2006年07月10日

ハイエースの窓が〜!!!

60754684.JPG窓が外れてまいました。

何ヶ月か前の真夜中の帰り道、左折するときに内側により過ぎて角にあった電柱に車の横をぶつけてしまって、後ろのドアがべっこりへこんでしまいました。

しかし、もともとボロ車なのであんまり気にせず乗っていたら、徐々に窓の接着部分が外れてきはじめました。モトアートさんに行って、自動車の整備でいつもお世話になっているタカヤさんに相談したら、

「内側からドアを蹴っ飛ばして、そのあと外れかかっているとこに接着しよう」

ということで内側から蹴っ飛ばして直しとったのですが、けりつかれたので交代してもらったノリさんの一撃で

ボッコ〜〜〜〜〜ン!

と窓が半分くらい車から外れてしまいました。

これはもう全部はがしてから接着したほうが早いな〜ということで窓全はがし→ブチル両面テープで接着→シリコン接着剤注入。ガムテープは乾いたらはがします。


窓



なんとか直ってくれましたがさすがにこれからこの窓に体重かけたりできんな〜。たつとさん、ノリさん、たかやさん手伝ってくれてホントにありがとうございま〜す!

追記:昨日行われる予定だったあわらのレースは結局エントリー台数が少ないため中止となりました。ていうかその連絡土曜日に聞いたんですけど(しかもサーキット側からの連絡はなし)あわらサーキットさん、やらないならせめて連絡はほしいですよ!
  

Posted by ustat900r at 21:25Comments(7)TrackBack(2)

2006年07月02日

CDIその後

af7a279f.jpg先週YECのCDIは廃盤になっているということで在庫調べてもらいましたがやはりなかったです。

ということでその代替品探しということになりました。いろいろ聞いたところおそらくPOSHのCDI(フルデジタル14800円)が一番では?ということに。

たしかにPOSHさんのCDIならNSR50ではかなり使われているようなので、上級グレードであればTZMも期待できそうです。

ただしこちらもPOSHでまだ生産しているか微妙なので問い合わせしてもらっています。こちらのほうはネットで同機種らしきものが通販できそうなので期待できそうですが。

しかしなんだかんだで部品代にお金が消えていく〜。前回のレースで指摘された部品(キャブ周り、電気系統など)を買ったのですが、気づいたら万札がまた消えました(;´д`)ノ
特にキャブレターの部品であるスロットルバルブが5000円近いのが納得できない!全長4センチくらいのちっこくて単純なパーツなのになぜ??(加工がめんどくさいのか?)

 CDIがつき次第またあわらサーキットにテストしに行きます。他にも足回りのセッティング試すつもりです。

あとあわらで来週日曜2時間耐久レースがあるのでエントリーします。本当は速い人たちが走るということだったのですが、急遽出られなくなったということで自分も出るか出まいか結構悩んだのですが、実践の経験積みながら、がっちり長時間走りこむことで無駄のないフォームを作りたいということでエントリーを決めました。

ということで一人で2時間走ります(!!)おそらく終わった後にはとんでもないことになっているでしょう。ま、走った後で何かつかめているといいですが。

写真は前回のレースでおわらサーキットさんから写してもらった写真です。他の写真はかなりダメダメフォームでした・・・しっかり研究して次の走りに生かします!

  

Posted by ustat900r at 22:27Comments(1)TrackBack(1)

2006年06月27日

CDIが・・・

壊れていました。

先週のレースの決勝でいきなりエンジンが8000回転以上回らなくなったので先日原因究明していたました。モトアートさんのTZMを借りて部品交換しながら確かめたのですがCDI(2ストバイクの点火系統を司るコンピューター部分ですね)がダメになっていたことがわかりました。


CDIはシビアにいうなら1シーズンごとに交換する人多いみたいですが今まで特にトラブルを感じていなかったので3シーズンは使っておりました。

 で、部品の注文をお願いしたのですが、こまったことにYEC(ヤマハのレース用パーツを売っている会社)のCDIはもう生産終了(!!!)していて会社の在庫限り販売している状況。ただいま在庫があるか問い合わせしてもらってますがなかったらどうしよう。゜(T^T)゜。゜

 YEC製のCDIとリヤサスは非常にすばらしくレースの必需品なのです。リヤサスに関してはよっぽどのことがない限り転倒しても壊れないですし、シーズンごとにOHすれば何とかなりますが、さすがにCDIは壊れたらなおせんしな・・・・他の社外品はあまり考えられないし・・・

 ミニバイクレース界にTZMがほとんどいないのはこういう背景があったからなのね〜と感じました。ホント在庫なかったらどうすっかな〜。あったとしたらCDI大人買いするしかないのか???

 

 

  

Posted by ustat900r at 00:22Comments(0)TrackBack(4)

2006年06月19日

あわらRd.4

 日曜はあわらで第4戦が開催されました。僕は第2戦、第3戦は出場できなかったので、約3ヶ月ぶりのレースです。レースは1周のタイムトライアル→予選レース→決勝(2ヒート制)とかなり独特の内容でした。
 
まずは結果から

僕が出場したクラスは、僕が乗るSP50クラス2台(さみしい・・・)ミニモタード7台の9台の混走でした。

で、タイムトライアル7位

予選レース2位

決勝第1ヒート3位

  第2ヒートリタイアでした。

セッティングがまだまだつめるとこがあったので、タイムトライアルはバイクに慣れたら終了。タイムはダメでしたが、予選ヒートは無我夢中でモタード軍団でパッシングしてなんとか2位まで追い上げ成功〜♪1位は同じSPの翔平君。ベストタイムがかなり違うので1ヒートめはしっかりついていくのが目標でした。

しかし、決勝のウォーミングアップに出走した瞬間、全く上が8000回転以上まわらない??何とかだましだましスターティンググリッドについたのですが、クラッチミートでいきなり失速して、エンジンが止まりかけてしまいました。

 トップと半周差以上ついてからようやくエンジンが回りだし、怒涛の追い上げ開始〜!しかしかなりギクシャクしながらですが、またもや根性で追い上げてきづいたら3位。次こそは〜!と思いながら、トラブル対策しておりました。

 燃料が上手く行ってないのか??と吸気周りをチェックし、アイドリングしたら大丈夫そうだったので、これならいけそうだな〜と第2ヒート目にちょっと期待。

 しかし、またいざスタートしてみたら全くさっきと同じ。今度はいっこうに元通りになる気配なしだったので、危険だと判断して第2ヒートめはリタイアしました。

 その後の先輩方のアドバイスから、どうも電装系が怪しいのでは??ということに、そこでいろいろやってみたけどダメだったので修理はまた今度です。

 前回のレースから、ペースの遅いバイクをバイクをすこしでもはやくパスすることが課題でしたが、そこは向上できたと思います。しかし今回はペースの速い人についていってもっと自分のレベルを上げたかったので、それができなかったのはかなり悔しいです。今回のレースもかなり考え直すことが多いです。

 今回のレースではおわらの里で走っていた先輩方にかなりお世話になりました。はしりかた、SPの基本セットなどのアドバイスかなり役立ちました!本当にありがとうございました。

   

Posted by ustat900r at 20:37Comments(0)TrackBack(0)

2006年06月12日

あわらサーキット練習

日曜は久しぶりにあわらに走りに行きました。

SP使用のセッティング出しを進めて目標は36秒台前半です。トップの人たちは同仕様で34秒後半から35秒前半で走っているみたいですが、今の自分のレベル考えるとこのくらいだと思います。

しかし、天気は良いのにバイクは僕一人。カートがたくさんいるなかで30分交代で走りました。バイクの走行枠のとき走っているのは僕だけだったんでかなり切なかったです・・・

はじめてSP仕様にして走った感想は、「メチャメチャ速くなってる〜!」です。マフラー変えただけでリミッターが解除されたかのように、タコメーターの針はさしたことないとこまでまわりだし、今までの遅い、回らないTZMが豹変してしまいました。

セッティングを進め、この日のベストは36秒7、目標までもうチョイなんですが一人きりでの走行ではわからないことがいろいろでてきてここで終了でした。しかし、パワーもあり、なおかつ前よりも載りやすくできたので収穫は多かったです。そしてパワーのあるバイク楽しいです(扱えるかどうかは別問題)。

次回は速い人の走り参考にしてタイムつめていきます。天気のいい週末くらいもっと人が集まるといいのですけどね〜。



  

Posted by ustat900r at 21:06Comments(0)TrackBack(0)

2006年06月05日

SP仕様

ff430d10.jpgついにTZMにチャンバーを装着しました。

なんでかというと、今までおわらの里のレースで無改造のクラスでずっと走ってきたのですが、おわらでレースができなくなり、今年からグランドサーキット芦原がメインのレース場となりました。ただそこでのレギュレーションではミニバイクレースははノーマルとSP仕様の混走で、上位のほとんどがSP仕様でエントリーしているのです。そのため自分もSP仕様にすることにしました。

チャンバーは山田君から安くで譲ってもらった中古のKRS製のものです。おわらの里でこれをつけてた人が何度も優勝しているので性能はなかなかのものらしいです。

非常に軽いし、これをつけたらどんな感じになるんやろ〜♪と整備をしとりました。

しかし、いざ取り付けてみるとフランジから排気口から駄々漏れで恐ろしい爆音に・・・その対処をやっているうちにしょうもないトラブルを連発し、めちゃめちゃ整備に時間がかかってまいました。そのため日曜に練習に行こうと思ってたのに結局いけませんでした。前田さん、前日にあんだけ練習に行くって言ってたのにスミマセン・・・・

 なので今週末はなんとしてでも練習に行こうとおもいます。先ずはセットアップを進めて、その後はとにかく乗りこなす!目標はSPのトップライダーに匹敵するタイムを出すこと!最近運動不足でバイクに乗るたびにとんでもない筋肉痛になりますががんばりま〜す!



  

Posted by ustat900r at 23:48Comments(1)TrackBack(0)

2006年06月02日

ヤマハ発動機

17fa5861.jpgさんの内定をいただきました。

 配属は来年になってからになるとおもいますが、静岡県磐田市で設計もしくは実験の仕事をすることになりそうです。

 目標はmotogpマシンの開発に関われるようにがんばります。あとみんながレースを楽しめるバイクを作れるようになりたいです。

 今日は僕の誕生日なんですが、タイミングよく内定をもらうことができました。
 
 実のところヤマハさんは最初っから第一希望で先ず自由応募で申し込んだのですが、最初の学力試験の際に体調がよくなく不合格になってしまったのです。

 推薦応募をする際もそのことで状況は不利になると人事の方からいわれていたのですが、研究室の後輩K君から、「やらなくて後悔するよりだったら絶対チャレンジするべきですよ!」とアドバイスをもらい受けることにしました。

 試験では3対3のグループ面接がメインだったのですが、そこで何とか自分をアピールできたのが大きかったのかなと思います。(内容は自分、バイク大好きですの一点張りでしたが)
 
 で、今日電話で内定の返事をいただきました。ここまでこれたのは、周りの皆さんのご指導のおかげです。とくにK君本当にありがとう!
 
 後はちゃんと卒業できるようがんばるのみです!(写真は面接会場のホールにあったMAX先生のかつてのマシンです。乗ってみましたがなぜかタンクがガタガタでした)  

Posted by ustat900r at 19:05Comments(11)TrackBack(0)

2006年05月27日

就活終わりました。

dcf26a4b.jpg 昨日ようやく僕の就活が終わりました。あとは結果を待つのみという状態です。(写真はその最後の就活先においてあったものです・・・)

 就活は最後に面接を受けたところの結果がどうであれ終わりですが、できればいい結果であることを祈るのみです・・・

 会場は静岡で、丸1日つかうスケジュールでした。そこでは面接(3対3で40分)、面接あり作文あり、試験ありでかなりハードな一日でした。その緊張から解き放たれたためか、帰りの電車でバクスイしてしまい、新幹線から北陸線へ乗り換えるはずの米原(滋賀県ですね)を通り越して、気づいたら京都に来ていましたΣ( ̄□ ̄;;;)!!(まあ、日が変わる前にはなんとか帰ることできましたが。)

 就活が終わりましたが今度は間髪いれず実験をがんばることになりそうです。仕事先が決まっても卒業できずにパーになったなんてことないようにがんばります〜☆
 
 しかし、もう少しで一息つけそう、ようやくバイクレースに復活するめどが出てきました。先ずは車とバイクの整備をしなくては。そして檻から解き放たれた何とやらのように狂ったように走るのみです!


   

Posted by ustat900r at 00:03Comments(7)TrackBack(3)

2006年05月04日

がんばれ山田君

どうも僕です。

去年、一昨年と一緒にミニバイクレースをしていた山田君がついに今週末行われる鈴鹿選手権でロードレースデビューすることとなりました。

CBR600RRの03モデルで今年になってから鈴鹿を走りこんでいるみたいで、走行後にかなりがっつりノートにかきこむなど、真剣にがんばっているようです。

これまでに転倒もなく順調にいってたみたいですが、昨日の練習でついに転んでしまいました。

ヘアピン立ち上がりでリアからのスリップダウンということなので、大破というわけではないんですがいろいろ曲がったり削れたりした模様。今日はがんばって修理しているようです。

明日にはまた鈴鹿入りなのでかなりしんどいやろけどがんばれよ!俺も大学から応援していますよ〜。
は〜早く走りたい。

P.S なんとか1社内定もらえました。あとは推薦応募したところの面接がんばるのみです。
  

Posted by ustat900r at 20:17Comments(4)TrackBack(0)

2006年05月03日

GWは

気づいたら研究室に一人ぼっちになってしまいました。

GWの予定は2週間後に第一希望の企業の面接(試験も小論文も1日でやる)があるのでそれに向けての勉強と、同時期に研究室内での発表会があるのでその勉強をやります。当然大学に入り浸ってます。いまから2週間後の自分が真っ白けになっているのが想像できてイヤデス・・・

就活関連で企業に電話したのですが、そういえば巷ではGWの10連休だか9連休だかで、どこもま〜たく反応なしです。留守電サービスのひとつもなしです。こちとら月、火は通常出勤だというのに!\(>_<)/

今年になって自分の研究を4年生と2人で共同でやることになりました。去年は1人っきりでやっていたので、効率が非常によくて大助かりです。しかし、4年生のY君はまだまだうちの研究室に来て間もないので、まだいろいろわかっていないことが多い(はず)です。というわけで僕がブレインとしてがんばらなくてはいけなんだのですが

ヤバイ、なんか上手く指示出せてないような気がする〜!(_´Д`)

いかんせん私は要領が悪いので、2人で仕事を進めても、自分の要領の悪さが改善されない限り、仕事がスピーディに進むはずもなく、Y君にいらない仕事をさせてしまうこともしばしば(マジスマナイ)。

教授からも、手当たりしだいなんでもかんでも実験を行うのは非効率だからやめろ!と釘を刺されているのですが、いかんせんデータがねらってやっても出ないことが多いので、結果として気づいたら手当たり次第にやってたこと多しデス。最近は前よりも事前にきちんと考えて、測定するデータを絞るようにしてますが、まだまだダメです、非効率です。

もっと教授との話し合いをしてがんばらなければいけないのですが、いかんせん忙しい人なので、タイミングを計るのが忙しい。そして、へんなデータもって行くとまあ、めちゃくちゃ怒られるのであやふやな状態で行くわけにも行かないですし。

もう改善点が山のようにある今日この頃。GW中はもう少し自分の実験方針、進め方について考えるのも課題の1つです。

世間ではお休みですが、僕の大勝負はすぐそこなんで休みたいとは言ってられませんね〜。ま、後悔のないようにがんばるのみです!!
  

Posted by ustat900r at 01:01Comments(0)TrackBack(0)