噂と事実と嘘ホント話について

ニュースや噂など嘘かホントか感想なども含めて紹介している日記

噂と事実と嘘ホント話最新の記事

お金のない人こそ自動車保険に入るべき!

一般的な自動車保険は任意保険と呼ばれているもので、自賠責保険とは異なり
その保険に加入をしていないくても車検は通せますし道路で車を走らせる事ができます。

時々、車を初めて購入してこれから乗るのだという若い人に
自動車保険は任意なんだから、料金も高いし、加入したくないという人や
自動車保険はとりあえず入るけれど、万が一なんて早々ないんだから
とにかく保険費用がかからない最低限の補償で・・・という考えの人がいます。

私の知人に保険に詳しい人がいて、保険は安ければ何でも良い!
そうした若い人がいるのだと話を聞くのですが
そんな時、知人は決まって『お金がない人こそ、保険はしっかり入るべきなんだよ』
と言っているのだそうです。

自動車保険は今、ロードサービスがついていたり、
ファミリーバイク特約などの便利な特約があったり、
万が一の事故トラブルだけでない+αの加入メリットがあるんですよね。
そうした特約・補償・サービスをしっかり把握して加入して
万が一の事故以外でも特約サービスを活用する事で
通常かかる費用よりもずっとお金をかけずにいられるようになるんです。

雪道でトラブルが起きてレッカーが必要になったり、
インロックやガス欠、事故ではないちょっとしたトラブルなのに、自分ではどうしようもできない時
このロードサービスを都度、業者に依頼をするよりも
保険の無料サービスで済ませられる範囲だけでもかなり助かりますし、
原付バイクの保険を二輪保険でかけるよりも
特約で加入をした方がずっとお得なんです。

なんでもいいから安い保険を!というのは意外にも節約にはつながらなかったりするので
自動車保険はお金のない人こそ、しっかり内容やサービスを比較して選ぶべきなんですね。



引越し費用の相場

引越しをする際にかかる費用、『引越し費用』はできるだけ安く抑えたいと思いますよね。
できるものならば自分で運び出し、新居へ搬入してしまいたい気持ちですが、

大型ベッドや大型の白物家電などがあると、レンタルカーを借りて大きな車で
引越し作業を行わなければならなくなってしまって、
ぶつけたり、破損させてしまうかも知れないリスクを考えると
時間も有効に使える引越し業者にお願いするしかない場合もあります。

ある程度、引越し費用の相場を知りたくてインターネットで情報を集めてみるものの
単身用の引越し費用でも本当人によってそれぞれで、比べると大きな差があります。

各社プランによっての費用の差もありますが、やっぱり引越し費用と言うのは
それぞれ引越し先への距離や運ぶ荷物の量などで費用に差が生まれますから
インターネットで見かける(単身者の引越し費用、相場)などはあてにならないんですよね。

引越し費用の相場を知るならば、(自分が引越す場合の費用)で各社の料金プランをしる
方法が一番確実だと思います。

数社に一括で見積もりを請求するインターネットのサービスなどを利用して
今は簡単に見積もりが出せるんですよ。
これで得た情報をもとに、安い引越し費用でお願いできる引越社を探して
さらに値引き交渉などを行ってみてはいかがでしょうか?

軽くコンパクトに運ぶことができる小物や服などは自分で運んで、
大きな荷物だけ依頼すれば、費用はぐっと抑えることもできます。
浮いたお金で新しい家電を購入することもできるんですから、上手に引越し業者を
活用したいものですね。

自動車保険の保険料を節約する方法

自動車保険は毎年更新されていくものですよね、
突然の質問ですが、皆さんの自動車保険の保険料って安いでしょうか?高いでしょうか?

料金の相場をこまめにチェックするために見積もりをしょっちゅうとるという人は
少ないですよね。

ほとんどの人が、1つの保険会社に加入したらそのまま更新をされていくかと思います。

でも、自動車保険の保険料は他社と比べると結構な差があったりするんですよね。
もちろん、各社サービスが違いますから、それぞれ相応の価格だとは思うのですが、
不必要なサービスを受けられる状態で、多くの保険料を支払っているのだとしたら!
それはちょっと勿体無いですよね。

保険料の節約方法はまず、
その保険会社のサービス範囲内でも調整すれば可能です。
代表的なのは、運転をする人の年齢制限やゴールド免許証であることの特典です。

また、走行距離が少なめなレジャー使用の車の保険ならそれにあった
年間走行距離が少ない人用の保険コースにすることで安くなります。

他社に乗り換えることを検討したならば、一括見積もりサイトがお勧めでしょう。
無料で利用でき契約をすれば特典がついたり、キャンペーンを利用できたり
通常よりもお得な契約をできるし、多くの保険会社のなかから料金を比較し
自分の希望に合った保険会社を簡単に見つけられるからです。

タイミングとしては更新時期が近づいてきたら!
まずは自分の加入している保険の内容を改めて確認して、不必要な有料サービスが含まれていないか?
チェックしてみて、他社の見積もりを取ってみるとよいですよ。

通信教育で資格を目指す!

通信教育が最近とっても気になります。テレビでも紹介されているし、雑誌や折り込みチラシにも
昔から見かけては居たのですが、最近ちょっとした空き時間を通信教育の勉強時間に充てられたら
いろいろな資格を目指せるんじゃないかなって思ったんです。

目指せる資格もいろいろあります、行政書士や医療事務、ファイナンシャルプランナーは
定番で、女性の転職や再就職には強い味方になってくれる資格ですよね、
多くの人が目指している通信教育の中でも人気のある資格だと思います。

そして私が気になるのはアロマテラピーの資格です。

少し前には独学で本を買って、いくつかの精油をそろえて個人的に楽しんでいたのですが
アロマの世界って、とても奥が深くて、思っていたよりもずっと効果もあったりして、
もっとしっかりと学びたいな・・・と思いつつも、近くにスクールはないし、
在ったとしても、やっぱり通う時間や費用を考えると足を踏み出せないしでそのままにしていました。

アロマテラピーの資格は国家資格ではないですが、
自宅の上手なストレス解消法や家事への+αには便利で気持ちも豊かにしてくれる存在なんですよね。

もっとしっかりアロマを学びたいと思ったら、やっぱり通信教育は資格も目指せる
ちゃんとした教材もセットになっているので、とっても魅力的だな〜って思っています。
これなら、スクールに通う時間や費用が・・・と悩んでいた人でも
挑戦できますよね^^@

自宅で行政書士を学ぶ

今通信講座では医療事務やファイナンシャルプランナーと並んで行政書士の講座が人気です。

取得した資格として行政書士は人気のある資格で男女年齢問わず
仕事に活かせる資格として注目されています。

国家資格ですから、求人からのニーズも高いでしょう。

通信講座で自宅に居ながら行政書士の勉強を効率的にできるという事で
仕事をしながらの社会人や育児をしながらの主婦でも資格を目指している人たちはたくさんいるんです。

通信講座はいろいろありますが、行政書士の講座を開講している有名どころと言えば
資格の大原やヒューマンアカデミーユーキャンがあります。

それぞれ講座の教材内容やサポートそして費用が異なりますので
自分に合う講座を探さなければなりません。

私としては、ヒューマンアカデミーたのまなの行政書士の講座が
受講期間の無料延長や質問が無制限であるところなどが魅力的に感じました。

群を抜いて費用が高いオールインワンタイプのコースでは
基礎から総まとめまで学ぶことができて、費用も合格奨励金があるということなので
安く抑えられる可能性も考えるととても魅力的です。

認可や届け出書類の代行作業は自宅開業もできるお仕事ですから、
定年もなく働き続けることができる職種に就きやすくなるのが行政書士のメリットに感じました。

↓ウワサの人気商品

ワード
RSS登録
My Yahoo!に追加
Add to Google
エキサイトリーダーに登録
はてなRSSに追加