結構、時間かけたんすよ、これ。

今年に限って超良血が多く集まったシンボリクリスエス産駒なんですが、過去を振り返ると走っている馬と走らない馬の血統的な差が全く見えてこなかったんですね。特に、今年は母父サンデーサイレンスの良血馬が本当に多いんですが、過去シンボリクリスエス×サンデーサイレンスの成功パターンは、サクセスブロッケンしかいない。

POGの指名は今度の日曜日。やべーなー。根拠レスだぜって思いつつも、色々探ってみたわけです。
そしたら、必勝法が!

結論からいうと、Princequilloのクロスが必要なんです。

シンボリクリスエス産駒の獲得賞金上位から順番にTFJVの9代血統表を見ていて気が付きました。
上位から順にPrincequilloの血量を。注意して欲しいのはシンボリクリスエス自体がPrincequilloの4×8を持っているので、あくまで母方にもその血が必要ということ。

サンカルロ (NZT、阪急杯)
Princequillo  8.20% (4+8 × 7+7)

モンテクリスエス (ダイヤモンドS)
Princequillo  12.11% (4+8 × 5+6+7)

サクセスブロッケン (JCD、フェブラリーS、東京大賞典)
Princequillo  7.03% (4+8 × 8)

ストロングリターン (京王杯SC1着、安田記念2着)
Princequillo  7.42% (4+8 × 7)

ダノンカモン (武蔵野S2着、根岸S2着)
Princequillo  8.20% (4+8 × 6)

順位は若干下になりますが

アプレザンレーヴ (青葉賞)
Princequillo  8.98% (4+8 × 7+7+7)

明らかに、芝寄りとダート寄りがいますよね。これはまだ確証がないんですが、おそらくナスルーラの血量が多いと芝で、少ないとダートじゃないかと思います。

ちなみに、良血と言われて走らなかった可哀想な馬たちは

今の3歳だと
ゼンノルジェロ (母フサイチエアデール) Princequillo クロスなし
プルスウルトラ (母トゥザヴィクトリー) Princequillo クロスなし
ウインジュビリー (母ダイヤモンドビコー) Princequillo クロスなし
今の4歳だと
マザーウェル (母シンコウラブリイ)  Princequillo  9.77% (4+8 × 5) 例外。未勝利の2着5回。
アマルフィターナ (半姉スリープレスナイト) Princequillo クロスなし
カトルズフライト (母ノースフライト) Princequillo クロスなし

今年のPOGで指名してよいシンボリクリスエス産駒は???

調教時計のよさで注目の
ディアデラバンデラ (母ディアデラノビア)
Princequillo  8.20% (4+8 × 6)
ちなみに、ナスルーラは血量が3%程度で少ない方。ダートかなあ。

超良血でめちゃくちゃ評判のいい
アドマイヤトライ (母アドマイヤグルーヴ) Princequillo  クロスなし
おおお!!!
指名するつもりでしたが、なしの方向で。

後はランダムに
ストラスペイ (母ポップス) Princequillo  9.77% (4+8 × 5)
クロスミッション (母レースパイロット) Princequillo  7.42% (4+8 × 7)
ヴェルメリオ (母スカーレットレディ) Princequillo  クロスなし
トーセンサミット (母マイケイティーズ) Princequillo  クロスなし
パストフォリア (母ハッピーパス) Princequillo  クロスなし
ブリガンディン (母ブリガドーン) Princequillo  7.81% (4+8 × 7+8)
プレレフア (母ピンクパピヨン) Princequillo  8.20% (4+8 × 6)
ローゼンケーニッヒ (母ローズバド) Princequillo  8.98% (4+8 × 6+7)
サトノプレジデント (母ダンスインザムード) Princequillo  8.20% (4+8 × 6)
アルティメイトラヴ (母コイウタ) Princequillo  7.81% (4+8 × 7+8)
アルフェロア (母マルカキャンディ) Princequillo  9.77% (4+8 × 6+7+7)
ファビラスラフインの09 Princequillo  クロスなし
ロンギングダンサー (母ダンスパートナー) Princequillo  8.20% (4+8 × 6)

信じるかどうかは、あなた次第。。。。