2018年03月09日

森友学園問題〜2018

今月、2日に朝日新聞が森友問題に係る国会に提出された文書に改竄の疑惑があると報じ、以降、朝日の誤報なのか誤報じゃないのかというせめぎ合いの果て、7日に当時の森友学園理事長であった籠池氏との交渉役に当たっていた財務省の人物が首吊り自殺を遂げていたという。19時のNHKニュースでは、遺書らしきメモがあったという風にも報じられていたが、名前や遺書についての言及はありませんでした。また、9日夕には佐川国税庁長官が辞意を表明するという臨時ニュースが入った。

また、麻生財務大臣の会見が行われたと思われますが、そちらについて現時点では報道を目にして居ません。

国税庁長官の佐川宣寿氏は、理財局長の役職の当時、強気の答弁を繰り返していたが、殆んど1年前の時点で「虚偽答弁であろうな」とバレバレであったワケですが、一年ほどガンバリ通してくれた事になるんでしょうか。しかも、形は最悪に近いのではないだろか。棄てたと強弁しておきながら文書が出て来てしまい、その後、よりによって国税庁長官というポストに昇進。国税庁長官に就任してから、ただの一度も記者会見を行わぬまま、現在の確定申告期間に突入、最後まで記者会見をせずに辞意表明。何故、こういうリスクがある事に気付かず、「棄てた」と強硬な答弁を繰り返したのか色々と不思議に感じましたかねえ。

(或る時期からは豊田商事事件の登場人物の顔と見間違えたりしました。すぐれない顔色と表情のなさ、髪のボリューム具合、メガネの形状に頭部サイズとのバランス、それと狭い肩幅といったシルエットが遠目からすると似ているように見えてくると言いますか…)

「棄てた」を何度も何度も国会で発している中で、本人的には強気の態度をしていたのでしょうけど、とうとう辞任というカードを切る事になったのであろうな、と思う。

しかし、こういうケースは非情な態度をとることが重要。こういう問題というのは当初から情緒的に語るべき問題ではなくて、死者が出ようが辞意表明者が出ようが、真実を追究する態度というのが最初から本線なんですね。

ここで情緒的に片付けようと思えば、

「死者も出たことだし、長官も辞意を表明したことだし、ここらで手打ちといきましょうか!」

となるのかも知れませんが、とてもとても無理だろうなと思う。ここに到るまでの経緯というのが悪意に満ち過ぎていた。

無理筋の強弁をすれば押し通せると踏んできたのでしょうけど、真実というのは天網恢恢疎にして漏らさずが道理であって、嘘の上に嘘を塗り固めることほどの愚かはない。辞意の表明にしても自殺にしても、これまでの経緯というものを考慮すれば、非情なようですが自らが招いた結末であり、いわば自業自得の結末でしかないんですよね。察するに、「強弁すること」や「嘘をつくこと」が出来る人のことを「有能な人物だ」という具合に勘違いする一群があり、その一群に囲まれ、その中で感覚がマヒしてしまったのでしょう。「オレが強弁してやる。みんなを守ってやるぜ」という色気、この色気は英雄欲ですが、つまり、自らの意志で、その強弁役を演じたのでしょう。そうしない事も出来ただけの期間も充分に与えられていたのに、この結末を招いたのだから。

ホントは、最初から誠実な対応を取る事に徹していれば、こうならなかったし、誠実である事というのが実は処世術としても低ストレスで生き抜ける方法の一つでしょう。裏返せば、嘘を吐くから進退が窮まるのあり、一問一問、誠実に対応していれば要らぬ苦悩も無かったであろうに、彼等は何を庇おうとしたのか、勝手に庇って勝手に滅んだようなものでしかない。これを自業自得と呼ばずして何と言おう。

情緒的なものを度外視して、淡々と問題の真相を追究を続ける事が先決であろうと思いますが、なんとなく野党の議員さんたちも感情的になっている気がしますかねぇ。まぁ、ならざるを得ないというところなのかも知れませんが、ここは冷静に、真実に対して真正面から挑むことが要求される場面でしょう。

結局のところ、真相を追究することこそが嘘をついている者を追い詰めることに繋がるんでしょうからね。非情に徹する事が真相究明の近道と見ますかねぇ。

何かを庇っているのか庇っていないのか定かではありませんが、そういう部分に美徳を見い出すのではなく、それらを言い訳にして、嘘を吐いていた事を詫びて、真実はどうであったのかを正直に語ることこそが、誠実さの証って事でしょうからねぇ。

ussyassya at 23:25│Comments(56)世相・社会 

この記事へのコメント

1. Posted by 山童   2018年03月10日 02:04
決済印のある文書。を確認したと記事で、
その後の文で、
「近畿財務局が決壊を受ける爲に報ったら文書」とアサヒさんは「書き換えて」います。
「決済文書」と、
「決済を受ける為に作って文書」とは別です。ここ大事で!
つまりアサヒは「決済文書」を「入手」はしていないらしい。そして確認したとされる文書は「決定稿」ではないらしい。
そこを意図的に誤魔化してません?
私も書面は編集で扱ってきたし、相手はヤーさんなんで、抗争なんかあれば差し替えしたりはザラ!
こうした「改竄」問題となると、決定稿と「プロセス」の価値は雲泥の差がある!
追求したアサヒの記者は誉めてあげる。
でも、ソースをきちんと確認せずに国会で吠えてる野党は、議員として終わってない?
裏とり調査してるとは見えません。
朝日だから…という信用は解る。
解るけど慰安婦問題から過去に幾つも捏造してきたアサヒさんなんで、
アサヒだから…って線も疑うのですね。
2. Posted by 山童   2018年03月10日 02:19
別にシンゾー君の味方はしませんが。
これがマスゴミのやり口。
日米構造「障壁」会議から「」を除いて報道する連中です。
俺はアサヒがしくじる事を祈ってます!
それはシンゾー君の延命の為でなく、勝てば鼻高々でまた慢心して、偏向報道に熱を入れるとでしょう。
彼らの慰安婦「強制徴用」報道で、海外の日系人や在留邦人の子弟がどんだけ迷惑してるますかね?
誤報を認めながら国民に謝罪しない。
そもそも戦中に大政翼賛を煽った張本人のくせに謝罪もせずに左翼気取ってますね?
新聞やってこーいう連中ですよ!
店で若者と話していたが、「国も報道も頭から信用するな!」
メロンぱんち様のように鋭く志あるブロガーはいる。そういうブロガーを見つけて、検証記事を複数読んで、それから決めろ!
図書館で複数の新聞を読め!
ブロガーも自分と対立する意見や思想の人でも、分析力があり、志のある方なら読め。
志ある人か、そうでないかは記事を数を読めば人として解る!
そう言ってきました。
3. Posted by 山童   2018年03月10日 02:29
アサヒの「慰安婦強制徴用」「性奴隷」記事でフランスで俺の従姉妹の娘はイジメを受けた。それもアジア系でなく白人から!
アサヒが反日か否かは別として、部数を伸ばす為に捏造して、それを責任を取らないのは事実です。
改竄を責めるなら、自分の責任を先に取れよ!
訴訟でも何故か被害を受けた人々がアサヒに負け続けている!
司法は何故かアサヒべったり!
赤報隊の時効成立日には毎年、祝杯をあげております。
アサヒは信用できない!
4. Posted by 山童   2018年03月10日 02:44
アサヒが謝罪しない理由はわかってかます。
世間の追求で嫌々、渋々に認めたから。
このままだと部数が落ちるから。
私利私欲の為で、全然に反省してない!
欲の為に仕方なく認めただけでしょ?
本音では庶民は愚民だから、俺達の価値を解ってないと思ってる!
その上から目線がバリバリですよ!
文書の事は「改竄」が本当であれば内閣総辞職も仕方ない!
私はシンゾー君が嫌いだが(五輪で行くのは次官にでも任せて拒否すべきだ!腰抜け!)、
鬼の首を取ったみたいな報道にはヘドが出ますね。なら自分達の捏造を自腹を切って世界に伝えるのが先だろ!!
筋が通らねーよ!!
5. Posted by 山童   2018年03月10日 02:58
メロンぱんち様が古代の謎のカテゴリーを作って下さった事は喜び!
でも、いずれは任邦や広開士王の碑文、三國志の魏書の韓伝などで揉める予感があるす。
古代史すら……。
6. Posted by 山童   2018年03月10日 03:19
俺はですね、温州のプロテススタント弾圧の記事は、胸糞悪い南朝鮮系のアサヒ記者の報道や著者を参考にしてます。
書いた記者には胸糞悪いが、情報の価値は別ですから。
トランプのアメリカの情報も、アサヒの記者の書いた本を参考にしてます。
だからって奴等に潰れて欲しいと思うのは変わりませんね。
7. Posted by 山童   2018年03月10日 03:31
アサヒって1989年に沖縄の珊瑚礁を破壊して
捏造記事を書いてますね。
本田技研とかいう記者が、偏向報道の為に、
珊瑚礁を削りKYてイニシャル書いた。
あの時の謝罪も嫌々で上から目線だった!
自分達が社会の為に糾弾してるのは社会のタメだろ?って身勝手な態度がブリブリだった!
韓国のムン政権が「心からの謝罪」を求める度に賛同してるが、自らの「捏造」には全く
「心」が見えませんな!
8. Posted by 山童   2018年03月10日 03:35
アサヒって1989年に沖縄の珊瑚礁を破壊して
捏造記事を書いてますね。
本田技研とかいう記者が、偏向報道の為に、
珊瑚礁を削りKYてイニシャル書いた。
あの時の謝罪も嫌々で上から目線だった!
自分達が社会の為に糾弾してるのは社会のタメだろ?って身勝手な態度がブリブリだった!
韓国のムン政権が「心からの謝罪」を求める度に賛同してるが、自らの「捏造」には全く
「心」が見えませんな!
9. Posted by 山童   2018年03月10日 03:38
アサヒっていつもそうだ!
自分達の誤報や捏造が叩かれると、
「俺達は大義の為に報道してる。もっと大局を観ろよ!」って論調で逃げようとする!
絶対に自らが産んだ被害を謝罪しない!
いつもいつもそうだ!
だから部数がどんどん落ちてるんだよボケ!
10. Posted by 山童   2018年03月10日 03:57
私の元部下の親族が自殺された。
アサヒの販売店を経営してられた。
実売部数が激減しており、アサヒが押し付ける部数と、実売部数が格差を出していた。
で、格差分をアサヒは販売店に買い取りさせていたんですよね!
その差額に耐えられず自死を選ばれた。
こういう話はアサヒは沈黙してますね?
それで社会の朴たく?
笑わせるなよアサヒ!
11. Posted by 山童   2018年03月10日 04:07
記者クラブ廃止しろ!
諸悪の根元だ!!
12. Posted by 山童   2018年03月10日 14:56
話を元に戻します。
「確認」したという文書の写真(証拠)をアサヒは提示してません。
つまり「確認した」とは、かつて自然保護の記事の為に珊瑚礁を自作自演で破壊した経歴のある「アサヒの自称」に過ぎません。
それでは「怪文書」です。
怪文書で政権を打倒して良いのならば、「噂」や「憶測」で政権を転覆しても良いという子とになります。
実際、国会は1日の運営で億の金がかかります。それを「証拠のない話」で空転させている。国民の税金を。
情報提供者を庇ってるとか、どうせアサヒは言うのでしょうが、ことが税金を億単位で空費させ、政権を追い詰めるなら、「証拠写真」を出すのが報道機関の義務でしょう?
アサヒのやりようは暴力的なカルト集団と変わりません。

13. Posted by 山童   2018年03月10日 15:41
メロンぱんち様が仰る通り、事は冷酷に徹する必要がある。
真実であれば安倍一党は追放する。
それだけのネタなのですからアサヒは証拠写真を出し、入手ルートを明らかにする。
情報提供者が自殺しようと仕方ない!
今後の政治のありかたを含めて、事が日本の未来に関わる以上、そこまでやる!
情報提供者が自殺したら遺族にアサヒの金で年金を支払う。それぐらいのケンカを売ってるんですよ。証拠を出さずに信じてねってのは何でさかね。
14. Posted by メロンぱんち   2018年03月10日 15:56
どうも報道の経過からすると、文書番号とやらが振ってあるので下書きの別のペーパーという事は考えにくいらしく、また、毎日新聞も7日か8日に異なる内容の文書について報じていますね。

この先は想像ですが、先ず「情報源の秘匿」の関係があり、おそらくはリークした情報提供者を守る必要性が朝日新聞側にあるので、ああした仕掛け方になったようですね。で、情報源の秘匿と言いながら、この先に言及してしまうと元も子もないのですが、考えられる情報提供者は大阪地検ルートか財務省内ルートあたりかと。
15. Posted by 山童   2018年03月10日 16:29
情報源の秘匿とか、悪いけどそれはアサヒと密告者の都合!
国民には関係がない!
どれだけの時間が空費され空転されてきました? 何度もミサイル撃たれてる一年で。
これは一種の内戦なんですよ。
アサヒが挑んでるのは戦。倒れる覚悟でなきゃやるべきでなく、実際に空転させて国民に多大な損失を与えています。
戦争なんだからEL奴いますは!
証拠写真を提示する!
それは原則です。
情報提供者って別に命まで取られないしよ?
本来なら命懸けなはずだ。
マフィアの不正を暴く外国記者や証人に比べりゃ屁みたいなものではありません?
そいつの定年までの金銭保証と、追放後のポストをアサヒ内部に用意すりゃ良いじゃないの? そいつも官邸にケンカを売るんだから、その程度の覚悟はしてしかるべき。
情報提供者の秘匿とか言い出すと、証拠なしの噂で人を抹殺する事が許されるようになる。
「証拠を見せろ!」
私はしごく普通の事をいってるだけ!
16. Posted by 山童   2018年03月10日 16:38
情報源の秘匿って言葉にすると格好が良いけど、要するにインフォーマーのキャリアと、
バレるとこの先にアサヒの取材がやり難くなるって都合。個人と企業の差はあれど、要するに個人の都合、私利私欲じゃないすか?
商売の都合と個人のキャリア保護、そいつの年金を衛るのは勝手ですが。
その程度の覚悟と証拠なしに、勝手に扇動されても困るんすよ。
証拠ないんだから!
魔女裁判と変わらないじゃないすか?
17. Posted by 山童   2018年03月10日 17:09
何度でも言いますが、
インフォーマーが身元特定されて報復人事を受けたと。なるほど酷い話だ!
でもそれを避ける為に「証拠抜きで断罪」するという悪い前例、悪習を残し。
かつ正当化する。どっちが日本にとって重大な結果をもたらしますか?
「証拠を出せ!」
公表してしまえば、もう取り返しつかないんだから、彼と彼の家族の生命の危険はなくなる。
結局は、そいつのエリート人生キャリアと年金を護り、アサヒが取材しにくくなる商売の都合のタメなんでしょう?
そんなものの為に「証拠なしの断罪」という
悪習を定着させようとしている。
18. Posted by 山童   2018年03月10日 17:14
人を断罪する以上、その容疑を立証する責任が追求者にはある!
その責任をアサヒは果たしてません?
「証拠を見せろ!」
その何が悪いんですか?
19. Posted by メロンぱんち   2018年03月10日 17:31
「情報源の秘匿」は情報提供者を保護するという意味合いであろうと思います。仮に疑惑を振られても、官僚の側は「文書は一つしか存在していない」のであれば、そのように言える機会が与えられていたのですが、一週間ほどの腹の探り合いの中で財務省側は否定する事が出来なかったのでしょう。実際に裁判に移行した場合には2種類以上の決裁文書が証拠として出てくる事になる――そういう展開ではないしょうか。
複雑ですが。

過去の西山事件と比較すると、今回のケースでは財務省側の官僚が背任に問われる可能性が濃厚で、こうした報道の場合、たぶん公益に資した報道であったと認識されることになるのではないでしょうかね。

いじめの告発などにも似ていますが、懲罰の前に、その告発者を公表することは躊躇われるというケースがありますよね。物証は裁判の場で出てくることになるのではないかと見ています。
20. Posted by 山童   2018年03月10日 17:32
情報源の秘匿とか格好つけてるけど、
ただ単に当事者とアサヒの「自己保身」じゃないすか?
そんなものの為に立証責任を果たさす、証拠写真を出さずに人を断罪し、政権を転覆しようとしている!
証拠を出さずに人を断罪する!
これがまかり通れば悪習になる!
アサヒとインフォーマーの自己保身と、悪癖を禍根を将来に残すのと、どっちが日本の為なのでしょうか?
21. Posted by 山童   2018年03月10日 17:40
なら最初から裁判に持ち込み、経過を報道するべきでは?
スクープにして売りたいんだしょ?
それなら証拠を出していた発表すべきですよね?
裁判前に大々的に報道する。売らんかな主義で。正義の追求でなくアサヒの利潤追求なだけじゃんか。
で、やるならば立証責任がある!
それは裁判所だけでなく、マスコミという巨大装置を持つ者の責任でしょ?
証拠出さない時点では怪文書と変わらない!
巨大な報道装置を使って報道さながら、
証拠は裁判でね!
そんな無責任は許されるんですか?
22. Posted by 山童   2018年03月10日 17:50
私は立証責任を果たさす、証拠を提示せずに
騒ぐこと(噂を広めんのと同じ)が許される行為かを聞いております。
アサヒはいじめられっ子ではありません!
巨大な部数とTVを背景にしたリバイアサンです。それが立証責任を果たさす、証拠のない憶測を流布して良いのかとモウシテマス。
それがまかり通れば、噂で人を責めてよい事になり、はるかに危険な前例になると申しております。
証拠を隠したままなら、裁判にさっさと入って経過報告すれば良いこと。そこで証拠を出すと。それをしないのは商売の為でしょ?
で、証拠を出さないで噂を広めて良いのですか? 私はそこを聞いています。
23. Posted by メロンぱんち   2018年03月10日 22:10
うーん。私は朝日新聞の人間ではないので、詰問されても困るのですが…。

このケースで立証責任を負っているのは報道機関ではなく、財務省側だったという事ではないでしょうか。また、裁く権利も断罪する権利も報道機関が負っていたのではなく、現場は国会の場であったということもできると思うんですね。

対立構図を「朝日新聞VS安倍政権」に固定化せずに眺めれば、事実関係を問われているのに何故、先に証拠を開示する必要性があるのかという話になってしまうと思うんですね。勿論、開示できるのであれば開示することが望ましかったとはいえるかも知れませんが、相手は国税庁長官であり、改竄をして平気で偽造した文書を国会に提出していけしゃあしゃあと嘘の証言をしていた財務省の高級官僚であり、実際には朝日新聞は社運を賭して勝負を仕掛けていたという風にも言えますよね。当初、他紙の反応は鈍かったようにも見えましたし。何が最重要なのかというと、朝日がけしからんという話が本旨ではなく、背任や公文書偽造という罪の方が遥かに重罪であるという事だと思うんですよね。
24. Posted by メロンぱんち   2018年03月10日 22:27
国会で虚偽答弁を繰り替えていた事、また、それを庇う体制というものを必要以上に庇うのもおかしな話であると思うんです。

いじめの類例は、告発するにあたって、その処理者に課される情報源の秘匿の必要性というものが生じるという話を説明したかったんですね。

3年2組では担任教師が加担していじめが行なわれているとする無記名の告発状が、3年3組の担任の元に届いたとする。その者は少しでも信憑性があると感じれば、その告発状を無視しないと思うんですね。確証のないまま、教頭や校長に上げていいものかどうか迷う事になる。しかし、担任教師も加担しているいじめとなると直接的に3年2組の担任に確かめることは躊躇われる。やってしまえば3年2組内では必ず告発者は誰なのかと犯人捜しで騒ぎ出すに決まっている。そうなると、その担任は教務主任なり教頭に話を持ち上げて判断を仰ごうとすることになると思うんです。

で、教頭らにしても証拠はない。しかし、組織の構成上、教頭は3年2組の担任に直接問いただす権限がある。この問いただす行為までもを道理として咎められないだろうと考えたんです。証拠は提示しないが事実を確認する必要性が生じるケースだ、と。
25. Posted by メロンぱんち   2018年03月10日 22:34
証拠のない流言を報じていいものかという問題ですが、それを今回の朝日新聞のケースでは「確認した」と記載していた。そこに矛盾を感じるものだと思いますが、朝日新聞社的には、「これは間違いない」と確認できていたのでしょう。曖昧さがあったとしても、要は、のるかそるかの大勝負を賭けた。

そこに曖昧さあるのは確かですが、その状況下で裁いたり断罪したのは朝日新聞ではなく、国会であったり、或いは世論が世論として裁き、断罪していたと解釈できると思うんですね。実際、国家公務員、それも上級中の上級ですが、この背任行為を暴くことは公益に資す行動だと思うし、また、そのように最終的に認識されることになると思うんですよね。

朝日によって疑惑を向けられた当の財務省側が「何をおっしゃっているんです。私たちは公僕ですよ。改竄なんてしていません。国会に提出した文書と原本は一致しています」と疑惑を払拭できる筈が払拭できなかった――というのが一連の流れだったと思うんですよね。
26. Posted by 山童   2018年03月10日 22:55
改竄の確たる証拠があるならば、それは提示するのが筋です。
何故ならば物的証拠があるならば、それを検討して真贋を確かめるのは可能です。
しかし改竄がない場合、これは悪魔の証明で、証明しようがない。
内部情報を漏洩してまで告発する以上、覚悟があるはずです。
先もイタリアマフィアと政界の癒着を報じようとしたギリシャの記者が、婚約者と共に射殺されました。そのような生命の危険に情報提供者は晒されているのでしょうか?
ならば即座に警察に保護を求めるべきで、その警察を新聞社は監視するべき。それをやらない方が人道的に問題がある。
そのような危険が無いのであれば、証拠写真は出すべきでしょう。
ただ信じてねと言われてもアサヒにはサンゴ礁破壊捏造事件や、強制連行の誤報の前歴がある。それで信じろと言われましてもね。
これを許せば、確たる証拠なしに糾弾しても良いという悪例を残します。それが痴漢冤罪が大手をふる今の社会にどれだけ悪影響を与えるか。人を糾弾するならば証拠を提示すべきです。
冷酷に対処せよ。社会の適正化の為に。
そう仰るのはメロンぱんち様ですよね?
片手落ちではないですかね?
27. Posted by 山童   2018年03月10日 23:00
私は役人や政治家を庇うつもりなど毛頭にありませんで。ただし、証拠を提示せず、ただ信じろで、巨大な報道機関が糾弾することが社会へ悪影響を与えると申しておるだけ。
かつて容疑者の段階の三浦をカメラで包囲して、「三浦出てこい!!」とTVやマスコミが騒いでるのを80年代に見ております。
私は彼らの正義とやらを信じない!
それなら「証拠を見せろ」の何が悪いのですか? 当然の要求と思いますが。
28. Posted by メロンぱんち   2018年03月10日 23:12
うーん。片方にパーフェクトを求めて、片方にパーフェクトを求めないというのも不公正になりませんか?!

朝日新聞社ではなく、では仮に今回のケースが他の新聞社であったとしてどうでしょう? 海外の新聞が報じたとしたら? やはり、結局は国会で財務省の人間に

「こういう報道がなされていますが、事実ではありませんよね?」

と確認をとることは行なうのではないでしょうか?

これをも否定しまうと国家権力の監視が緩んでしまうのでは? 実際に追及したのは朝日新聞ではなく国会議員が国会で追及したとも解せますし。

ロッキード事件は事実関係について反論は許さずに裁いたという意味で問題視されていますが、今回は反論の機会を与えられたのに反論が出来なかったというケースですし。

今回のケース、真実から逸れてしまっては元も子もないでしょうし。

繰返しになりますが、断罪したのも糾弾したのも裁いたのも主体は朝日新聞ではないのでは? 媒体というのは単なる情報媒体に過ぎませんよね。朝日がこう報じたから、その通りに現実社会が動いているワケではない。

今回のケース、朝日の投じた石ころに正しい反応をできず、不正が露見したから、現在の状況になったという事だと思うんですね。
29. Posted by 山童   2018年03月10日 23:13
そもそもアサヒは「証拠を確認した」を口実にスクープしている。他のやり方ならともかく「証拠を確認した」です。
なら証拠を見せろ!
これは当然の流れであります。
在る事を証明できない証拠確認では流言飛語と変わりません。
そもそも森友的な不審な土地譲渡はアサヒを初めとする各新聞社の本社所在地でも起きておりますね?
それは彼らが民間企業でも「公」の存在とされてきたから指摘されない「優遇処置」でした。つまり半ば公的機関としての立証責任が彼らにはある!
それが出来ないなら格安で買い取らせてもらった本社所在地を国に返還して欲しい!
彼らには証拠を提示する義務がある!
30. Posted by 山童   2018年03月10日 23:19
アサヒが信用おけないのは彼らの身から出た錆で国民には関係ありません!
そして他社であろうと、巨大な報道機関がスクープとして出してきた以上、証拠を掴んだというのならば、それを提示する必要がある。それを放置すれば、ロス疑惑の時のように、報道が証拠を提示せずに他者を糾弾する悪弊を必ず残します。
言論で闘うとは、そのような面倒な道であります。ジャーナリストとはそのような道を誰に頼まれたでもなく自分で選んだ人達。
証拠を確認した!そうスクープした以上、その証拠を提出すべきです。
31. Posted by メロンぱんち   2018年03月10日 23:24
「証拠を確認した」はグレーな報道でしょうけどね。提示できれば提示することが望ましいのでしょう。
32. Posted by 山童   2018年03月11日 00:04
メロンぱんち様が仰るように、これは乗るか反るかの賭けです。
戦なのです。
戦なら的も自軍も無傷では済まない。
当事者どころか流れ弾に当たる者も出る。
どちら側にも。
その情報提供者は26で書いたような生命の危機があるのでしょうか?
ならば警察の保護、その警護状態を各社で監視して守る。それをやらない方が人道上の問題があります。
そうでないならば、公開すべきでしょう?
すでに自殺者も出ているようです。
証拠を確認したと強弁する以上、その証拠を出すのは義務です。
物的証拠がもし無いのならば、例え政府側に非があっても、その手順において報道機関たる自覚も能力もない証明です。
33. Posted by てらもっち   2018年03月11日 00:18
誠実こそが低ストレスで生ききる方法の一つ。
重いですね。

嘘は必ず帰ってくる。ここに尽きると思います。

官僚の方々は国会での発言が国民に向かっての「公的」発言であるという意識は少ないのかもしれません。

「公」であるということ。

政治家の方々が、無言、言葉の定義のふらつき、そして、抽象的な言葉で事態を切り抜けながら、視野を広げていくのに対し、官僚側は実行サイドで、言葉の厳格がを求められるから、「嘘」をつかざるを得なかったのかもしれません。

黙ってりゃいいのに。と思ってたら、黙り始めたので、ああ、このまま行くのかな。と思ったら、

人の死が絡んだ事態になリ、辞めた。
彼が追い込まれすぎないことを祈ります。

そして、亡くなられた官僚の方に。合掌。
彼を追い込んだ、政治、官僚、マスコミを育てた、責任ある国民の一人として。


34. Posted by メロンぱんち   2018年03月11日 00:55
山童さん>
朝日新聞の報道機関としての在り方は本旨から逸れてしまいますし、私も朝日新聞側の意見を代表する立場でもないので…。おそらくは、このように解釈されることになるのではないのか的な参考意見として解釈していだければOKです。
35. Posted by メロンぱんち   2018年03月11日 01:05
てらもっちさん>
「組織の論理」とか「構造上の問題点」が絡んでくるのでしょうかね。ただ、権力中枢の話なので、今後の展開として真相が真相として明らかになるのかどうか結構、微妙な気もしますね。

政治家に仕えているのではなく、国民に雇われている官僚という側面が現在は見えにくくなっていそうなので…。
36. Posted by 山童   2018年03月11日 02:29
承知しました。
メロンぱんち様は真実追求を第一に考える。
私はこれを契機にしたマスコミの横暴を第一の危機感とします。求めるものが違いますので。例えとして。

過日、習氏の終身独裁への道となる憲法改正を見て、実は権力亡者ではない割とまともな政治家かと逆に思ったんすね。
そこで反日とか親中とか喚く人があるけど、
それ分析にならない。自分達の好悪や常識を外して見ないと人物評価でけんと。何故ならば我々とは全く違う論理の国の中枢にいる人なんだから。
で、まぁ彼の立場になれば共産党抜きの中枢はあり得ないと。共産党の後釜になる組織を作る前に解体すれば、未曾有の混乱となる。
けど後釜を作る事じたいが共産党を破壊する。だから合理化された管理社会に改造するしかなく、それには終身独裁と。ならまともな人なんでない?と。で、この権力亡者であるか否かを測るのって、基礎知識として大事ですよね。別に親中に傾くとかでなく。
まぁ、その為には感情や嫌悪を拝して評価する段階が必要だろうなと。
そういう話です。感情を抜いてもマスゴミの危険性と歴史的な役割を終えて退場すべきという意見は変わりませんけどね。

37. Posted by 山童   2018年03月11日 03:06
これは皮肉ととらないで欲しいのですが。
野党の追求はともかく、なんで貴兄が森友について追いかけるのか不思議ではあるんですね。理由は簡単で。
誰が或いはどんな政党が中枢を握ろうと、
あの程度の癒着やソンタクが出てくるのは、
人の性として仕方ないと思ってるからです。
人が人を超えた生物にならない限り、森友程度の癒着やらソンタクは無くならないと思ってるんですね。
だから不思議ではあります。この件、言いたいのは後はこれだけ。以後、森友に関する記事にはコメントを避ける事にします。では。
38. Posted by 山童   2018年03月11日 03:32
あ、最後にもう一言だけ言わせて下さい。
この分でゆくと安倍政権、追い詰められる。
で、そうなれば解散総選挙です。
その時に野党が伸長するか、逆にぶっ飛ぶか。それで明らかなります。この一年のモリカケ追及を国民の多数が、どう見てるのか。
もうモリカケにはうんざり!なのか?
とことん追及さべきだ!なのか?
あれの追及が他をおいても意義のある事と民意が感じてるか、そうではないのか。
そこで結果が出ますよ。
39. Posted by てらもっち   2018年03月11日 06:57
おはようございます。
前回コメントとあまり関係ないコメントです。

少し考えて思ったのですが、自分たちのライフスタイルにしろ、政治にしろ、経済構造にしろ、基本的に、時代の流れとともに、効率的な方向に進んでいる。
目指す方向というのは、ドイツや北欧のような社会の方向で、そのような高度先進社会では、未来予測という観点からも、論理が議論として成立するという観点からも、ま、二つは同義ですが、誠実性が求められる。だからそのベース、エビデンスとなる文書が重要。

 野党のみなさんは、そこまで意識していない感じがします。でも、安部政権が、ここまで本問題に、ちゃんと付き合ってきている。というのは、それがあるからじゃないかな。と思っています。

 で、そうすると安部首相。

自ら辞めるという判断を近いうちにするかもしれませんね。
 彼は自らに「日本のためのベストな選択」を課している。
 ここで彼が辞めたら、経済産業省。変わらざるを得ない。「誠実」であることが、重要、基本になる。今回の書き換えの問題は、どう考えても、経済産業省が自分たちで勝手に行ったことにしか見えないのですよね。
 自らの論理から公の論理に、公ってオープンという意味も、論理的という意味もありますよね。

 済産業省が変われば日本は変わる気がします。

彼に辞めてほしいわけではなく、辞める彼と、辞めない彼だったら、自ら辞める彼のほうが、賢くかっこいいな。と思う程度です。

ではでは。
40. Posted by メロンぱんち   2018年03月11日 10:22
山童さん>
この森友問題、政治闘争ではないレベルで、国家の中枢と、情報操作の話が関与していると感じています。変な話、ここで選挙などに持ち込まれても、ロクな選挙にはならないという事も承知した上なんですね。

まだ現時点ではツッコメない問題も抱えていますが、中枢、コントロールセンターがおかしくなっている一大事であり、政治に関心のある者も無い者も、政治的イデオロギーの左右前後なども関係ない、大問題の可能性がある――という視点を提示したいんですね。

既に大阪地検は佐川氏に関しては背任に係る証拠隠滅罪、もしくは公文書毀棄罪が検討されているという毎日新聞の報道も目にしていますが、仮に、まだ確定してない部分ですが、官僚組織の中枢中の中枢である財務省内で原本の書き換えが行なわれていたとなると、これ、歴史的大事件だと捉えねばならないと思うんですね。真実を捏造する統治機構の登場にもなり得ない。詳しくは、後ほど記事にする予定ですが、今回、読売や産経までもが途中から真っ青になったのもココであろう、と。西山事件やロッキード事件級の重みがある、と。
41. Posted by メロンぱんち   2018年03月11日 10:27
てらもっちさん>
現在進行形なので今後の動向と関係してしまいますが、どうやら文書の書き換えの指示は佐川氏自らが行なったものとして処理される可能性が出て来てしまっていますね…。

外交機密文書に関しては、極秘資料も実在するものと考えますが、今回の話は外交機密文書ではなく、与党と野党と官僚機構という三角形の中で官僚機構が恣意的に動いていた事が統治システムそのものを崩してしまっていたのではないかという衝撃があると思うんです。実は、裁量労働制もそうでしたし、稲田大臣辞任に繋がった日誌もそうでしたし、虚偽の資料、虚偽の論拠で政治決定がなされてしまっているという事のヤバさがあると言いますか。国会ごっこが本格化していまっていると言いますか、国会が形骸化かしていると言いますか。

42. Posted by てらもっち   2018年03月11日 16:33
官僚機構の恣意。というのは、結構、今までもあったのだと思います。
ただ、昔は、それを官僚が成した時に、官僚の立場から離れての決断になるのですから、潔く辞める。というのがセットになってた。
それが、今は嘘をついてでも隠し通す。
多分ですが、大臣レベルに決裁は行ってないと思うんですよね。こちらでなんとかしておきます。。。的な曖昧なことか、あの件は、誤解のない表現になってます。のような報告しかしてない。大臣も詳細は何かあると思いながら聞かない。

そして官僚間では大臣には大体報告してある。ってことになる。


誠実の意味が、正しく誠意を持って伝える。ではなく、言ったか言ってないか。と言う低次元。言葉は、共有するけど、その意味の曖昧な部分を利用ししてリスクを分散している。
43. Posted by スナフキン   2018年03月11日 16:36
ただ、それが許される世界じゃなくなってる。
これだけ民間でもコンプライアンスなんて言葉が流行ってる現在。

そんな風に見えてます。
やっぱり北欧の後追いな気がします。
44. Posted by 山童   2018年03月11日 17:23
この話から手を引くつもりでしたが、
てらもっち様が事の核心なお話をしてらっしゃるので。
メロンぱんち様とのお喋りとは別扱いで投稿します。いや、くそ長い文でないす。
「大臣レベルに決済は行ってない!」
あ、そうか…ですね。
早い話が関東軍か!
日中戦争が勃発、拡大していったのって、
張作霖爆殺を関東軍将校が勝手に実行し、大本営の言うことを派遣軍たる関東軍の将校が聞かなくなっていたからすね。
昔は、てらもっちさまの言われるように退役がセットでしたが。
なるほど、そういう話か。
だから自分の「証拠を出さずに、あやふやな情報で改竄と決めつける」のを是とする人の方が、はるかに凶悪であるという意見は撤廃する気はありませんが。
現状把握には役立ちました。てらもっち様に感謝いたします。ありがとう。
45. Posted by スナフキン &てらもっち   2018年03月11日 18:07
失敗の本質 と言う本を読みましたが、どうすれば良かったのかと言うところに迫れてない気がして、合点に落ちませんでした。

でも、いま、目の前で同様のことが起きてるとして見たとき、安倍天皇さんだけは、守らなくちゃいけない。と言う青年将校が、結局、地に堕ちた。みたいな感じかなぁ。

忖度って、日本語。突然出て来て、いまだ抵抗がありますが、この使う場面が少ないはずの日本語が流行ること自体、日本人的、阿吽の呼吸的なムードの只中に、そんな時代に私たちはいるのでしょうね。

さて、傍観しようか、諦観しようか、はたまたカンカンになりますかね。
46. Posted by 山童   2018年03月11日 18:30
てらもっち様。
その安倍天皇と青年将校の例えは強烈ですね。私はそこにソンタクを当てはめると、メロンぱんち様が何に怒っているのかはピン!ときた気がする。
ようは原理原則が歪んでる事ですよね?
私は安部が全て悪いな人は、シナが全て悪い反中の人と「同類」と思ってます。
ので、実は「証拠を見せろ!」に答えないで
決めつけてる人達やマスコミも変わらないと思ってます。推定無罪は原則で、その点では原理原則を破ってる点では同じと思います。
いま役人が認めて勝てば官軍ですが、昨日の時点では「根拠となる証拠なし」でした。
私もソンタクに?な気持ちで、失敗の本質が、本質に迫り切れてない感想も同じです。
てらもっち様のお陰で、役人が勝手にソンタクした危険に気がつきました。
でも、たぶん追いきれない。続く
47. Posted by 山童   2018年03月11日 18:36
てらもっち様へ2
恐らくソンタクがあったとして、それが総理の命令や強圧によるものかまでは詰められない。民進党は内閣総辞職を狙ってるのでしょうが、せいぜい内閣不信任案にしか至らない。すると解散総選挙です。
間違いなく志や理とは別として、コクミンの少なからずがモリカケで国会を空転させられてきた事にイラついてる。今回の件にしても
予算委員会でやる事なのか?と!
その矛先はかなりな確率で野党の敗退に繋がるでしょう。その結果、安倍総理を退陣させても、モリカケの真相解明は崩壊するでさょう。何やってんだかなパヨクは(笑)
すみません、実は今、里山で日暮れてヘッドランプの明かりで入力してました。遭難したくないので、これでおしまいにします。
ありがとう。てらもっち様。
48. Posted by ねこあたま   2018年03月11日 22:12
空転させらている事にイラついているのではないと思いますね。
むしろ、「本当のことを言えや、本音で思っていることをよ」ではないかと。
少なくとも、所得や待遇が下がり、将来も期待できないから、悪く言えば刹那的に、理不尽を感じながら生きている人にとって、立場のある人が自己保身に邁進して挙句に、「辞めたので責任は追及されません」と居直られた暁には、任命権者はだれというはなしでないかと
49. Posted by メロンぱんち   2018年03月11日 22:39
週刊新潮だったと思いますが、籠池夫妻逮捕を報じる小記事があったのですが、その頃、おそらく大阪地検は近畿財務局に対しても動かざるを得なくなるという記述があったんですね。

今後の展開次第の部分もありますが、尚も引き続いて言い訳を続けた場合、醜く映るものでしょうし、逆鱗に触れてしまう要素をはらんでいるのではないかと思うんですけどね。
50. Posted by 山童   2018年03月19日 20:45
ロシアでは不正選挙がまかり通るでプーチン4選! 中国ではキンペー君が終身在任を憲法改定で可能とした。日本じゃ財務省が国会に提出する文書の改竄。
すごいですね。なんか世界規模で道理が通らなくなってる!
ミートゥー運動の煽りなんだろうけど、今、慈善活動をするNGOではセクハラ、レイプ、
児童買春が大流行(笑)で、告発をNGO側が隠そうとしてリベラル派の信頼が失墜しつつあると。御立派な事を言っても財務相と同じがぁと。身内庇いの隠蔽で。NGOは多くが寄附やらスポンサーやらに財源を頼るから、紛争や災害地域で子供の健康を護ったりする組織の職員が、児童をレイプしたり買春したりしてたのがバレると、金が集まらなくなる!
まぁそれで隠蔽したようですね。
理想の為にやってるんだから、謝罪して組織を解体して、別組織でやり直しすれば良いのに、隠蔽しようとする。
流石に「国境なき医師団」みたいな硬派のNGOでは起きてませんが。結局、善意の非営利組織すら利権にゃこんなもんと。
もう、全世界が万事を金銭に置き換えて発想するようになってますわね?
それがある線を越えてしまうと、商売や市場そのものを壊してしまう…というブレーキがあったと思うのですよ。1980年代あたりは。
共産圏も健在だったから、「最後は金だろ?」じゃなかった。世界の半分は。
全てを金に置き換える発想をセーブしないと、内部から国も国際社会も崩壊してゆく気がする。



51. Posted by ラプラドール   2018年03月22日 13:49
マスゴミは一切、真実を報道しませんが
2010年3月に近畿財務局が豊中市に約14億2300万円で売却した土地(約9500屐砲ら、売却後に廃棄物が見つかった(森友学園のすぐお隣。というより辻本清美の不正で高くなりすぎたので半分しか買えなかった。その残り本文が森友学園の土地)。

辻本清美が国土交通副大臣の時に、国土交通省と民主党政権内閣府から、補助金計約14億円が出て、市は実質的に辻本清美の口利きで2300万円で買ったことになる。

ところがその後、市の調査でヒ素や鉛の土壌汚染も判明。
近畿財務局側が土で覆う費用として約2300万円を支払う。
これで実質0円で豊中市は土地を得たことになる。

✳「住宅市街地総合整備事業補助金(防災公園の役割にかんがみて・1/2を補助)」7億1193万円
「地域活性化公共投資臨時交付金(単年度・国の経済危機対策)」6億9069万円

つまり、ただで土地を手に入れながら、森友学園の土地が安い、安いと騒いでいる。

完全な詐欺。
52. Posted by ラプラドール   2018年03月22日 13:50
辻本清美は同和部落出身。
同和とは、豊臣秀吉時代に朝鮮半島から無理やり連れてこられた人々
http://www.chin-jukan.co.jp/history.html
他に動物の皮から武具 馬に乗る道具作る職人も連れてくる
侍の身分与えられる 佐藤総理 その末裔 安倍総理の親戚
しかし、何の取り柄も無いやつ→部落民→同和→厄介者→全国に散らばる。

まとも仕事無いので伊丹空港騒音対策費と言う現金と将来の立ち退き保証目当てで、日本人が見向きもしない昔沼地、家庭ごみや産業廃棄物を捨てて埋まった土地に勝手に住み着く。
ゴミや有害物質で汚染されてるのを同じ同和繋がりで辻本清美も知ってた。

しめしめ、難癖つけて補助金とったれ!

近畿財務局の見積りでは9億円の土地評価額を、自分達の息のかかった土地鑑定士に14億円と見積もらせる。
五億も余分に補助金不正受給!!

という構図です。
53. Posted by ラプラドール   2018年03月22日 13:52
以下を比べて見ましょう。

2004年11月に近畿財務局が、兵庫県伊丹市の不動産会社に売却した約2000屬旅駘地(金額不明)から売却後に地中からコンクリート片やヒ素などが確認された。
会社は契約を破棄し賠償を求めて提訴。国側が11年2月に約2100万円の損害賠償を支払った。

2007年5月に近畿財務局が、滋賀県の不動産会社に約30億円で売却した大津市のJR湖西線唐崎駅前の土地(約3万屐砲ら、環境基準を大幅に上る有害物質が検出された。
翌年11月に財務局は契約を破棄し、工事費などの賠償に応じたものの、賠償金額は明らかにしていない。
(西宮市と大津市の土地は今も売却できていない。)

2010年3月に近畿財務局が豊中市に約14億2300万円で売却した土地(約9500屐砲らも廃棄物が見つかった。
国土交通省と内閣府から補助金計約14億円が出て、市は実質的に2300万円で買った。
その後のヒ素や鉛の土壌汚染も判明。近畿財務局側が土で覆う費用として約2300万円を支払う。これで実質0円で豊中市は土地を得たことになる。

た郡慇捷餾欟港株式会社が豊中市に7億7700万円で売却した給食センター用地(約7200k屐砲療效呂らも、後になってアスベストなどを含む多数のガレキが埋まっていた。
見積もられた撤去費用14億3000万円。

ァ近畿財務局が森友学園と最初にとりまとめた契約は
1.7年から10年めどに森友学園は時価約9億円で買い取る。
2.それまで賃料は2730万円/年。

なので、8770k屬療效呂魏召忘巴撮掲として、
2730万円×7年+9億円=合計10億9110万円で収得することになる。

◇◇◇◇◇◇◇

で、,らイ鯣罎戮襪

54. Posted by ラプラドール   2018年03月22日 13:53
,惑箋儔然覆分からないので除外
△JR湖西線唐崎駅前は、売値約1億円/屐D敕たりだと約3万3百円
L酖鎮羆公園は、売値約149万8百円/屐D敕たりだと約45万4千円。
い竜訖センターは、売値約10万8千円/屐D敕たりだと約3万27百円
イ凌考С惘爐蓮売値約12万4千円/屬稜簔諭D敕たり約3万75百円。

の全額値引きされる前の野田中央公園の坪当たり単価約45万4千円と、イ凌考С惘爐猟敕たり単価約3万75百円だけを並べると、森友は10分の1以下の安値で、成る程『ソンタク』されているようにも見える。

しかし、の野田中央公園を外し、↓きイ世韻波罎戮襪函
JR湖西線唐崎駅前は坪当たり約3万3百円。
給食センターは坪当たり約3万27百円
森友学園は坪当たり約3万75百円。

大体三万円台だ!!
つまり、売れない国有地の相場は約三万円台。
なのに、野田中央公園だけが突出している!!
なんと12倍!!!

https://i.imgur.com/3LiKiXS.jpg

https://i.imgur.com/BMcFqmM.jpg

https://youtu.be/qEqcKROxw00
55. Posted by ラプラドール   2018年03月22日 13:54
マジックには例えば大袈裟な動きでもって右手に観衆の注意を引き付けて、その間に左手でタネを仕込む。
日本は米国によって焼夷弾や原爆という人道を無視した形で無差別に大量虐殺された。
その負い目のある米国は、東京裁判で南京大虐殺をでっち上げた。
そして中国は新疆ウイグルやチベット、自民族の法輪功の弾圧や天安門事件では大量に殺戮した負い目から未だに南京大虐殺を自国民に吹き込む。
韓国は朝鮮戦争での米兵や韓国兵の為の慰安婦強制徴収や、ベトナムでの殺戮やレイプへの批判をかわすために慰安婦をでっち上げる。
自分たちの犯罪を隠蔽するため、あろうことか自分たちの行いを、被害者日本人のせいにする。後ろめたいからだ。
森友学園問題も同じ。

『森友学園に売却された土地が抱える “特殊な遍歴”』
http://vox.hatenablog.com/entry/2018/03/13/190502
56. Posted by メロンぱんち   2018年03月22日 15:30
同和利権の話は私はよく分からないのですが、同和に係る土地取得で辻元清美議員の周辺に疑義があれば告発もされるでしょうし、しかるべき措置が取られるべきですね。

なんとなく大阪には特殊な事情が転がっているという事は幾つかの書籍で確認しているつもりですが、土地取得に係る複雑な利権システムは地検などが経路を明らかにしていくしか手法がないのではないかも知れませんね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔