2014年08月25日

【ステープルズ】、9四半期連続で客数減なQ2!ロピス2時間がお客の流れを変えるか?

140825ステープルズ
■オフィススーパーストア最大手のステープルズは20日、第2四半期(5月〜7月期)決算で減収減益を発表した。北米小売事業と北米法人(コマーシャル)事業、海外事業を合わせた総売上高は前年同期の53.2億ドルから1.8%減少し、52.2億ドルとなった。純利益は前年同期の1.02億ドルから20.1%減少し8,200万ドルとなった。小売事業で店舗スクラップなどのリストラ費用がかさんだ他、競合店やオンラインストアなどの110%価格マッチ保証により粗利益率が減少したことも響いた。オンラインと含む北米小売事業の売上高は22.8億ドルと前年同期比5.8%の減少。既存店・売上高前年同期比は客数が4%減少し、客単価も1%減少したことで5%の減少となった。同店では牽引カテゴリー商品となるコンピューターやIT関連アクセサリーの売上が二桁で落ち込んでいるという。なお、オンライン売上高は前年同期比で8%の増加。
 ステープルズは3月、2015年末までに全店の約10%に当たる225店を閉鎖すると発表。同社は第2四半期中に閉鎖した80店舗を含め、年内に140店舗を閉鎖する。

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。思考停止に陥らないように深く考察するには(時にはかなり面倒ですが)自分でデータを集めてみることが必要となります。ステープルズの既存店・売上高前年同期比をみると9四半期連続でマイナスとなっています。既存店ベースも客数と客単価に分けられます。ステープルズでは客単価以上に客数が9四半期連続で落ち込んでいるのです。では、特にどの期に客数が落ち込んでいるかわかりますか?実は第4四半期(11月〜1月期)です。直近の第4四半期は6%減、その前は5%減です。その他の期は2%〜4%の減少となっています。第4四半期は年末商戦です。オフィスストアにとっては新学期商戦ほどの繁忙期ではありませんが、それでもまぁ、忙しい時期です。年末商戦に例えば、プレゼントにタブレットなどを購入するのにステープルズではなくアマゾンで買っている、との仮説です。
140825ステープルズ既存店・客数推移
ステープルズ既存店・客数の推移。2012年Q1(第1四半期)は横ばい。客数が第4四半期に落ち込んでいることがわかる。7月から始まったROPISで客数が増加するだろうか?

140825ネットリテーラー売上高推移
調査会社インターネット・リテーラーによるオンラインストアトップの売上高推移。トップはダントツのアマゾン、2位がアップル、ほぼ横ばいとなるのがステープルズ、それを追撃するのはウォルマートだ。

⇒調査会社インターネット・リテーラー(internet retailer)によると、ステープルズのEコマース売上高はアマゾン、アップルに次いで3位です。ウォルマートが後方から追撃していますが、2013年はなんとか3位を死守しています。ちなみにステープルズはEコマース売上を開示していません。オンライン売上がこれほど大きいにもかかわらず、ステープルズではリアル店舗の客数が減少しているのです。なぜなら、オンラインで購入して店で受け取るストアピックアップ(BOPIS:Buy Online and Pick Up in Store)がこれまで上手く機能していなかったのですね。以前、「2日間も待たされた」なんてクレームもあったほどです。すぐにピックアップできなければ、アマゾンで買ってしまうか、プライム会員になったほうが早いです。ストアピックアップが頻繁にされれば、商品を受け取るついでに店にある商品も購入する、ついで買いが発生しやすくなります。

⇒ステープルズではストアピックアップが上手くいっていなかったので、誰も利用しなかったのです。プレゼントをオンラインで購入して即座にお店でピックアップしようにもできないから、クリスマス時にアマゾンやウォルマートなどの競合店にお客を奪われていたのでしょう。ステープルズは物流に問題があったのです。ビジネス用品の場合、ロットサイズが大きいため店に搬入するトラックに乗らなかったことなども、BOPISが上手く行かなかった要因の一つでした。で、この課題を解消し、新学期商戦で書き入れ時となる7月から「オンラインで予約して2時間後にお店でピックアップ(ROPIS:Reserve Online and Pick Up in Store)」サービスを始めています。まだ、始まったばかりで、ROPIS該当商品がどれだけあるのかわかりません。が、上手くいけば、落ち込んでいた客数がプラスに転じる可能性がでてきます。
 ROPIS(ロピス)2時間がステープルズの客数減少を食い止めることができますかね。
この記事へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/usretail/51932309