2008年01月02日

三崎のマイク

c0b4ca1d.jpg

三崎は凄かった。とにかく凄かった。強かった。

正直この試合を見て三崎の評価が物凄く上がった。見直した。


でも最後のマイクはどうかな。

一応日本国籍を取得している相手に勝って「日本人は強いんです!」というのも、
秋山への皮肉が一部混ざっていると思える「柔道最高!」というのもどうもセンスが感じられない。

そして事前にどんな流れがあろうとも、KO負けした敗者はいたわるべきでないのか。
まだ顔面からの出血も止まらない鼻骨骨折した相手を引きずり出して罵倒するのはいかがなものか。

その後は秋山に禊の場を与えたとも言えるが、2人の表情を見る限り、三崎の叫びが秋山に心に届いているようには見えなかった。
空気も読めずに「こいつは反省してます!なっそうだろ!?」なんて言う熱血教師と
一応反省しているけど、とてもその教師の熱さについていけない心が荒みきった不良少年って感じに見えた。

ちょっと違和感あったなぁ。あれでちょっと冷めた。

 

 



usiwotaose at 11:44│Comments(23)TrackBack(0)clip!プライド 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ま   2008年01月02日 15:09
別に三崎さんだって伝わってるとは思ってないよ。             三崎さんの熱さがいやなだけでしょ?
2. Posted by ムジナ   2008年01月02日 16:06
「柔道最高」は確かにどうかなと思いましたが「日本人は強いんです」は一年以上前のバローニ戦から言っている言葉なんですが。この言葉を秋山への皮肉に聞こえるというのならうしさん自身がこの二人を穿った目で見すぎているんじゃないですか。日本国籍を持っている秋山に言うべき言葉じゃないとおっしゃるのでしたら日本国籍を持っているのに、「我が大韓民国最高」と叫んだ秋山に対しても一言いってもらえないでしょうか?
 うしさんは秋山のことを比較的好意的にとらえているみたいですが、私から言わせてもらえば秋山対桜庭戦は中井選手対ゴルドーの試合でゴルドーが勝ちにされてしまったようなものなんですよ(後に裁定がノーコンテストにされてはいますが)ゴルドーのことをハングリーな勝利至上主義者と肯定できますか!?
 
3. Posted by ムジナ   2008年01月02日 16:13
入りきらなかったので続きです。
中井さんに惹かれてパラエストラに即入門されたうしさんが秋山に対して世間の人達よりも比較的好意的なのが私には信じられません。
 最後に私が七年程前に修斗を知って二年程度とはいえ総合の真似事をしていた時から私は観戦記の中でもうしさんの観戦記が一番好きであり、現在もそれは変わりません。それはうしさんから他の方よりも格闘家達と競技に対しての愛を感じたからです。その長年閲覧させていただいた方に対していきなりこんな失礼なコメントを書きこんだことを謝ります。
4. Posted by なも   2008年01月02日 16:36
プロとして格闘すること、あるいはリングで喋ることをを売りにしている以上、その行動に責任は取らなくてはいけない。

あの場での「日本人は強いんです」発言は私もゾッとしました。いつもの決めゼリフだし、三崎本人に悪意はおそらく無かったんでしょうけどね。

あれを秋山に対する嫌味として肯定的に喜んでる格闘技ファンは多く居ることに関しては残念です。それはあまりにも陰湿すぎます。
5. Posted by うしをたおせ   2008年01月02日 17:03
みなさんコメントありがとうございます。やはり反響が多いですね。

「三崎さんの熱さがいやなだけ」というのは少しあります。ただ別に嫌いな選手なわけでないので、あまり「三崎嫌い」と断定するのは勘弁してください(^-^;)。GRABAKAは好きなチームですし。

皮肉は言いすぎだったかもしれません。ただ一応「日本人」である秋山との対戦後に言う言葉としては違和感があったかなと。細かく言えば、肉体的に劣っているといわれる白人、黒人相手以外への発言だと違和感を感じるかもしれません。

「我が大韓民国最高」に関しては全くその通りです。blogで書く機会が無かったですが、「どれだけ空気が読めない人だ。日本であれだけ試合して日本国籍を持っていることも売りにしていたのに…」と思いました。どうしようもないですよね。
6. Posted by うしをたおせ   2008年01月02日 17:06
続きです。コメント欄短い…。

秋山に関しては基本的に否定的でした。柔道時代からヌルヌル行為で悪名高かったですし。繰り返すようですが、昨年のあの事件も本当に論外だと思います。ただカーンとの試合を見て、とんでもない逸材だなと感じ、「反則をしなくても強い」ヒールとして物凄く魅力的だと感じたので若干肯定的になっているんだと思います。
あとひとつ言えるのは修斗の選手と違い、秋山、桜庭クラスの選手だと非常に遠い存在なので、「冷めた意識で見ている」というところはあるかもしれません。また長く格闘技を見ているのでついシニカルな目で見てしまうというところもあります。修斗のリングで故意の反則を行った選手がいたら全然僕の意識は違うと思います。
7. Posted by うしをたおせ   2008年01月02日 17:06

中井vsゴルドーはあまりにも酷いので僕は比較して考えていませんでした。体にオイルっていうのは一部外国人の中ではよくある話だそうですし。ダイナマイトのようなメガ興行はつい無責任な観客として見てしまいますが、三崎のいう通り「どうして関係者は、ああいう選手をまたリングにあげるのか?」っていうのが一番の正論なんでしょうね。

特にムジナさん丁寧なコメントありがとうございます。自分の格闘家観を冷静に振り返るいい機会になりました。
8. Posted by 333   2008年01月02日 17:26
自分としては我が大韓民国とか言っちゃってたんで余計に皮肉に見えました、在日差別とか思いませんが前から言ってるからとかいい訳にならんでしょ、だってこれから桜庭とか柴田とやって勝っても絶対言わないと思うし
9. Posted by ムジナ   2008年01月02日 19:01
こちらこそ迅速かつ丁寧なコメントありがとうございます。頭に血が上りすぎて書き忘れましたが、私はうしさんから謝罪の言葉を聞きたいわけでもありませんし、論破して優越感に浸りたいわけでもありません。普段から辛口な方のコメントだったら反応すらしなかったでしょう。格闘技に対して純粋な競技としての愛がある、うしさんのコメントだからこそその真意が知りたかっただけなので。特にこの三崎対秋山戦を一番ニュートラルな視点で一試合として感想していたのが元辛口なゆんたさんだったからなおさらに(引き合いにだしてすいません、ゆんたさん)普段微妙な試合に対しても必要以上の批判をしないうしさんのコメントだから驚いたわけで。
10. Posted by ムジナ   2008年01月02日 19:11
続きです。思い出したくもないであろうゴルドーを引き合いにだしたのは謝ります、浅薄すぎました。なぜそれほど珍しくもないオイル塗布をゴルドー並みに比較したのかと言いますと、思い出してみてください。オイルを塗っていたのはトップクラスとは決していえないフランソワレノグや(近藤選手や菊田選手を馬鹿にしているわけではありません、特に近藤選手は中村カズ選手と試合した時の調子が戻ればいまでも日本最強の一角だと考えています)立ち技は一流でも総合の選手としては完成度の低いオランダの選手達ばかりです。しいて言えばグイダがいますが彼はあの当時決してトップクラスとはいえませんでした。
11. Posted by ムジナ   2008年01月02日 19:23
続きです。しかしあの当時の秋山は間違いなく高い完成度を持った選手であり、特にスタンドの打撃とパウンドの破壊力は世界のトップ10に入るのは疑いないほどでした。その彼がグラウンドで下になるという可能性に対する不安がほとんど消されていたわけです。それも技術的な裏づけではなくオイルによるもので。総合デビュー戦、もしくは数試合の一流ストライカーの打撃を見てください。なまじグラウンドの恐怖を知らない分物凄く思い切りのいい打撃を打ちます、むしろ相手の打撃のレベルが自分より下だと理解している分本職の打撃の試合の時よりも思い切りが良くなることも少なくありません(事実元打撃の選手が思い切りよく行き過ぎて総合の選手にKOされることは珍しくはありません)
12. Posted by ムジナ   2008年01月02日 19:35
続きです。そんなストライカー達もキャリアと共に下になる恐怖を覚えて打撃が打ちにくくなり、いずれその恐怖を乗り越えて打撃系総合格闘家として成熟していくのです。打撃の得意な選手にとって下になるかもしれないということはそれぐらい怖いことであり乗り越えなくてはいけない壁なのです。
 しかし秋山はその怖さをオイルで掻き消し、しかも万が一下になっても凌ぐ技術による自身の裏づけがありました(ここが万が一下になったら終わりと考えている初期のオランダ格闘家との大きな違いです)おまけに滑り始めたら桜庭が混乱することも計算に入れています(あれぐらい相手がアピールしているときに、なんの躊躇もなく攻撃できる選手は稀です)
13. Posted by ムジナ   2008年01月02日 19:48
続きです。例をあげますが、郷野選手とラリーパパドボロス戦なんかは普通にボディでダウンしたラリー選手が金的を食らったみたいにうずくまり冷静なレフェリーが一瞬戸惑いダウン宣告が遅れています。ufcのブスタマンチ選手とリンドランド選手の試合は腕十時を極められてタップしたリンドランド選手がタップしてないと言いすかさず上に乗って強引に試合を続けました。あのブスタマンチ選手があきらかに動揺し事実そのラウンドはリンドランド選手に取られています。
 一番分かりやすい試合をあげます。ヒーローズ韓国大会での山本篤選手対キムジョンマン選手の試合ではレフェリーの不可解な合図のせいで両選手が一瞬硬直しその後のパウンドがもろに当たりキム選手が勝ちました。
14. Posted by ムジナ   2008年01月02日 19:57
試合同然のパウンドありの練習を積んでいる山本選手も軍隊で殺人技術を訓練していたジョンマン選手も想定していないシチュエーションに出くわして動きが止まりました。
 試合をして興奮している選手でも全く想定していない場面に遭遇すると戸惑いが起きるものです。しかし、あらかじめ桜庭選手が戸惑うということを想定しているなら話は別です。まず反撃のできない状態の桜庭選手にさらに思い切りのいい打撃を打ち込みました。そして桜庭選手は混乱したままあの強烈な打撃を浴びせられたわけです。
15. Posted by 練習生   2008年01月02日 20:00
三崎より秋山好きなウシさんがそこにいるだけで、自分は楽しく拝見しましたが…
格闘愛なんてよりも、個人の主観が入っていて人間らしいので、このまま普通に書いていてほしいものです。
その時に思っている事にとやかく、意味や説明なんてイラネよ
16. Posted by ムジナ   2008年01月02日 20:20
続きです。格闘技において滅多にありえない、想定したままの状況を高確率に起こせる準備をしたのです。あの試合において桜庭選手がタックルを仕掛けない可能性はすぐにKOするか、されるかしない限り皆無でした。
 つまり秋山はあの試合において1.桜庭選手の最大の武器を封じ、一番気がかりな下になるという不安を潰し自分の打撃を最も生かせる状況にできる 2.桜庭選手を混乱させることにより反撃させることも、冷静に防御をすることも封じた 3.ほぼ確実に相手のみが混乱し、まず反撃を受けず、自分の攻撃のみが行えるという安心できる状況
 この三つが試合が始まる前から秋山には、ほぼ約束されていました。
 どうでしょうか?相手の最大の武器の恐怖から逃れて、自分の武器はフルに使えるという安心を得て、しまいには相手が混乱し自分のみが攻撃できる時間が来るチャンスタイムが遅かれ早かれ来るのです。これが格闘技でしょうか!?
17. Posted by ムジナ   2008年01月02日 20:25
続きです。練習生さんへ、失礼しました。このコメントはうしさんにとって不快極まりないゴルドーをなぜ引き合いに出したのかという説明とうしさんに対する謝罪です。うしさんと親しい方達にとってものすごく不快であるのは重々承知です。この説明が終わったらもう何も書き込みません。もう少しだけ失礼させてください。
18. Posted by ムジナ   2008年01月02日 20:34
終わりです。この格闘技的にはありえないアドバンテージを持っていたということが私にはゴルドー並みに卑怯かつ許せない行為に思えたのです。
 最後に、この様な荒らし同然の書き込みを行い、不快な気持ちにさせて、うしおたおせさん本当に失礼しました。練習生さんや他のパラエストラの方々、うしおたおせさんの知人の方々、うしおたおせさんのブログを楽しみにしている閲覧者の方々。
 不快な気持ちにさせて本当に申し訳ありませんでした。
19. Posted by groovy   2008年01月02日 23:59
秋山の卑怯さはさらに、試合後あれだけ桜庭陣営に抗議されたのに、「多汗症で何も塗ってない」と嘘をついたことですね。これで過失だなんて発表するFEGも相当おかしいですよ。
やっぱりゴルドー並です。

あと、オイル同様サミングは結構やる人いますよね。青木選手の相手もやってましたし。
20. Posted by 立。   2008年01月03日 02:00
三崎の勝利に熱狂したけど、あのマイク聞いて「やっぱり三崎にはノレネェなー」って改めて思った。それは秋山云々とは関係なしで。説教もいらないし、マイクの内容もやっぱりオカシイと思う。ただ試合はアツかったなぁー。

21. Posted by うしをたおせ   2008年01月03日 03:37
※ひとつだけ愚痴らせてください。
この試合だけ録画したものを見る前に人の感想を不意に聞いちゃったんです。結果は聞いてないけど…。だからあの凄い展開だったのにイマイチ乗り切れなかった(T-T)。ああ、自業自得だけどもったいないことした…。
22. Posted by taku   2008年01月03日 15:26
会場は凄い雰囲気でしたよ!!
伝説の試合に立ち会えて幸せでした。
三崎のマイクはみてるこちらが曲がった見方をしてることによる違和感でしょう。なにも不自然なことは言ってないよーな。
23. Posted by 立。   2008年01月03日 17:52
会場がすごかったのは、僕もその場にいたんでわかりますよ。三崎がいつものセリフを言ったのもわかります。でもやっぱり説教はいらないし、柔道最高もわざわざ言わなくても…まあGP優勝時のマイクも含めてやっぱり三崎にはノレナイ人も多いと思いますよ。ただ今回の試合は最高でした。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔