2007年01月12日

前場終えて

<ガソリン・灯油> 2ドル安を受けて前日比1000円安で始まるも、安値は朝付いただけとなり前場引けは200円安まで戻しました。売り過ぎた反動が入ってもおかしくない値段ですのでここまでは予想の範囲。ここからは戻りを売る筋も多くなる為、急上昇とはいかないと思いますが、市場のムードは売りに偏りすぎと感じられます。相場の転換期によくある現象。ここからの弱気は厳禁。安値は積極的に買う場面か。

<ゴム> 260円を目前に失速気味の動き、一本調子での上げは限度がありそう。昨日も書いた通り日柄不足の影響が徐々に効いてくるのか? 計算通りならば260円を越えた所は売り場となります。高値を売り狙い。

usi1mi1ne2 at 13:29│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
東京時間
NY時間
カウンター
Archives
月齢