2017年04月21日

【ウォルマート】、スゴ店!お洒落過ぎるチョバーニカフェを360度撮影の全天球画像で?

170421チョバーニカフェ@ウォルマートプロトタイプ店00
■ウォルマートは2月15日、テキサス州ヒューストン郊外に「ウォルマート・スキャン&ゴー(Walmart Scan & Go)」を導入したプロトタイプのスーパーセンターをオープンした。5,200坪のウォルマート・オーガスタ・パインズ店(25800 Kuykendahl Rd, Tomball, TX 77375)は、アプリとハンドヘルド端末のスキャン&ゴーを導入したスーパーセンターで3店舗目だ。スキャン&ゴー以外にウォルマートにとって革新的な店舗にしているのは、ニューヨーク市マンハッタンにあるギリシャ・ヨーグルトの「チョバーニ・カフェ(Chobani Cafe)」をテナントに導入している点だろう。ウォルマートの飲食テナントはマクドナルドやサンドウィッチ・チェーンなどファストフードが中心だ。ヒューストン郊外プロトタイプ店のチョバーニ・カフェは、ナチュラルな美味しさやくつろぎを提供しているイートイン空間が他のウォルマートとは異質であり、低所得者層やファミリー層を顧客にするウォルマートにとっては極めて進歩的なテナント誘致のだ。
 チョバーニ・カフェは2012年にニューヨーク・ソーホー地区に「チョバーニ・カフェ・ソーホー(Chobani Soho)」をオープンした。ギリシャヨーグルトにオーガニックでナチュラルな素材を組み合わせたメニューとお洒落な店内で、たちまちミレニアル世代のニューヨーカーの間で人気スポットとなった。ヨーグルトだけでなく、サンドウィッチやスープ、コーヒー、デザートも販売しているので客足が絶えないのだ。昨年10月にはロウワーマンハッタンでトライベッカ地区に開店したターゲットの新店(255 Greenwich Street New York, NY 10007 )に2号店目「チョバーニ・カフェ・トライベッカ(Chobani TriBeCa)」をオープンした。チョバーニ・カフェの3号店目がニューヨークから1,600マイル(約2,600キロメートル)離れたテキサス州ヒューストン郊外のウォルマート・スーパーセンターなのだ。
 60坪弱の「チョバーニ・カフェ・ウッドランズ(Chobani Woodlands)」はウォルマートの左のエントランスの脇にあり、ガラス張りの店は外からでも確認することが可能だ。チョバーニ・ウッドランズはウォルマートの左エントランスと店内からアクセスでき、外からダイレクトに入れるようにもなっている。営業時間はスーパーセンター(朝6時〜深夜0時)に合わせ平日は午前8時〜午後7時(土曜日:午前8時〜午後8時、日曜日:午前9時〜午後6時)とニューヨークのお店より短くなっている。ナチュラルな素材を組み合わせたギリシャ・ヨーグルトなど、メニューと値段は変わらないのだ。特徴的なのはガラス張りで光あふれるイートインのスペースだろう。落ち着いた明るい空間は、これまでのレストラン・テナントにはなかった試みだ。スターバックスのように、チョバーニ・カフェにノートブックを持ち込み、ヨーグルト片手に長居する人も見かける。
 プロトタイプ店にあるチョバーニ・カフェ・ウッドランズはウォルマートがグローサラント業態を模索している証左となるのだ。

トップ画像:5,200坪のウォルマート・オーガスタ・パインズ店(25800 Kuykendahl Rd, Tomball, TX 77375)内にある「チョバーニ・カフェ・ウッドランズ(Chobani Woodlands)」。ウォルマートの飲食テナントはマクドナルドなどファストフードが中心だが、ここだけ異質な空間になっている。ウォルマートのグローサラントなのだ。
170421チョバーニカフェ@ウォルマートプロトタイプ店02
チョバーニ・カフェ・ウッドランズはウォルマートの左エントランスと店内からアクセスでき、外からダイレクトに入れるようにもなっている。営業時間はスーパーセンター(朝6時〜深夜0時)に合わせ平日は午前8時〜午後7時(土曜日:午前8時〜午後8時、日曜日:午前9時〜午後6時)とニューヨークのお店より短い。ナチュラルな素材を組み合わせたギリシャ・ヨーグルトなど、メニューと値段は変わらない。壁に並べられているのはヨーグルトにあう瓶詰のクローバーハニーとオリーブオイル。

170421チョバーニカフェ@ウォルマートプロトタイプ店03
チョバーニ・カフェ・ウッドランズが特徴的なのはガラス張りで光あふれるイートインのスペースだろう。落ち着いた明るい空間は、これまでのレストラン・テナントにはなかった試みだ。スターバックスのように、チョバーニ・カフェにノートブックを持ち込み、ヨーグルトやスムージー片手に長居する人も見かけるのだ。グローサラントが提供するサードプレイスなのだ。

170421チョバーニカフェ@ウォルマートプロトタイプ店04
後藤は今回、チョバーニ・カフェ・ウッドランズでヨーグルトにパイナップルやトーストしたココナッツ・フレーク、砕いたヘーゼルナッツにミントを添え、アガベシロップをかけた「トースト・ココナッツ&パイナップル(Toasted Coconuts + Pineapple)」を実食した。ハーフサイズで5.75ドル(フルサイズは6.75ドル)だが、これも実に美味かった。
Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA



Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

チョバーニ・カフェ・ウッドランズをウォルマート・サイドと店内の2ヵ所で360度全方位の静止画撮影を行った。画像をクリックして360度で動かしながら(ズームイン・ズームアウトも)、ウォルマートにはお洒落過ぎて、ウォルマートのファミリー客には高価すぎるチョバーニ・カフェを確認してほしい。

16年11月17日 - 【ターゲット】、EC加速!フレキシブル・フォーマットのチョバーニ・カフェは高すぎ?

17年4月18日 - 【ウォルマート】、スゴ店!最先端の新プロトタイプ店はスキャン&ゴーで5ツ星高評価?

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。先日も当ブログで「ヒューストン郊外のウォルマート・スーパーセンター新プロトタイプ店が近所にあれば、間違いなくウォルマートで買い物する回数は増えるでしょう」と書きました。ショッピングに革命をもたらしているスキャン&ゴーもそうですが、チョバーニ・カフェにも行きたいなと思います。車のオイル交換はよくウォルマートで行っています。待っている間、買い物もできますが、コーヒーでもしたいなと時に思うのです。子供が泣き騒ぐウォルマートのマクドナルドでは全く落ち着きません。チョバーニ・カフェがあれば明るい陽射しに、美味しいヨーグルトやスムージーでゆっくり時間を過ごせます。ただウォルマートにとってはチョバーニ・カフェよりマクドナルドでしょう。プロトタイプのチョバーニ・カフェは比較的年齢層が高く富裕層が多く住む地域だから誘致したのだと思います。あくまでもテスト展開となるグローサラント・チャレンジなんですね。
 チョバーニカフェに行く機会があればブルーベリー・パワー・ヨーグルトか、トースト・ココナッツ&パイナップルを食べてみてください。美味しいですよ♪

170421チョバーニカフェ@ターゲットトライベッカ
プレイン・ヨーグルトにブルーベリー、チア、ひまわりの種、クルミ、カボチャにアガベ・シロップがかかっているブルーベリー・パワー・ヨーグルト。ターゲットNYトライベッカ店にあるチョバーニ・カフェで実食。これも美味しい。
この記事へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/usretail/52024662