2012年11月10日

11/11修斗後楽園大会見所

見所。久々書こうかな。


1試合/フェザー級 -60.0kg
魚井 守(総合格闘技ゴンズジム)
福島秀和(MMA修斗ジムBLOWS


うーん。知らない。

でも二人とも戦績良い。楽しみにしよう。


2試合/ミドル級 -76.0kg
ジャイアン貴裕(パラエストラ松戸)
瀬戸哲男(極真会館浅草道場)


ジャイアン最近勝ち星ない。頑張れ。

瀬戸は固い戦いの印象。

ジャイアンの寝技がみたいな。そんな展開になればいいけど。


3試合/ウェルター級 -70.0kg
星野大介(総合格闘技津田沼道場)
加藤忠治(リバーサルジム横浜グランドスラム)


星野は不安定なイメージあったけど、戦績見返すと強敵相手に見事な戦績。

最近も、アキラに完勝し、佐々木と引き分けなんだから凄いもの。

体格に恵まれていることもあってあまり追い込まれたイメージない。


忠治は階級変更一戦目だっけ。

この人はもっと体格に恵まれてるけど、やっぱ減量きつかったのかな。

中村jrと引き分けてるし、もちろん実力者。攻めも派手でポテンシャルは感じるけどまだ粗いイメージ。


この試合からもう3回戦なんだよな。グダグダにならないといいけれど。


4試合/フェザー級 -60.0kg
ジャングル伊藤(シューティングジム横浜)
根津優太(和術慧舟會東京道場)


ジャングル売れっ子だなあ。でも8戦勝ち星なし。相当長ーいスランプ。

というか、層の厚い階級で、超活きのいい若手に踏み台にされ続けている。

打撃も切れるし、寝技も切れるし、魅力的な選手なんだけど。やや後半失速するんだよな。

STG横浜に移ってからもそんなにスタイル、戦績変わりないし。


対するは、いつもバチバチ試合で人気者、下町の蹴りまくりの暴れん坊、根津くん。

とにかく蹴りの切れが半端ない。カウンターのパンチもうまい。寝技も上手い。寝かされても立つのはもっと上手い。


やっぱり勢いで根津だろうな。ジャングルが失速したら、一方的になる。でも、そうなる前に、ジャングルがペースを握らせなかったらおもしろい。


5試合/フライ級 -52.0kg
室伏シンヤ(SUBMIT静岡)
山本辰哉(ノースキングスジム)


これおもしろい。

室伏弟、強い。今まで強敵にしか負けていないけど、最新の試合も動きがよい。打撃も切れるし、寝技も鋭い。上からも下からも巧み。

対する山本は42歳!スゲー。なのに6連勝!ヒートに勝ったもの特筆もの。全然東京で試合をしてないので、さっぱりスタイルは忘れてしまったが、その分、いろいろな意味で楽しみ。


室伏弟強いと思うけどなー。山本読めないなー。


6試合/バンタム級 -56.0kg
越智晴雄(パラエストラ愛媛)
神酒龍一(CAVE


越智くん、5連勝でもう王座にあと一歩。そしてここで本当の強敵と約一年ぶりの再戦。

神酒も強いよなあ。最近は本当に穴がない。強い。

前回は本当の互角。判定も2-1。どっちの攻撃もポイントを取るほどじゃなかった。

一年でどっちが伸びてるか。

まあ基本的には打撃でしょ。パンチと蹴りと総合力の神酒か。パンチか、わけのわからない一発の越智くんか。


7試合/フライ級 -52.0kg
オニボウズ(総合格闘技ゴンズジム)
正城ユウキ(クロスワンジム湘南)


これもいいカードだね。

4連勝のオニボウズ。とにかく、攻撃力があるよね。センスがある。打撃が切れて、極めもある。野性的な勢いがある。

正城も階級落として、地力がより発揮されている。不器用だけど、切れない心と切れないスタミナ、怒濤の攻めがある。

オニボウズが一気に勢いで押し切るか。正城がベテランの地力で自分のペースに引きずり込むか。


8試合/フェザー級 -60.0kg
佐々木 憂流迦(和術慧舟會駿河道場)
井上 学(UWFスネークピットジャパン)


これも意外なおもしろいカード。

憂流迦も階級落として絶好調。強豪の先輩達を極めきっている。やっぱり抜けたところのあるその寝技。といって打撃で追い込まれるシーンをよくみる訳でもない。堀口と競り合った井上に勝ったら一気にタイトル戦線でしょ。


井上は、もちろんの実力者だが、堀口と渡り合ったことで寝技で攻め立てたことで、一躍修斗観客からの株が高騰した。

あの総合力、地力、そして潜りスイープは半端じゃない。

やっぱり寝技の展開がみたいかな。いやあえて寝技にいかずに攻める井上も見てみたい。


9試合/ライト級 -65.0kg
美木 航(NATURAL9
矢地祐介(KRAZY BEE


美木はガイと引き分け、タイトルを取り逃がしたけど、地味にその地位を落とさずにこの戴冠のチャンスを掴んだ。
もう6戦負けなし。ちょっと危なっかしいところもあるんだけど、打撃も上手いし、一発もあるし、寝技も地味に強いんだよな。
今回も総合力では絶対勝っていると思うが。
 
矢地もガイさんには凹られたが、そのあと見事復活。かつての勢いと恐さが戻ってきた。腰も強くなった感じだし、パンチも切れを増している感じ。
勢いと飲み込む迫力は矢地だけど、打撃の安定性も、寝技の地力も美木が上だと思う。でもどうなることやら。

タイトルマッチなんで盛り上がってくれるでしょう。

では、ホールで〜! 



usiwotaose at 23:34│Comments(1)TrackBack(0)clip!修斗 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ☆   2012年11月14日 01:09
復活お待ちしていました!!
相変わらずの読み応えです

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔