うしシューター

2009年04月05日

うシュの柔術魂

987cd21b.jpg

今回の柔術魂にはうシュも特集されていた。

さすが、全日本とアジアチコを制すると柔術家としての注目度が違う。


格闘技を始めたころの話からパレ東入門、そしてこの前のヨーロッパ選手権での激闘がたっぷり他語られています。そして最後にはこれからの目標が。

全編に渡ってにじみ出てくるのは中井先生への思い。思い。思い。
やっぱりパレストラの選手は中井さんLOVEなのだ。

都合により何度もインタビューが中断しているところが読みどころです(笑)。


テクニック紹介もばっちり3P載ってます。中井さんの系譜を引き継いだ超痛ニーオンも巧式片羽絞めもばっちり解説。


とてもいいインタビューなので是非一読を。



usiwotaose at 00:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2009年02月09日

うシュのヨーロッパ選手権

fada1e39.jpg

うシュことタクミが。

タクミこと中山巧選手が。

2月1日にヨーロピアン選手権、アダルト黒帯ペナ級で3位入賞をしました。


素晴らしい結果ですが、実は本当に満身創痍での激闘を経ての3位入賞だったようです。


本人からのメールにも

「試合の一週間前にギックリ腰になる失態を犯し、回復と再発を繰り返して出発、一回戦で飛びつきクロスガードからナオさんばりの小手巻き十字で肘を極めかけられるいきなりの大ピンチ。必死に凌いで逆転勝ち(ニーオンザベリー)も、腰大爆発。二回戦、開始直後の握手のまま、またも飛びつきガードをされ、相手に膝の上に乗られて僕のハムストリングスがバリバリと音を立てました。諦めずにピンチを凌いでまたも逆転勝ち(腕ひしぎ腕固め)。肘、足、腰とやられ、満身創痍のまま元統一世界王者マリオ・ヘイスと対戦も極めを凌ぐので精一杯。最後は落とされてしまいました」

と凄まじい負傷状況での戦いが伺えます。


うシュと知り合ってからもう10年近く。うシュももう35歳。元々怪我しやすい身体でありながら国内外の舞台で総合、柔術、組技と毎年激闘を続け、4年前に自分の道場を出し忙しい中、靭帯が切れた膝を抱えながら昨年のアジアチコ圧倒的優勝に続き今回の快挙です。
本当に凄い人です。持ち前の真っ直ぐな人間性と中井イズムのスーパーポジティブがこのタイミングでの飛躍を可能にさせているんでしょう。

他にもメールで

「これが僕の現在の実力です。しかし出し切ってきましたので悔いはありません。それどころか益々モチベーションが上がりました!」

と前向きなコメントを残してくれてます。

本当にお見事です。本当にお疲れさまです。

 

ちなみにうシュの今回のヨーロッパ選手権激闘は

パラエストラ大阪ブログ

ALIVE鈴木社長の俺日記

HIDE'S KICKのヒデ三好さんblogで紹介されています。

特に三好さんのblogではマリオ・ヘイス戦での壮絶ですが、素晴らしい負けっぷりが書かれています。
うシュファンは必見です。



usiwotaose at 00:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2007年09月07日

うシュより 「始まりの君へ 〜柔術編〜」

ae325199.jpgお久しぶりです。

8月31日、中井祐樹先生より柔術黒帯への昇格を
承認されました。

後日、日本ブラジリアン柔術連盟に認定されれば
正式に公認の黒帯となります。

思えば24歳の時に格闘技修行の為に上京し、
もう9年になります。

一般にブラジリアン柔術の黒帯取得には十年の
修行が必要と言われていました。

当時、僕は「プロシューターになる」というのは
ハッキリとした目標としてありましたが、
「ブラジリアン柔術の黒帯になる」というのは
なかなかイメージできませんでした。

なにせ偉大なる我が師・中井祐樹先生が当時茶帯でしたから。

もちろん漠然とですが「なりたい」とは思っていましたが。

アマ修斗〜プロ修斗と活躍した時期はやはり総合の
練習が中心でしたし、白帯時代に大会の決勝で争った
事のある早川光由さんなんかは早々と黒帯になって
いましたね。

「総合の練習と半々かそれ以下なら10年以上かかっちゃう
かなぁ・・・」とか考えたりもしました。

紫帯で大阪に道場を出した時しばらくは練習相手も
なかなかいない状態でした。

しかし今では色帯や練習相手も増え、比較的充実した
練習環境になってきました。

道場の代表として黒になるためにも頑張らねば、と
勇んで出場した一ヶ月前の全日本選手権では
自身初の一回戦一本負けによる予想外の敗退を喫しました。

正直これは相当やばかったです。

メンタルには自信がありますがこれは落ちました。

なにせ更に一ヶ月半前には総合でも惨敗していましたしね。

でも自分は人生これしかないですから、
うまくクリアリングして練習に励みました。

そしてムンジアルでは三位入賞する事ができました。

立ち止まらずに練習してきた甲斐がありました。

そして中井先生からお電話を頂いて帯昇格の話を
聞いた時はびっくりしました。

「中井先生がそう言って下さるのであれば、
謹んでお受け致します。」

・・・自分ではそう言いたかったのですが
しどろもどろで何て言ったか覚えてません。

ただ電話を切ってから泣きました。

他の誰でもない、中井先生に認めてもらえたんだ。
その想いで僕の涙腺はこらえきれませんでした。

しばらく泣きたい時のネタには困らなさそうです。

自分の子供が生まれたらもっと泣くのかな?

なんて全然違う事を考えたりもしました。

とにもかくにもやっとスタートラインに立てました。

これで黒帯で試合ができます。

本当に甘くない世界が待っていますが、
これからもやりがいをもって楽しめる、
そんな気がします。

usiwotaose at 02:42|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2007年09月01日

うシュ 黒帯を許される

abb57990.jpg

うシュことタクミ選手、パラエストラ大阪代表の中山巧が今回のムンジアルの結果を受けて、中井祐樹先生から黒帯を許されました。

黒帯です。黒帯。ヒクソンやホイスが巻いている黒帯です。

最近こそ希少価値がないですが、茶帯なんて身近に誰もいなかった数年前までは憧れを越えた特別な存在でした。

総合格闘家として激戦を戦いつつ、道場も持ちつつ見事黒帯になったうシュは立派だと思います。

本当におめでとうございます。

 



usiwotaose at 04:05|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2007年08月30日

うしゅより報告

既報のとおり、うシュこと中山巧が今年のムンジアル、茶帯レーヴィ級で見事3位入賞しました。
3階勝って2つの一本勝ちだったそうです。お見事!

うシュ表彰台1

表彰台のうシュ

 

 

 

うシュ表彰台2

表彰台のうシュその2

 

 

 

 

 

 

うシュとアルバート前日UFCで戦ったばかりで傷跡が痛々しい
アルバート・クレーンとうシュ

 

 

 

 


 

長南
UFC参戦が噂される長南選手。



usiwotaose at 08:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2007年05月05日

うシュとの晩餐

070504takumiうシュがGWを利用して東京に来ている。

毎日出稽古三昧のようだ。

今日は久々にうちに来てもらって一緒に食事をした。
柔術談義、修斗談義、総合談義、道場経営談義、大阪格闘技事情といった感じで、ありとあらゆる話をした。
クロンのこととかパレ東の湿気のこととかも話したな。
豚肉のしょうが焼きを食べながら、2時間ぐらい話まくった。

分かったことはうシュが全然変わってないって事だった。なんかうれしかったし安心した。

このままのうシュで、総合格闘家として、柔術家として、道場主として大きくなって欲しい。

パレ大も話を聞いたところとっても順調なようで。
総合道場、柔術道場を探している方で大阪市天王寺に通える皆さん、きっとお勧めですよ。
今日ホントに思ったのでした。

 

 



usiwotaose at 00:56|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2007年04月27日

うシュ不完全燃焼

ノーリミッツ巧4/22うシュがノーリミッツっていうアメリカの大会に出た。
結果はノーコンテスト。詳細は高島さんが「Fight&Lifeブログ」でレポートしてる。

序盤1分過ぎにいきなりサミングされて痛がっていたら休む暇も与えられず試合を止められたらしい。
わざわざ地球の裏側まで行っているのになんともひどい話だ。
審判は「話かけても反応がなかったから止めた」と言ってるらしいが、回復の時間取ってから言って欲しいものだ。
両選手はもちろん観客にも失礼な話だ。

うシュも「全然大丈夫だったのに回復の時間もろくにあたえられず一方的にストップされ不完全燃焼もいいとこです。観客のノリも良かっただけに試合を続けられなかったのがすごく悔しいです。抗議もむなしく強引に試合をストップされた時は
ショックで茫然自失としてしまいました。」とのこと。

ただ次回の試合(ケージフォース?)に向けて気持ちを切り替えて頑張っているそうなので期待したい。


なお今回もうシュから素敵な現地写真が届いてます。

.好繊璽觧1董超カッコいいうシュ  記者会見での両選手
070426takumi070426takumi3

 

 

 

 

 

9大なノーリミッツジム070426takumi4070426takumi2  ぅ札灰鵐匹砲發弔い討い燭世い晋汽好肇薀ぅ廛襪了核楝腟ち手と(懐かしい〜)

 

 


 



usiwotaose at 00:28|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2007年02月27日

うシュのつぶやき

8ecca80b.jpgうシュより「つぶやき」が届きました。更新しやすいし、みんなもこっちも見てると思うのでusilogにアップします。ここを見てる人は知ってると思いますが、パシフィコと同じ日にうシュは鳥取で行われたケージフォースに出場し、慧舟會の強豪福本選手に見事勝利してます!うシュも吉鷹先生のおかげで向上中の打撃を生かしての勝利だそうです。おめでとう!
関西に新チャンピオンが誕生しました!    ご存知シューティングジム大阪、中蔵隆志選手です!無敗の新鋭、廣田選手からダウンを奪っての勝利は素晴らしい!打撃の完成度はますます上がっていますね。中蔵くんとは先日、祝勝会でいろいろと話しましたが、本当にいい子なんです。吉鷹さんの下での練習会でもいつもお世話になっています。これから世界のベルトに向けても頑張って欲しいと思います。ちなみに祝勝会は中蔵くん、三島さん、ピュアブレッド京都・近藤さん、僕とであのレッドスレイヤー・ガイさんのお店で行われました。特撮フィギュアトークも盛り上がり楽しかったです。写真は獣拳戦隊ゲキレンジャーのおもちゃ、「ゲキチェンジャー」を拳に装着する中蔵氏。もちろんチャンピオンベルト付きです!

usiwotaose at 08:04|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2006年04月21日

うシュのアメリカ旅行記【下痢嘔吐地獄の巻】

4/17帰国しました。

向こうに到着した翌日の昼に連れて行かれた店でメキシコ料理に
あたって食中毒になり、下痢と嘔吐が止まらず一人で大会当日に
救急病院に行くハメとなり柔術の大会を棄権してしまいました。

植松さんとタクミ一晩で3キロ減(ToT)その後も体調不良
のまま6日後のプログラップリングトーナ
メントに参加。時間無制限の試合で明ら
かに計量していない一階級上のムキムキ
のアメリカ人レスラーにてこずりながらも
30分以上じわじわとスタミナを奪い続け、
最後はバックからのスリーパーで一本勝ち
できました。しかし準決勝ではBTTの黒帯
柔術家に完敗し、コンディションの悪さから
三位決定戦も辞退しました。海外で試合に
臨む難しさを痛感した遠征になりました。
またこの経験を活かせるようにして
いきたいと思います。

一応出稽古ではジャンジャックマチャドやハビエルバスケスと
スパーしてきました。この二人にはボコボコにやられました。
同行の植松さんはエディブラボーやハニヤヒーラとも出稽古で
精力的にスパーをこなし、大会のスーパーファイトでは黒帯に
なったばかりのジェフグローバーに12-0の完勝でした。

ジェフとタクミハニと練習後に













もう一つのスーパーファイト、メレンデス対ハニはあの僕よりも
デカいメレンデスが小さいハニにボコられて完敗していました。
ハニはトーナメントでも優勝。僕が完敗したBTTのアドリアーノ・
ナザルと決勝で争い、さすがにややてこずったもののほぼ完勝。
終わってみればハニの強さをまざまざと見つけられた大会でした。

ハニと植松さんメレンデス










ちなみにスパーしたり植松さんと話した感じではハニよりエディより
ハビィことハビエルバスケスが一番強かったです。
正に「ショータイム」な動き。ルミナ戦は忘れてやって下さい。
まぁ体重も80くらい?と重かったですが。ジャンジャックに
至っては赤子のようにやられてスパーにすらならない、正に
「達人」といった感じです。僕が道場にいる白帯とやるより差が
あったような・・。でも高島さんから聞きましたがジャンジャックが
言うには「ヒクソンの柔術は別格、次元が違う」と言うそうです。
どうなってるんだ・・・(^_^;)



usiwotaose at 22:34|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2005年11月03日

うシュのアメリカ旅行記

6159ee10.jpg

【ランペイジ】 会場にランペイジがいたので撮りました。ランペイジは奥さんが日本人らしく、僕たちが日本人だと知ると「ニホンジン大好きー」と言ってきて人なつっこかったです。しかも僕にサインをしてくれと言ってきたので、サインの交換をしました。試合中、セコンドのところで応援もしてくれました。いい奴です。



usiwotaose at 23:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!