2018年01月12日

【スプラウツ・ファーマーズ・マーケット】、プライムナウからインスタカートに鞍替え?

180112スプラウツセリトス店
■スプラウツ・ファーマーズ・マーケットは9日、オンデマンド買物代行&宅配サービスのインスタカートと提携したことを発表した。スプラウツはアマゾンのプライム会員向けの送料無料の当日宅配サービス「プライムナウ(Prime Now)」と提携し、すでにロサンゼルスやダラス、デンバーなど8都市での宅配を行っている。注文から最短で1時間で届くインスタカートからの宅配は、8都市以外の店舗で始められるという。ネット通販最大手アマゾンがホールフーズ・マーケットを買収して以降、インスタカートと提携するスーパーは急増している。35州に2,200店を展開するスーパーのアルバートソンズは昨年11月末、インスタカートとの提携を発表。今年末までに1,800店で宅配サービスを展開する。このニュースの数日前には全米最大のスーパーマーケットチェーンのクローガー傘下でロサンゼルスの老舗スーパーのラルフスが、インスタカートと提携したと報じられた。2,800店近くを展開するクローガーでは、シアトルに展開する傘下のQFCもインスタカートの顧客となっている。インスタカートはアルバートソンズやクローガーばかりでなくアホールド、パブリクス、HEBなど大手食品スーパー6社にコストコやアルディまで顧客に抱えるようになったのだ。またウェグマンズやプライスチョッパーなど中堅食品スーパーとの契約も加速している。これによりインスタカートは食品スーパーなど165社以上と契約を結び、宅配サービスを展開している。スプラウツはプライムナウとの提携解消を否定しているものの、アマゾン/ホールフーズの動向によっては宅配をインスタカート1本に絞ることも視野に入れていると思われている。
 スプラウツが8日に発表した第4四半期(10月〜12月期)決算の速報によると、既存店・売上高前年同期比は4.6%の増加となった。通年ベースでは売上高は15.3%の増加、既存店ベースは2.9%増となっている。同社は15州に280店以上を展開している。

トップ画像:昨年10月末にオープンしたスプラウツ・ファーマーズ・マーケット・セリトス店。デリを強化し(フレッシュ・ジュース・バーも)、イートインスペースも設けられているスプラウツ新店だ。車で3分の距離にアルディがある。

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。コンサルティング・セミナーでは、後藤は視察先の日程も立案します。日程立案のポイントは「アクセスが良い事」です。多くの場合、アクセスの良さは競合状態と比例します。A店からB店への移動中、移動車に乗っている時間が少ないほど同じ業種なら競合状態にあるわけです。スーパーマーケット視察では狭い地域に多くのスーパーが展開している競合状態の激しいところに視察に行きます。で、昨年10月末、ロサンゼルス郊外でアルディのほど近い距離にスプラウツ・ファーマーズ・マーケットの新店がオープンしました。場所はセリトス地区。実はLA郊外で両店が最も近くで対戦しているのがウィッティア地区です。アルディ(5535 Whittier Blvd, Whittier, CA 90603)とスプラウツ(15801 Whittier Blvd, Whittier, CA 90603)は直線で200メートル、徒歩で5分程度の距離です。ただ、この地域はフリーウェイから離れているため、ちょっと時間がかかります。
IMG_2876

IMG_2908
スプラウツ・ファーマーズ・マーケット・セリトス店にあるイートイン・スペースのリチャージ&リラックス・ルーム。スプラウツもイートイン・スペースを設けるようになっているのだ。

IMG_2881
セリトスにオープンしたスプラウツの新店は近所にあるアルディを意識し、デリやジュースバーも拡大している。

⇒またスプラウツ・ウィッティア店はオープンが2013年2月と店舗としてはちょい古いこともあります。一方、セリトス地区はアルディ(11530 South St, Cerritos, CA 90703)と新スプラウツ(11900 South St, Cerritos, CA 90703)の直線距離は1キロメートルと離れてはいますが、車社会のアメリカではほぼ隣という心理的距離にあります。なによりフリーウェイ91とフリーウェイ605に近いのでアクセスがいいのですね。またスプラウツ新店はデリを強化し(フレッシュ・ジュース・バーも)、イートインスペースも設けられているのです。店内調理を持たず徹底したローコスト・オペレーションのアルディを意識した店舗なので比べやすいのです。アルディの前にはターゲットもあり、近くにはチックフィレやBYO(ビルド・ユア・オウン)で3分で焼き上げるファストファイアピザのブレイズ・ピザがあり、ハビット・バーガーなど注目外食チェーンがあります。そこから西へ10分走るとウォルマート・スーパーセンターとウィンコ・フーズです。

16年5月19日 - 【ノースゲート・ゴンザレス・マーケット】、超家族経営な中南米系スーパーマーケット?
 
⇒それにアルディ/スプラウツ・セリトス店から北に15分にはノースゲート・ゴンザレス・マーケット(Northgate Gonzalez Markets, 11660 Firestone Blvd, Norwalk, CA 90650)です。ノースゲートは中南米系スーパーマーケットでは地域密着型であり視察すべきスーパーです。ちなみにさらにノースゲートから北に15分の距離にはウォルマート・スーパーセンター・ピコリベラ店(8500 Washington Blvd, Pico Rivera, CA 90660)があります。ここはネットで注文して生鮮品をピックアップできるスーパーセンターなんですね。ロサンゼルス郊外で生鮮品のピックアップを行っているウォルマートは今のところローズミード店(1827 Walnut Grove AveRosemead, CA 91770)とピコリベラ店だけです。ピコリベラ店でピックアップ&ワークショップ〜ノースゲート地域密着店〜チックフィレやブレイズピザのランチ(モバイルオーダー)を挟んでアルディ/新スプラウツの競合状態の視察です。まったくスキのない(店間の移動時間が短い)日程です(笑)。
 そういえばアルディはインスタカートと提携しており、新スプラウツ・セリトス店はプライムナウです。さすがに宅配の競合状態は視察で比べるののは難しいかもしれません。