2010年12月31日

お知らせ

移転しました

移転先へ

続きを読む

ustam_k at 23:59コメント(2)トラックバック(0) 

2009年02月08日

法科大学院体験講座(2)

先週に引き続き、中大ローで法科大学院体験講座を受けてきました。

・刑法(刑事法総合) M先生

元検察官であるM先生の授業。
かなり有名な検察官だったと聞いていたので、どんな怖い人がくるのかと思っていましたが、とても気さくな方でした。
授業内容も、振り込め詐欺を題材とした親しみやすい(?)内容で面白かったです。
自分は当てられて、強盗致死を殺人と間違えるという失態を犯しましたがw
授業後に配られた、ロー生による模範答案にびっくり。あのくらい書けるようになりたい。
「乗り越えられない試練はない」これがM先生のスローガンでした。

・テーマ演習 S先生

先週に続き、未修者向けのテーマ演習授業。
法曹に求められるものについて、勉強できたと思います。
一番説得力があるのは、初めに結論を言う。そしてできるだけ短く理由を述べる。その後で詳しく説明していく。確かにそうだなと思いました。
名指しではないですが、提出課題の添付ファイルのほうに記名していなかったので注意されました;

・刑事訴訟法 Y先生

今回は架空の事例を使った授業でした。
被害者が犯人かどうか確認する際(面通し)に、アメリカでは複数の中から確認させるのに対し、日本では単独面通しが多く、目の前にいる人が犯人であるという暗示を与えてしまうという問題があるそうです。
刑訴法はまったく勉強したことのない自分ですが、刑事手続きについてある程度勉強できたなぁという気がします。

・質問会

現役のロー生に来ていただき、質問会が開かれました。
一番印象的だったのは、社会人出身の男性(3〜40代?)の言葉です。

「学部のうちは特に、法律ばっかり勉強するのではなく、社会のあらゆることに目を向けて人間として成長させたほうがいい」

まさにその通りだなと思います。
何となくうちの大学は、法律をガリガリ勉強している奴が偉いみたいな風潮がありますんで、この言葉は身にしみましたね。

あとは、同じ学部卒の既習2年生が「周りに流されて焦って勉強するのではなく、1日4、5時間でもいいから、毎日コツコツ継続していくことが重要」とも仰っていました。

正直最近、周りの勉強ペースが速くてかなり焦っていたので、ちょっとこれで落ち着けましたw

あとは皆さん、予復習が大変で、学期中は新試の勉強どころではないと仰ってましたね。やっぱりそれが現実なんですね。



というわけで、非常に充実した2日間を送ることができました。
ローの授業(ソクラテスメソッド)を体験できて、刺激を受けました。
今年からの企画でしたが、このような機会を設けてくれた学部に感謝したいです。


今日は休日です。ここ数日忙しかったので、ゆっくり過ごしつつも明日の予習をがんばります。

ustam_k at 12:13コメント(0)トラックバック(0)日記法律勉強 

2009年02月06日

ないし

刑法の択一を解いていて衝撃を受けたこと。

「AないしC」とあったから、てっきり自分は「A or C」の意味かと思っていた。

でもBも含まれる意味もあるんですね。

ちゃんと広辞苑にも載っていた。

一つ勉強になりました。


課題がたくさんあるので、今日はこれだけ。

ustam_k at 20:48コメント(2)トラックバック(0)日記法律勉強 

2009年02月05日

上には上がいる

昨日から刑法ゼミが始まりました。

ゼミというと、大事なのはチューターですが、

今回のチューターは、大学3年で旧試験に合格した人



の友人です(笑)

ただ、このチューターさんも3年時に旧試択一合格をした方で、今春から某難関私立ローに進学されるということなので、かなり優秀な方なのは間違いないです。
実際、講義内容も非常にわかりやすいです。

3年旧試合格者(以下Aさん)を友人に持つということで、その方にまつわる色んな話をして下さるのですが。
Aさんは在学中毎日平均14時間勉強していたそうです。朝8時に研究室に来て、午後11時の閉館まで勉強したあと、自宅近くのファミレスでさらに数時間やっていたらしいです。

やはり在学中に旧試合格となると、それだけの努力が必要なんですね…(中には例外もあるでしょうけど)。
Aさん曰く、「人格が変わった」そうです(笑)

受かったことももちろんすごいですけど、毎日14時間勉強し続けるという気力がまたすごいと思いますね…

自分もがんばります…w


肝心のゼミの内容ですが、前述の通りチューターさんの説明が分かりやすく、またカリキュラムにない答練とかもやってくれるので、かなり満足しています。

週4で結構大変ですが、力は確実につくと思います。

ただし、予復習を欠かさずやればの話。


それではまた。

ustam_k at 18:31コメント(0)トラックバック(0)日記法律勉強 

2009年02月01日

キャンプイン

こんばんわ。

気分転換にブログのデザイン変えてみました。

今までの3分割だと、肝心の記事が見にくいような気がしたので、2分割にしてみました。


今日はお勉強はお休み(休んでばかり?)。

大好きなプロ野球のキャンプが始まったということで、阪神のキャンプ中継をCSでずっと観てました。

ずっと野球を見てると、無性に運動したくなったので、自転車で20分くらいかけて近くの緑地公園へ。
そこでランニング・ダッシュなどのメニューをこなしました。

その緑地公園は、自分が小学生のころ毎週使っていたので、かなり懐かしかったです。
今日も練習している小学生のチームがたくさんいてね。
一生懸命ボールを追いかけている彼らに少し勇気をもらったり。

正直、最近おなか周りがやばくなってきてたんで、かなりいい運動になったと思います。
まぁ、週の半分くらいはジョギングしてたんですが、ダッシュは久しぶりだったんでかなりこたえましたね…

4月から草野球もまた始まるんで、春休みに頑張って絞ります。


水曜からゼミが始まるので、勉強もぼちぼちやっていかないとね。

それでは、今日はここで。

ustam_k at 22:37コメント(0)トラックバック(0)日記野球 

2009年01月31日

法科大学院体験講座(1)

こんにちわ。

今日は法科大学院体験講座で、中大のロースクールに行ってきました。

天気は最悪でしたが(笑)、得たものは大きかったと思います。

軽くレポートしてみようと思います。


・会社法(O先生)

こないだ当ブログにもお越しいただいた先生の授業でした。
始まる前は、会社法って何?おいしいの?状態でしたが、終わってみれば会社法というものの大まかな形が見えてきた気がしました。先生が選ばれた判例教材が分かりやすかったのもあるかと思います。
学部で勉強するのは3年以降ですが、早く勉強してみたいと思いましたね。

で、講義の終了後はローの食堂で先生を囲んで昼食。とても気さくな方で、色々なことを教えていただきました。
学部では、まだ1年ということもありますが、教授とそんなにお話しする機会もないので、大変貴重な体験だったと思います。


・刑事訴訟法(Y先生)

弁護士の実務家講師のY先生の授業でした。
今日は裁判がどのように進められるかを中心にお話しされました。
来週は事案を基にした講義をして下さるようなので、楽しみです。


・テーマ演習(S先生)

学部にも出講なさっているS先生の未修者向け授業。
今日の中では一番、衝撃を受けた授業だったかも(ちょっと大げさか)。
未修者向け授業って言うこともあったとは思いますが、ローではこんなこともやるのか、という感じ。
グループでディスカッションをしたりして、なかなか面白かったです。


・模擬法廷見学

といっても、法廷を見ただけで、実際の裁判はやってません。
金かかってるなぁ、と感じました。
学内にあんな施設があるのはすごいわ。学部にも作ってほしいw



今日1日の率直な感想としては、ローでは何よりも「主体性」が求められるな、ということですかね。
まぁもちろん、勉強したいと思っている学生が集まるわけですから当然と言えば当然ですが。
全ての授業が多くとも40人程度で行われるということもあって、先生がバシバシ指名してきます。
それに答えるためにはしっかりとした予習が必要なわけで。大変でもありますが、力はつきますよね、間違いなく。
学部の授業はどうしても一方通行になってしまいますから、かなり羨ましく感じました。
自分としては、バシバシ当てられるような授業が好きですw

はっきり言って、一般教養なんてどうでもいいから、早くローに行きたいw
そう思うくらい今日は楽しかったです。

中大ローはかなりの難関ですから、あそこで勉強するためには相当な努力が必要ですね…

まだ先の話だと思っていると、あっという間にロー入試がやってきてしまいそう。
実際、今年1年もすごく早かったし。

何ともまとまりのない日記になりましたが、今日はこの辺で。

体験講座は来週も開かれます(刑法・刑訴法・テーマ演習)。

ustam_k at 17:45コメント(2)トラックバック(0)日記法律勉強 

2009年01月29日

基礎ゼミに向けて

2月から始まる基礎ゼミ(刑法、憲法)に向けて基本書その他を購入しました。

基本書は指定されているものを買いました。

刑法は大谷先生の『刑法講義総論・各論』。

憲法は芦部先生の『憲法』。

あんまりよく分からないけど、大谷先生は行為無価値寄りの行為・結果無価値の折衷とでも言うべきなんでしょうか。

芦部憲法は定番中の定番ですね。

頑張って読み込んでいこうと思います。


百選も買いましたが、ちょっと得した気分に。 

というのは、うちの大学の生協、書籍は10%、雑誌は15%OFFなんですね。

百選は雑誌扱いだったので、15%OFFになってました。

まぁそれだけのことですw


今日はこれから、ロースクール体験講座に向けて会社法の予習やります。

明日の夜、小学校時代の友達で集まるので、早めに仕上げておかないと。

それではまた。

ustam_k at 22:00コメント(0)トラックバック(0)日記 

後期試験終了

今日で後期試験が終了しました。

最後は民法総則。

択一に関しては省略しますが、論文は第三者詐欺に関する問題でした。

条文は知ってたけど、問題としては初めて見たので戸惑いましたが、まぁいけてると思います。


明日からは、今週末のロースクール体験に向けた課題、そして来週から始める基礎ゼミ<刑法>に向けた予習を進めていくつもりです。

寝不足なので、今日はこの辺で。

ustam_k at 02:42コメント(0)トラックバック(0)日記 

2009年01月23日

憲法学年末試験

こんばんわ。

今日は憲法の学年末試験でした。

範囲は、1年生ということで人権です。


出された問題は

「憲法21条2項は検閲を禁止する。

(1)最高裁判例において、検閲とはいかなるものとして理解されているか。

(2)次の各事例は、検閲に当たるか。最高裁判例に照らし合わせて検討せよ。」

みたいな感じでした。

ちなみに、各事例とは税関審査・教科書検定・政見放送の一部削除などです。


正直かなり書きやすかったです。

もっと概念的なことや、学説の比較検討が出題されるかと少しびびっていました


やっぱり授業には出ておくもんだなと実感しました。

というのも、検閲のところは先生が唯一授業中に答案モデルを板書したところで。

ここが出るんじゃないかなぁと思ってマークしてたら、ズバリ!

判例の検閲6要件もしっかり押さえられていました。

久しぶりに納得のいく答案が書けた気がします(各事例の検討については微妙だけど)



試験後、「法科大学院体験講座」なるものの説明会に参加しました。

これは、学部とローの繋がりを持たせようということで、今年から始まる講座らしいです。

講座といっても、2日間ロースクールの授業を体験するだけですが。

時間割は

初日:会社法×2、刑訴×2、未修者向け授業

2日目:刑訴×2、刑法×2、未修者向け授業

となってます。

会社法、刑訴法は全くの未知ですが、楽しみです。

テスト終わった直後の土曜日と、その次週の土曜日に開講されます。

まぁ、ロースクールの雰囲気を早めに知っておく意味ではいいと思うので、参加してきます。

参加者は40人程度だったけど、案外少ないなぁという印象。

みんな春休みしたいんかなw

詳しくはまた終わってからここに書こうと思います。


週明け、法学と民法総則の試験があり、ひとまず学年末試験は終了です。

あと一踏ん張り、がんばります。

ustam_k at 21:25コメント(4)トラックバック(0)日記法律勉強 

2009年01月19日

後期試験

残すところ、憲法・法学・民法総則のみとなりました(1年生っぽいでしょ)。

民法はそれなりに勉強してきたし、法学は教科書持ち込み可なのでいいとして、

憲法がやばい…

多くの教授は、試験前に何問か問題を提示してくれるんですが

私の履修しているN教授は

「だいぶ前に作ったので、何を出したか忘れてしまいました。人権から出るのは間違いないので、頑張ってください。」


ちょwwwwwwwwwwwwwwww

無責任ヒーローwwwwwwwwwwwwwwwww


まぁ、司法試験だって膨大な範囲から出るんだから、我慢するか。

それにしても、金曜までに人権全範囲をカバーするのはかなり厳しい…

論文もまだほとんど書いたことないし。

とりあえず明日からは研究室にこもって勉強します。


それではまた。

ustam_k at 21:47コメント(0)トラックバック(0)日記法律勉強 
3月までの目標
・刑法・憲法基礎固め
・民法判例つぶし
・TOEIC対策
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

About me
名前:USTAM
都内私立大学法学部の1年生。20歳。法曹を目指して日々勉強中。阪神タイガースファン。


↓クリックお願いします↓


にほんブログ村 資格ブログへ
  • ライブドアブログ