詞か唄に乗ってなかった気がする。絵描きの気持ちが見えなかった。

 7.愛の賛歌 
素晴らしい!! こういう歌合うよねケイちゃん。 凄いパワーよね。 また聴きたい。

 8.ラビアンローズ 

この曲の後引っ込んだので着替えかな?と思ったけど違いました。 

2曲ヒロさんのピアノを聴き、またケイちゃん登場。 

9.渚のシンドバット 
セクシーで陽気なシンドバットです。 ボサノババージョン。 

途中でケイちゃん!って言われて歌詞忘れる所だったとか、ヒロさんはアレンジ毎回違うだとかって話。年末のレコード大賞の話とか。 

10.ウォンテッド これまたセクシーウォンテッド。 ヒロさんのアレンジがこれまた素晴らしく、間奏並びに激しくなる部分が熱かったです。

何の話してたかな?ヒロさんがサウスポー知らなかった話? 

11.カルメン”77 
イントロのピアノも凄いアレンジだなぁとか思ってたら、ケイちゃん途中で歌詞が飛んで歌えなくなりました。 
もちろんFanが代わりに歌い続け、ヒロさんはそれに呼応して激しくカルメン弾き始めたのでケイちゃんも再び歌い始めました。 カルメンのアレンジ凄くて、1番と2番のアレンジも違うし、間奏も激しいし本当に凄い人だなと思った。 

ケイちゃんは歌い終わった後凄くくやしそうで、やり直し??とか思ったら時間の関係かな?でやらなかった。 

 12.Oh! 
いい曲ですよね〜。 これ聴くとピンクレディーのコンサートを思い出す。 

 ここで本編終了。 

アンコール

 時間か??すぐ出て来ました。 

皆さんありがとうトーク。 

13.インスピレーション 
ポップでケイちゃんコールも! 

 14.富士山だ! 
をもう一度歌いました。 もう2回目だったので、コーラスもみんなで歌って、前の方は上だけで踊って、とっても楽しく終了しました。 

さて、ツーショット撮影会は?? ロビーで始まりました。一人づつ丁寧に写真対応してくれて、終演後もかなり売れたんじゃないかな?始まる前に買ってるのはいつもの人達だけだったのに。 

アンコールも終わったのは丁度2時間でした。 

またピアノだけのライブも見たいな。 
でも、もっと小さな箱がいい。 

そして、やっぱり二人のハーモニーが聞きたいな。別にディナーショーでかまわない。 踊れなくてもいいから二人のハーモニーが聞きたい。 

です!





ushiomedy at 21:47|PermalinkComments(0) 音楽 

2018年03月04日

OUTRAGE 30th Anniversary Special Japan presents “Raging Out Tour 2018” @ 渋谷CLUB QUATTRO

IMG_0892
アウトレイジの新譜ツアー最終日に参戦。 
渋谷のクアトロまで。 
番号は二桁真ん中辺り。

開場:17:00 
開演:18:00 
前売:5,000円




IMG_0897
セットリストはGETした方から写真を撮らせて頂きました。 

さて、クアトロなので上のカウンターを取る事が出来、とても安全に楽しめました。今日はアザは出来て無いです。 新譜の曲も結構聞けて見れて良かった〜。 今日は腰が痛いだけだし。 Vanishing Fully From The Worldが久しぶり! 私が聞くのは2016年の鹿鳴館以来です。 好きなんですよねー。後VEILED SKY。 新譜と昔の曲のバランスも良かった。 アンコールはやっぱりみんな大好きMy Final Dayから。 いつも叫んで歌って頭振ってと大変な絵面になっているのであんまりこの曲の時に考えたりしないのですが、遠かったせいか、あぁ、私のメタルの入り口になった曲だな〜とか感慨深げに観る一瞬があった。 楽しかった また行こう。

IMG_0896


WAKE聞きたかったな〜。 名古屋行けないからな〜。 また何処かで観れるといいな。 7/8にクアトロのイベントでBlindmanとここでライブするそうです!アンセム7/7しか行かないから丁度いいや。 とか。

FullSizeRender




ushiomedy at 22:35|PermalinkComments(0) 音楽 

2018年02月20日

ARCH ENEMY JAPAN TOUR 2018 @EX theater ROPPONGI

IMG_0742
六本木までアーエネを観に。さて、このバンドの単独ライブに行ったのは一体何年前でしょう。

多分、このTシャツ以来単独には足を運んで無いのでは?

そう、それ以来の自分の中でのヒットアルバムが、今回のこれ。

Will to Power
Arch Enemy
2017-09-08


いいんですよ。これが。
そして今回は当たったので2階席。

開場:18:00
開演:19:00
前売指定:9,500円

IMG_0745
セットリスト

1.The World Is Yours

2.Ravenous

3.Stolen Life

4.The Race

5.War Eternal

6.My Apocalypse

7.No More Regrets

8.You Will Know My Name

9.Bloodstained Cross

10.Intermezzo Liberte

11.Dead Eyes See No Future

12.The Eagle Flies Alone

13ReSon To Believe

14.As The Pages Burn

15.Dead Burt Their Dead

16.We Will Rise

アンコール

17.Avalanche

18.G. SoloJeff Loomis

19.Show Bound

20.Nemesis

21.Fields Of Desolation


IMG_0747

本当に来て良かった。

最初、何やらギターの音が引っ込んでて何で??と思ったものの、徐々に大きくなってきた様だ。演出?まさかね?

IMG_0749


初めて上で観たのだけど、一番前の列はスタンディング不可で、2列目から立つ事が出来るのだけど、段差がはっきりしていて、凄く良く見える!下に居たらさぞかし疲れるだろうなと思いながら曲に浸れた。


アリッサ初来日のラウパより痩せた?

途中何の曲だったかズレてる気がして気になったのだけど、どれだったかな〜。

IMG_0758

好きな曲で好きなだけ盛り上がって、良く見えて、アリッサは結構上を見上げる事も多くて本当にいいライブだった。


残念なのは最後の曲が一番盛り上がっていたのに知らなかった事かもしれない。


全部は持ってないからな〜。

アリッサ一発目も良かったけど今回程ハマらなかったし。もう少し今回のアルバムからやって欲しかったなとは思う。


アモット兄の泣きのギターを存分に堪能出来たのが生きてて良かったと思えるライブだった。



ushiomedy at 23:10|PermalinkComments(0) 音楽 

2017年12月24日

中森明菜ディナーショー @ グランドニッコー東京台場

image 今年も明菜ちゃんのディナーショーへ行かれたご主人様。
グランドニッコーホテルは初めて行ったそうですが、クリスマスツリーすら無い陳腐なホテルでした。

この季節に珍しいね。

image 宴会場は地下2階で、席はこんな感じ。
10人座れるテーブルです。
ざっと、810人ですよね。

18:30開場で勝手に席へ。みたいな。
image800人も居たらそうかもしれないけど、どうなの?とかも思う。そして、ドリンクは、ワインの白か赤、ウィスキー、焼酎、ビール。え??シャンパン無いの??なんか景気を感じさせるよね。

imageメニューはこんな感じでした。
給仕はひとテーブル1人ついてましたね。
じゃ、81人+α?
なので、飲み物で給仕を呼ぶ様な事はありませんでした。




image前菜。
フォアグラですが、チョコレートが自分的には要らない。仕方ないですがね。






imageスープ。
カプチーノって泡立ててあるだけじゃん!
とか思った。
美味しかったけどね。
ここで、やっと?
パン登場。
1人一種づつ2個。
おかわりは聞きにこなかった。

imageオマールえび。
味付けがアメリカンってなってるだけあって、ロブスターを彷彿させるソースでした。もう少し、何とかなるんちゃう?
とかも思ったけど、ここ、ニッコーホテルだからね。


image牛フィレ肉。
柔らかくていらしたけど、ソースがエビの続きでアメリカンな気がした。何の捻りもない。牛フィレ出しました程度の味。
この料理たべたらこのホテルに来ようとは思わないよね。
imageデザート。
溶けるアイスは無かったし、今までの料理から行くと一番美味しかったかも。


そして、寒い会場。
あんなに寒いディナーショーは初めてです。みんなコートをクロークに取りに行っていました。おかしいでしょ?
演出上温度上げられないとか言ってたらしい。
なんか機材で熱を発する物があるんだね。

ショーは8:30から。

客電全部落ちて、オープニング映像が流れる。
スクリーンになっていた白いカーテンが落ちて明菜登場!
白いロングの羽毛いっぱいって感じのドレスにスパンコールかガラスかは分かりませんでしたが、シルバーのズラ。
で、新曲披露。

その後MC

なんと、今日は「低気圧」が!!
の話題。続いてますねー。

もう一曲歌って衣装替え。
カバー曲メドレー。
衣装はファラオ帽に金のコート。

歌い終わった後疲れきってました。
そして、ここが最後のMC。

かなりしゃべりました。
そして、35周年。
でブルゾンのネタ披露。

MCの後は往年のメドレー。

まずはファラオ帽脱いで、
髪の毛下ろし、徐々にコートを前外して脱いでいき、したはパンツスーツで3ピース。上着はロング丈。凄くカラフルでした。更に上着も脱ぎ、ベストにパンツ。
細い!!!

そして、いつまで経っても明菜ちゃんは可愛い!!!

歌い終わった後に皆さんのその笑顔が見れて云々で涙ぐむ明菜にもらい泣き。
涙が出てきました。

楽しかった!!

年に一度だからね。

明菜綺麗だった。永遠のアイドルです。





ushiomedy at 23:59|PermalinkComments(0) 音楽 

2017年12月21日

アップルパイ

image樹孔様がアップルパイを焼かれました。
これから5日間の朝食だそうです。

林檎を頂いたのと、冷凍庫のパイシートが邪魔だったのが理由みたいです。

備忘録的にレシピです。

《材料》
林檎 1個
グラニュー糖 大さじ4
無塩バター 10g
冷凍パイシート 正方形のが10枚

《作り方》
1.林檎は細かくサイの目に切って鍋へ。
2.バターと砂糖を鍋に投入して15分程煮詰める。蓋はしないで木べらで混ぜ続ける。
3.パイシートの下面にフォークで跡をつけ、上面は真ん中だけ切り込みを入れる。
4.真ん中に林檎のコンポートを置き、パイシートを合わせてフォークで周りを潰す。
5.オーブンは210℃で27分でした。

生卵が無かったので表面がテカってないですが、自分様なのでいいでしょう。

樹孔様曰く、
とてもカロリーが高く、
とても美味しかったそうです。

やっと数年前からのパイシートが無くなりましたね。


ushiomedy at 21:36|PermalinkComments(0) 料理 

2017年11月25日

OUTRAGE vs UNITED @ SHIBUYA CYCLON

image渋谷サイクロンは初めて、な樹孔様。
アウトレイジを観に、sold out な会場へGOです。

開場 18:30
開演 19:00
前売 4,000円
場所を何処にするか悩んだ結果、入れ替えでOUTRAGEにほぼ最前列に行けたのでよし。

UNITEDから始まり、1:15の持ち時間。演奏も素晴らしく、曲もいい!1曲が長い様な気もするけど、そんなもんかな?

30分のセット替えでOUTRAGE。
1:15の持ち時間。
前過ぎて歌が全く聞こえないで始まりました。始まった途端に後ろから前に!!
キターーー!!!メガロメニア!!!
って感じで。誰しもがそうなんですがね。

直樹がダイブしてたなー。
めっちゃ楽しく激しい時間はあっという間に過ぎ去り、(全くレポートになってない)名古屋のライブには行けないからしばらくないなー。

またまたセトリを撮らせて頂けたので貼っておきます。
でも、アウトレイジで前に突っ込むキタなら、金属の時計は凶器だよ。
って思った。

もっと新曲聞きたかったなー。

imageあ、JUDASはセッションで(笑)

家に着いてシャツ脱いだら腕がアザだらけだった。凄いね。





ushiomedy at 23:44|PermalinkComments(0) 音楽 

2017年11月24日

増田恵子 コンサート2017〜60 Candles〜 @銀座ヤマハホール

imageケイちゃんの還暦ライブに行って来ました。
ひとことで言うと
「素晴らしい!」
です。

ホールでやるなんて!
初めて。
だそうで。

とてもいい音響でのライブでした。

前半に聞かせる曲。
後半はピンクレディーをみんなで踊る!

前半しかも3曲目に今度2月に出すシングルに入る、加藤登紀子の富士山だって曲を振り付け有りで。
前回のケイちゃんのライブを観た加藤登紀子
が、この曲をくれると言ったとの話。歌って踊るケイちゃんにぴったりと。

なので、今回の振り付けは新たに振り付けしてもらったケイちゃんバージョン。

中々楽しい曲でした。

最後にアンコールが終わって客電着いても止まない拍手にケイちゃんが出て来て、最後にもう一度「富士山だ」をみんなで踊りを真似ながらやってくれました。

光らない白のスパンコールミニスカに着替えて、
ピンクレディーの曲は

UFO
ペッパー警部
渚のシンドバット
乾杯お嬢さん
S.O.S.

これだけ踊れば結構いい感じでしょう。
左右を思い出すのが少し掛かりましたが、
素晴らしい夜となりました。

但し、立って踊っているのは前方だけでしたが。

前半は
奇跡の花から始まりましたが、何年ぶりでしょうか?この曲聞くの。結構好きなのにあんまり歌ってない様な気がします。

加藤登紀子の百万本の薔薇を歌ってましたが、前回より歌い込んだのか、良くなってました。歌い方も変えたのかな?今日はちゃんと薔薇の海と絵描きが観えました(笑)

ドレスは白のノースリーブワンピ。
何故、白なのかと言うと、原点に返り、これからまたどんな色にでもなれると言う意味も込めて大好きな白って言ってた。

曲もデビュー前から遡って歴史を巡り、またまた本日一番の渾身の愛の讃歌を聴かせて頂きました。聞いてる間に、いつも漫然とした毎日に流されてるなとか思いました。
ケイちゃんのライブに来ると必ず、もっと自分頑張れるよ!もっとやらなきゃって気になれます。
目標を立てる事にしました。
これぞ、ケイちゃんの唄の魔法です。

いつも本当に素晴らしいライブをありがとうございます!







ushiomedy at 22:37|PermalinkComments(0) 音楽 

2017年11月07日

Rhapsody Reunion @ Shibuya O-EAST 2日目

image

樹孔様は今日も渋谷へラプソディを観に行かれました。

開場 18:00
開演 19:00
前売 8500円


セトリ

後で書きますが、とりあえず写真のみです。image

昨日あまりに興奮し過ぎて忘れていたみたいですが、定時スタートの20:40終了です。

今日は最前へ。けど、エメソで死ぬ思いをされたそうです。やっぱりエメソだけは違うんですね。

image今日もルカはノリノリでファビオは絶好調。

昨日と違ったのはファビオソロ。
オペラ客に唄わせてました。

image2枚目のエメソが入っているアルバムの再現らしく、2曲やらなかったもののほぼ全て。
最後は3枚目のメインで終了ですが、アンコールも豪華ですよね。

昨日よりあっという間に終わってしまいました。勿論楽しかったのはありますが、アレックスと良く目が合って(昨日から)最後に握手してもらえました。ルカもファビオも触っただけだけみたいでしたけどね。

しまった。

楽し過ぎてレポートになってない!!
滅茶苦茶楽しかった事だけは覚えておこう。

と、樹孔様は申しております。

あと、後ろの姉様方がストロングでした。


2枚目のエメソが入っているアルバムの再現らしく、2曲やらなかったもののほぼ全て。
最後は3枚目のメインで終了ですが、アンコールも豪華ですよね。

ushiomedy at 22:41|PermalinkComments(0) 音楽 

2017年11月06日

Rhapsody Reunion @ Shibuya O-EAST

imageルカが初来日以来でやって来る!!
ラプソ自体は2014年にも昨年も来たのを見たけど、ルカラプソは15年ぶり!

開場 18:00
開演 19:00
前売 8500円

セットリスト
image

写真のみで後で編集します。

100番台だったので微妙に前2ルカと反対側でも良く見える所に辿り着いたそうで、よかったですね。

始まる前にどれ位入って居るのかと後ろを振り向くと、かなり詰まってました。なのに当日券あるんだ!?

もちろん。
ルカラプソはエメソ始まり。
物語の始めだしね。
のっけから最高潮で始まったエメソサーガ。
歌う!騒ぐ!コーラスする!
最高のオーディエンス。

そして、すぐさま引き込まれるエメソサーガ。物語や曲にどっぷり陶酔。

ルカが途中から滅茶苦茶走り回ってた。
多分相当ハイになってたんだろうな。
MCで素晴らしい!連呼してたしな。

樹孔様も素晴らしく楽しかったと申しております。

明日もあって良かったですね。

あ、ルカと握手出来たらしいです。



ushiomedy at 21:25|PermalinkComments(0) 音楽 

2017年10月15日

『Raging Out 』感想




OUTRAGEの新譜です。
丹下さんの通販で購入したので、
コメント付きの外袋は何故か台所に飾ってあります。
なんで、もう5日もずっと聞いてます。

今回のアルバムは確かに原点回帰。
攻めてます。
この歳で本当に昔のアウトレイジしてくれるとは思ってもみなかったです。
1曲ずつは3分台だったりするのですが、十分過ぎる位の音が詰まってます。

凄すぎるアルバム。

カッコいいです。
ライブが楽しみ。

どの曲が一番かはまだ決められないですが、Heroes Fallingでいつもこの曲なに?って思って帯を見るので好きなのかな。

犬が居るので東京にしかライブ行けないけど、全曲聴きたいなー。でも仙台なら5時に始まるし、行けるかな?とか企んでます。

もう一日東京でやらないかな〜。



ushiomedy at 21:29|PermalinkComments(0) レビュー 

2017年09月27日

BABY METAL 巨大きつね祭 @ さいたまスーパーアリーナ

メタリカ今日はベビメタ2日目。
初日はスルーされたご主人様。
これから1ケ月ライブ無いので楽しんで来られたみたいですよ。
警備が厳重で、金属探知機まで使ってました。

開演:19:00


さて、セットリスト

1.BABYMETAL DEATHimage
2.ギミチョコ!!
3.メギツネ
4.YAVA‼︎
5.紅月
6G.J!
7.シンコペーション
8.META太郎
9.イジメ、ダメ、ゼッタイ
10.KARATE
11.ヘドバンギャー‼︎
12.Road of Resistance
13.THE ONE -English ver.-

かなり上から観ていたご主人様。
所々、ギターソロの音が飛んで聞こえず、折角のレジスタンスのツインが聴けなかった!!!のが一番の悔いだと樹孔様は申して居ります。

後はイヤモニ着けてるのに先走るスーメタルさん。
イヤモニ着けてる・・・よね?

昨日のがひどかったらしいけど。ちょっと気になったそうです。

下のピットは凄まじく。
関係無く回るCと色々なしがらみがありそうなAとではモッシュピットの出来方が違いました。

imageそんな中に知り合いが居たらしいご主人様。
ライブ後に落ち合ったら、顔真っ赤で全身ずぶ濡れでした。

凄い。

早くこのライブ発売してほしい。




ushiomedy at 23:21|PermalinkComments(0) 音楽 

2017年09月11日

DREAM THEATER @ 日本武道館

2014-10-20-14-26-09今日はドリームシアターを観に九段下へお出掛けになった樹孔様。
グッズ先行は16時からでしたが、欲しい物が無いのでスルーだそうです。

今回は2ndのレコ発25周年?とかで、Images Words の完全再現。+α
2部構成といいながら、アンコールでA Change Of Seasons 全部とかってあり得ないセットリスト。

開場18:00
開演19:00
前売価格9000円(A席)

セトリ
第1部
1.The Dark Eternal Night
2.The Bigger picture
3.Hell's kitchen
4.The Gift Of Music
5.Our New World
6.Portait Of Tracy
7.As I Am
8.Breaking All Illusions

第2部
9.Pull Me Under
10.Another Day
11.Take The Time
12.Surrounded
13.Metropolis Pt.1:The Miracle And The Sleeper
14.Under A Glass Moon
15.Wait For Sleep
16.Leaming To Live

アンコール
17.A Change Of Seasons : I The Crimson Sunrise
18.A Change Of Seasons : II Innocence
19.A Change Of Seasons : III Carpe Diem
20.A Change Of Seasons : The Darkest Of Winters
21.A Change Of Seasons : Another World
22.A Change Of Seasons : The Inevitable Summer
23.A Change Of Seasons : The Crimson Sunset

image樹孔様はアンコール聞かないで帰ろうかなーとか思ってたみたいですが、観て来て良かったですね。

久々に面白いドラムソロだったみたいです。
そして、どうしたら出来るあのリズム感。
なんで何も無くて合うんだ??
って思いながら観覧されていたとの話です。

そして、新譜はえらく難しい曲なんだな〜と感心されたそうです。ドラムも上手いなと。

さてさて、今回は上から観たかったのでAチケにされたみたいですが、これが、後ろから数えた方がはるかに早い席で、正面だけど、なんて後ろ!!と。まぁ見えたので◎
モニターが無い武道館って初めてだそうです。ただ、WOWOWが入っていて、11月12日に放送されるみたいです。

もう、観れませんけどね。
生で観たからいいでしょう。

暫く余韻に浸れそうですね。
樹孔様。


ushiomedy at 22:42|PermalinkComments(0) 音楽 

2017年09月10日

引っ越し

image
ジャン!久々の潮です!!
樹孔さまはお引っ越しされました!
やっと潮の出番です。

ペット可物件で中々苦労されましたが、とりあえずは完了です。

まだまだ引っ越しの片付けはありそうです。実は潮達もまだ仮に置かれていてズラがずれてたりします。

早く片付けて潮の着替えをお願いします!



ushiomedy at 20:30|PermalinkComments(0) 日記 

2017年08月23日

フエルサブルータ @ 品川ステラボール

2017-08-23-18-40-07行ってみました!
1階スタンディングで前売り価格7600円

18:15開場
19:00開演

でもどうやら入場は開演15分前らしいです。

大まかな感想を述べると、
今までには無いエンターテイメントではあります。
色んな所からの舞台、演出、参加。
思いっきりバカになって騒ぎたいのであれば凄くいいと思います。
ちょっと引いて見ちゃうとノリ切れない日本人っぽくなっちゃいます。

上演時間は75分程度でした。

どう語ってもネタバレになるので以下は知りたくない方はご遠慮ください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

























続きを読む

ushiomedy at 23:59|PermalinkComments(0) レビュー 

2017年08月20日

BLINDMAN/TAGAWA @ 目黒 鹿鳴館

ブラインドマンを観に鹿鳴館へ!

17:30開場
18:00開演
前売:4000円

まずはTAGAWA。
ギターリストの田川さんは盲目との事でギターの弦の押さえかったがピアノ弾きです。
確かに、押さえられればそれでもいいんだなって思いました。
そして、TAGAWAの演奏力は素晴らしい。
上手い!
本当に聞いていて曲をしらなくても全く気にならない位演奏力が高い。ドラムの長谷川さんもベースの寺沢さん共にすごい。あまりに凄かったのでCD買おうかなと思っちゃいましたが、お金が無かった。
でも、また是非見たいです。

TAGAWA終了が19:30
BLAINDMANのスタートが19:45

新旧様々な曲を演奏しましたが、セトリは覚えてません。
バンドは素晴らしくいい状態な模様です。
勢いもあり、楽しそうでもあり、行って良かったと思えるライブとなっています。
色んな意味で、また行けるようになって良かったな。

年内にはライブアルバムが出るらしいです。
2枚組。
今勢いがあるからとても楽しみです。







ushiomedy at 23:18|PermalinkComments(0) 音楽 

2017年07月22日

ANTHEM ENGRAVWD TOUR 2017 @ CLUB CITTA' 川崎

image暑い川崎に!
熱いライブを見に行ってきました!

開場:17:00
開演:18:00
前売:6,500円

セットリスト
1.The Artery Song
2.Far Away
3.Venom Strike
4.Cry In The Night
5.Keep Your Spirit Alive
6.Linkage
7.Night After Night
〜Dr.solo
8.Finger's On The Trigger
9.Ghost In The Flame
10.Midnight Growl
11.Sacred Trace
12.Bound To Break
13.Running Blood
14.Engraved

アンコール1
15.Reactive Desire
16.Shine On

アンコール2
17.Shout It Out
18.Wild Anthem

アンコール3
19.Onslaught

アンセムはいつもいいアルバムを出しますね。新譜の中で一番はFar Awayです。

森川の調子も良く、今日はビデオの収録もあった様で、またDVDになるんでしょうか。でも、マイクのトラブルかVenomで歌詞が飛んでました。でも森川の口元を見ると歌ってる感じの所もあったんだけど。
後、森川痛恨のミスはBound Toのサビ後が先走りからぶった事かな。
あれはどうするんだろう。

田丸のドラムは今日は良かったですよー。ソロも面白かったと思います。柴田さん側にクリアボード置かれて中で田丸が叩く感じだったけど、なんでだろうとかは思った。

清水全く見えなかった中、アンコールでベースボール七分のTシャツにあの帽子はちょいと似合わないかなとか思った。
今回のアルバム清水の曲かっこいいと思った。

もう、そんなに昔の今日入らなくてもいい気もします。アンコールとか、中ほどで2曲とかでもいいかな。
新譜もっとやって欲しいし、前作も入れて欲しいとかもある。

秋のサーカスは表参道しか取ってないけど、北見焼肉ツアーはいいなー。



ushiomedy at 21:31|PermalinkComments(0) 音楽 

2017年07月15日

自転車

imageロードバイクを買って1ケ月半。
200kmちょい。
雨で2週間走ってないけど、距離は走ってないかな。

実は乗れる自転車が限られてて、XXSのしかも、みたいなのしか乗れない。
最初は緑のキャノンデール色が欲しかったんだけど、撃沈。フェルトの緑も撃沈。

このままだとウィリエールかアンカーかと考えていた所、これも小さいよ?とお店の人から。見た瞬間、

これなら乗れる!

散々乗れない自転車ばかり見て来たので、大きさ的にこれは乗れる!
と。

ギリ後ろのアクセントがアクアグリーン。

と、無理くり思い込んで乗ってみたら足届いた!ので即決。ティアグラモデルのエディメルクス モントリオール74

後はお任せ。
サイクルコンピュータとボトルホルダーと修理キッドとライト。にヘルメット。

今までコケたのは2回。

両方共とっさにママチャリ降りをしたから。2回目の時に右手薬指の健負傷。今も痛い事有。

やっと走り慣れて思い出したのは、
「これこれ!」
この飛翔感が好きなのよ自転車って!
と、思い出した。

自分のサイズに合った自転車は実に15年ぶり。あの感覚を思い出せるまで200km!

サトルから足はやっぱり届かないが、何とか降りれる。しかも楽しい!!

クロスバイクと違ってブレーキングでも吹っ飛ばない!

良かった。
買って良かった。

楽しい。





ushiomedy at 19:23|PermalinkComments(0) 日記 
Archives