小さなフルーティスト 薄田真希のきまぐれ日記

皆さま、おはようございます

先週15日(金)の振り返り日記です〜φ(.. )

久しぶりの早起きで4:30には起きました

車を走らせてもしばらくはまだ夜な感じ〜

ヴィオラとホルンの大先輩方をお乗せして栃木県へ行ってきました〜

私は初のXmasバージョン

410850861_6631497686959644_50636720655112175621_n








みんなかわゆす

410868059_6631497316959681_16582170184727324701_n














5年前。大先輩ばかりのこちらへ初めてお邪魔した時はガッチガチでしたが、まさかこんなに和気藹々とできてしかも私が真ん中を陣取って?写真を撮るようになるとは!

皆さんノリが良くって嬉しい楽し〜い

↓こちらはリハーサル風景。
410934558_6631493280293418_78346779221281418781_n











リハーサルが10分前倒しになったことを知らず、トイレから出てきて皆さんを撮影してたら「リハ始まるんだよ!」と怒られている瞬間(笑)

よく見えないと思いますが、怒ってる人と笑ってる人が写っていて面白いんです

こちらは、先日あったコンクールで素晴らしい結果を出された森田さんをみんなで囲んでの記念写真
410835717_6631493756960037_44448634463405975661_n












帰りの羽生PAにていただいた黒肉まんうまうまでした
410911875_6631495076959905_82336927015031077781_n


あ。。。
今回は演奏風景の写真がない!
何だか遊んでばかりいるように見えますが、ちゃんと演奏してきましたよ〜

今回が今年最初で最後のパシフィック室内オーケストラの皆さんとの演奏でした...

アッという間に終わっちゃいました〜〜〜

各楽器1本ずつしかいないのに。
10数人しかいないとは思えない厚みのあるサウンド

その中にいさせて頂けて本当に光栄です

また皆様、来年もどうぞ宜しくお願いいたします

皆さん、こんにちは〜やっと冬らしくなってきましたね

先週は怒涛の日々が続いてました〜
やっと家の中も外も元に戻りつつありますので、ここらでちと休憩して
振り返り日記を書いていきたいと思いま〜す

まずは先週木曜日。
初めて伺うオーケストラのお仕事でした。
そのお話をいただいたのは約1ヶ月前。
紹介して下さった方以外に知り合いはいないと思っていたので、この日が近づくにつれて緊張は増していきました

でもここで、嬉しい出逢いが3つもあったんです

1つ目は卒業以来にクラリネットの先輩と再会することができました
あまり書きたくありませんが(笑)なんと!27年振りの再会です
凄くないですか?

410173210_6624425424333537_6923455150332130891_n









1つ上の先輩なので学生時代の3年間は、ブラスの授業や飲み会、演奏旅行と色んな場でご一緒させていただきました

知り合いのコンサートのチラシなどでお名前を目にすることはよくあるのですが、私が出逢える機会はなくて、やっと出逢えたぁー!という気持ち 嬉しかった〜

2つ目は初めましての1stフルート:Nさんとの出会い

このお仕事の話をいただいてお名前を知ったばかりのその日。

友人がNさんのコンサートを聴きに行ったことを知りタイムリーすぎてびっくり!
有名なお方のようです
すみません...私、お名前を存じておらず、検索してみたら超〜サラブレッド様

ギャー

調べなきゃ良かった...。

想像って良くないですね。

うん。本当に良くなかった。

実際お会いしたらイメージと全然違って(Nさんごめんなさい!)“親戚のお兄さん”みたいな雰囲気の温かなお方でした〜

私よりうんとお若いのに!
中身が子供なおばちゃんはとっても安心しましたぁ

しかも有田遺伝子をお互いに感じられる?とでも言いましょうか。
目指すものが近いと初めてでも自然に息が合うような?
そんな感覚もあって楽しく演奏させていただきました

410185290_6631712563604823_84802873243483470731_n























嬉しい出逢いの3つ目は司会をされていたYさんとの出会い

すっごくチャーミングなお姿とお声で、曲や楽器の説明がスムーズかつ適格かつ“笑い”もとれるという!ブラボーの一言

しばらくしてから...実はフルート吹いてるんです〜とご挨拶してくださり...

珍しいお名前ですね...あれ?知ってるかも...

じわじわじわじわ...

動画で観たことがあるような...

じわじわじわ...おぉぉぉぉぉ!!!

あの面白い方が目の前にぃーーー

どうりで面白いと思った

フルート奏者なのにどうしてあんなに素晴らしい司会が出来ちゃうんでしょうか
そんなに何でも器用にされたら同業者は困りますよ~
でも本当に“多才な方”っているんですよ。
困るんですけどぉーでもむっちゃ可愛くて明るくって
ワキャワキャ言って楽しませていただきました〜

本当に、数日前からド緊張してました
現場に向かう電車の中では吐きそうになるくらい緊張してるんですよ
あと何回こんな経験しなきゃいけないんでしょうね
私が経験不足だからしょうがないんでしょうけど。
こんなにいい出逢いがあることを最初からわかっていれば、無駄に緊張することもないのに

この度もとってもいい出逢いが沢山ありました
音楽の神様、ありがとう

ご一緒した皆さま、ありがとうございました

昨日。“詩吟”のお師匠様にお誘いいただきまして《詩吟交流会》にて演奏をさせていただきました

407477768_6581914745251272_92081926859943458261_n




















407746208_6581911695251577_743844919665642421_n



















この交流会では色んな流派の詩吟の発表の他、かっぽれ踊りや剣舞などの日本の伝統芸能も披露されました

407445585_6581910165251730_62021723849926151771_n













沢山の方が次々と詩吟を吟じる演目“詩吟ライブ”では、詩吟&尺八の合間の語りにBGMとしてフルートを演奏

出番が終わってからは他の演目も観ることが出来てとても楽しかったのですが...

会の一番最後にスペシャルゲストとして再登場するのですが、もちろん用意しているのはクラシックばかり...

完全アウェイじゃーん

自分の存在が違和感でしかない中、唯一日本の心を表してくれる着物ドレスを味方にして?いざ舞台へGO

407765923_6581914161917997_41832470387958603441_n












407444934_6581879345254812_67161287186590532811_n















407442203_6581910771918336_4784443514821993261_n














私は最後まで不安しかありませんでしたが「フルートと詩吟って、こんなに合うとは思っていませんでした」「フルートの音色がまだ耳に残っています」と言っていただけたりメールをいただきまして。

やっとホッとしているところです

衣装も喜んでいただけたようで良かった〜
いただいて保管してあった着物をコロナ禍の間に、いつもお世話になっているベルハウスさんに持って行ってリメイクしてもらったものなんです

407443931_6581906788585401_25355728804060547581_n




















でも、想像していたよりもド派手に仕上がったので着れる機会なんてないだろうなぁ〜と思ってましたが。

この会にピッタリでしたっっ

詩吟と言えば。

前によくテレビで聞いていた芸人さんの〇〇詩吟しか聞いたことがないくらい全然知らない世界でした

初めて見る機械に???

407400715_6581914058584674_58029294839889579321_n















私にはにょろにょろにしか見えないけども...
スタートの音はどこ?どうなってるの???みたいな(笑)

407451718_6581913115251435_74701270880830491821_n




















まだまだ知らないことってあるんですねぇ〜

大変貴重な体験をさせていただきました

先週の振り返り日記ですφ(.. )

広島にいる友人夫妻の息子くんが今年、一橋大学に見事合格されまして、初めての学園祭に合わせて上京すると聞き一緒に『一橋祭』に行ってきました

406030095_6561792487263498_9095975308545188009_n














406018432_6561791530596927_3063770668148862870_n
















なんと、友人の息子くんはマジックサークルに入部したそうで
小さい頃からグッズを買うくらい私はマジック大好きっ子
なので、すっっごく楽しみにしてました

406015816_6561793607263386_379176489853978509_n




















凄すぎましたぁ〜全っっ然わかんないっっ
目の前にあるモノが目の前で全く違う物質に変わっちゃうんですよ
サークルってそーゆーレベルなの?
いやもう彼はプロですよプロ
いや、あれは手品じゃなくって超能力なんじゃないの?って思えるくらい
凄いテクニックを見させて頂きましたっ


建物も見てるだけで楽しい
今流行りの“エモい”建物や内装があちこちにあってキャッキャ言ってました

406047323_6561792970596783_8051408025728903052_n












406077893_6561798560596224_585659041065070474_n












406032828_6561792740596806_1527010964429323251_n



















406050151_6561793190596761_4673968030064281721_n













406041173_6561793400596740_6284045763711400018_n



















406039381_6561798283929585_5295648534049443118_n



















406023043_6561793813930032_6645656874600907844_n



















406030092_6561795620596518_4065203567823737216_n






















喫茶室に行って、管弦楽サークルの皆さんによる生演奏を聞きながら珈琲を頂いたり
屋台も色々あってどれも美味しそうでした

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○

実はわたくし。

学生時代に一橋大学野球サークルのマネージャーをやってまして…

と言っても飲み会や合宿などにしか現れない幽霊部員ならぬ“幽霊マネージャー”でしたけど

あの頃、学園祭なんてあったのかなぁ。
全然記憶ないです
でもグランドはもちろん、通ったことのある道は覚えてました!
25年くらい振りでしたが全然変わってなく懐かしかった〜

406043108_6561799217262825_4287642328084310581_n













上京した友人たちがよく“東京って意外と自然が多いんだね!”と驚くのですが、特に一橋大学もあるこの多摩地区は本当に自然が豊かなんです

406074607_6561799477262799_8136994425965819809_n




















406004670_6561799817262765_2035565388839213503_n




















久しぶりに会えた友人たちと共に
自然の中で、若者たちのエネルギーも浴びることが出来て?懐かしい思い出にも浸ることができて楽しいひとときでした

先週の日曜日は音楽教室で年に一度開催される”大人の生徒さん“のための《音楽祭》でした

私の生徒さんは『くちづけ』という華やかな作品を演奏されたのですが、レッスンの時よりも何だか楽しんで演奏されているような感じ

406030395_6558446034264810_8001873954504625432_n











終了後、生徒さんが「今回初めて緊張の影響を受けずに演奏できたような感覚になりました」とおっしゃっていたんです!
また1つ自ら壁を乗り越えられましたねっっ

私が言えることはこれだけ!

ブラボー

私の伴奏はと言うと…この曲、跳躍が多くて苦労しましたぁ
最近はピアノ優先の生活で頑張ったのに…大事故にはなりませんでしたが、もうちっと上手くやりたかったな。
まぁでも私はピアノが好きだからいいんですけどね。
練習も楽しいので
でもやっぱり専門外だし、生徒さんに迷惑がかからないようにと、毎度毎度発表会では生徒さんと同じくらい緊張しているわけですよ
いきなり知らないピアノの先生に弾いてもらうよりは良かれと思ってのことですよ。
周りの器楽の先生たちも、生徒さんのために苦手だけどピアノ伴奏も頑張っている方っていらっしゃるんですよ。
音大出てる人みんなピアノが弾けると思ったら大間違いですからねー
もっとね、こんな私らに特別な待遇があっても良くないですかね?

あ、フルートのことも少し書いておきます(笑)

講師演奏では今回初めて後輩でもあるM先生とデュエットで演奏させて頂きました

406043403_6558446237598123_5365044400342424681_n









魔笛より3曲抜粋で~こちらは合わせも本番も楽しいしかない!
気持ちの良い時間ばかり
M先生、この度はお疲れ様でした

406008872_6558446414264772_3120902553734878512_n



















生徒さんも音楽教室の皆さま、参加された先生たちもお疲れ様でした
また来年も生徒さんたちと一緒に頑張りましょ

新潟滞在三日目の11月12日(日)は、前日と同じ会場にて親子向けのコンサートを開催させていただきました
400852494_6509757455800335_9739659472364767071_n













昼間も素敵な空間 少しだけ紅葉も楽しめました
400765124_6509756665800414_35234246211524173181_n













先着順で〜ということでしたので、どのくらいのお客様が集まるのか開演ギリギリまで分からなかったのですが100名以上のお客様がご来場くださいました
402324240_6509747375801343_81026730214505257531_n













会場ぎっしりに詰まったお客様を見た時にはびっくり
でも嬉し〜いっっ
402155726_6509747512467996_4139005964394624231_n












こんなに近くでハープやアコーディオンを見れる機会ってなかなかないですよね?
お子さんたちだけではなく親御さんたちの目もキラキラしてました

私がフルートを吹きながら会場ぐるりと歩いた時の子供たちの目線はフルートではなくドレスでしたね...

一緒に歌ったりクイズでは手を上げて大きな声で答えてくれたり、本当に可愛い可愛いお客様たちでした

一緒に盛り上がってくれて本当にありがとう

コンサート終了後↓はこんなことに
森下さんの姿が見えないくらい!ハープ大人気
400879577_6509746589134755_53081613779678539601_n













☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

今回私たちを出迎えてくださった皆さん、そしてご来場の皆さまがとても温かく、何だか初めて来た場所じゃないんじゃないかと思えるくらい居心地が良かったです

そしてこの3人で3日間をずーっと共に過ごすというのは...ちょっと不安にも思っていたのですが、そんな心配全然いらなかったぁ〜
なんでそんな心配してたんだろう??笑えてくるくらい(笑)
全ての時間が楽しかった〜

400908719_6509738485802232_14554198660344080371_n





















400793313_6509739909135423_16908486470097862421_n





















またこの三人で共演できますように

401833968_6510904352352312_73933331244983603251_n










新潟滞在二日目の11月11日(土)はあいにくの雨でした

そう...

私が楽しみにすればするほど雨を降らせてしまうんです

足元が悪くなってしまいごめんなさい〜
“雨女のせいだ”と散々責められたけど、こればっかりは直せない!
遺伝なのよ遺伝(笑)

会場に行く途中に気になる中華料理屋さんを見つけ、そこでお昼ご飯をいただきました。
これまた美味し〜い
普通に昔からよく食べていたのであまり気にしてませんでしたが、あんかけ焼きそばって北海道のソウルフードのようですね

400996116_6509758045800276_5488293342911673311_n




















こっちは森下さんが注文したチャーハン。少し頂いたら超〜美味しかった
そんなに食べたらお腹が出るのは当たり前だっつの(笑)

400762780_6509757912466956_9650401108891840271_n




















さて。

二日目の夜の会場は小林古径記念美術館内の二ノ丸ホール

《 秋の美術館コンサート サロンコンサート 〜ハープとフルートの響き〜 》と題し、美味しいお食事&ワインと共に私たちの演奏をお楽しみいただきました

400533848_6510814462361301_53492632004446750391_n













400858033_6510549275721153_15807514193222181711_n










私たちの後ろにはライトアップされた高田城

400796618_6509756035800477_87956778608440043321_n













なんて素敵な会場なんでしょう

しかも響きがいい

音楽用に作られたホールではないようなのですが、音楽ホールと言ってしまっても良いくらいとても心地よく響いてくれる会場で気分良く演奏させて頂きました

前日はイルカちゃんたちの前で、次の日はお城ですよ

こんなに素敵なところで連日演奏させていただけて本当に幸せでした〜盛り上げてくださったご来場の皆さま、ありがとうございました

402251928_6509754865800594_31919766905270995911_n


皆さん、こんばんは〜
突然冬がやってきたみたいですね
東京もとっても寒いです

さて。

HP内とブログ横の欄でしかご案内しておりませんでしたが、先週の金・土・日の三日間、新潟上越市に行ってきました

一緒に行ったメンバーは10年以上前にバンドのサポートメンバーとして共演したことのあるピアニスト&アコーディオン奏者の高島君と、2年前の仕事でおチビ仲間(笑)として仲良くなったハープ奏者の森下さん

それぞれのことは知ってましたが、この3人だけで過ごす3日間(3公演)が果たしてどんなものになるのかドキドキわくわく

そして、私は初めて伺う土地・会場だったので不安も少々...

3公演分の曲の練習もしなければならずしばらく落ち着かない日々でしたが、終わってみると3人で過ごしたどの時間もどの公演もとーーーーっても楽しかった〜〜〜

やっと家の中も片付いてきたので、一日ずつ振り返っていきたいと思います

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

11月10日(金)は朝5時に起きる予定でしたが、緊張して2:35に目覚めてまだ早すぎる!と寝直して...

3:30か...zzz

あれ。まだ4:00か...zzz

4:20...えぇい!寝るのがめんどくさー!

もう起きてしまいました

早朝に集合して順調に進んでお昼頃には新潟県上越市へ〜

そして演奏会場の上越市立水族博物館に無事に到着

どうぞ、ご覧くださ〜い

20231117-1153541










キャーキャーー素敵すぎぃ〜〜〜
私たちの背後には2匹のイルカちゃんたちが悠々と泳いでました〜〜〜

↓この写真の子は逆さまになって泳いでますね〜
400842741_6509757122467035_77420557264811568901_n















コンサート後にはハープ体験もあって、お客さんたちも大喜び
400742890_6501343246641756_46277396982075537171_n













↑このイルカちゃんは、うちの桃みたいにボールをくわえて遊んでますね

演奏中にはイルカちゃんたちの鳴き声が聞こえてきたりして

超〜癒されました

もうここ以上に最高の会場は一生出逢えないと思います

無事に到着して、無事にコンサートを終えたら...

やっぱ、こうなっちゃいますよね
400768770_6509758569133557_30789470347011266891_n


















402155012_6509757675800313_50501492530757239971_n













↓ハタハタではなく”めぎす”というそうです。
400987352_6509757232467024_33768010462840231931_n




















このクリームコロッケは絶品でした〜
400881415_6509757515800329_51245054267591853181_n




















↓こちらは演奏前にいただいたラーメン
402210079_6509761982466549_83793958087125952291_n




















どれも美味しかったでーす

たいてい1公演で1キロ痩せるのですが、3公演やって1キロ増えて帰ってきました

ど〜ゆ〜こっちゃっっ

続きはまた後日に書かせていただきます〜

先週。某企業様主催のパーティ演奏のためお台場へ行ってきました

じゃ〜んフジテレビ〜
393486996_6414191035356978_88032122829674831381_n


















って、ここは会場ではありません(笑)

見るとついお登りさんになってしまいます

こちらはパーティ会場のあるホテルの入り口です
393916060_6414190052023743_91794118636045130161_n


















担当者様からはコロナ禍でも毎年連絡をいただいてましたが開催は叶わず

やっとやっと4年振りの開催でした

ロビーでは弦楽四重奏の皆さまがお出迎え
393944543_6414185278690887_65732916093017146461_n












393930392_6414181478691267_18405910914139704711_n













私たちは祝賀会で演奏してきました
393454008_6414180902024658_14684548079757086841_n












393445449_6414178572024891_10325815504045079901_n














久しぶりに主催者の皆さまにお会いできたことは嬉しかったのですが、コロナ期間に退職された方がいてお会いできなかったり、来年退職される方がご挨拶に来てくださったり...

時の流れを感じました

そうだよね...

初めてこちらに伺ったのはもう19年前もなので、みんな一緒に歳を重ねているわけで...

しかし19年て長いですねぇ!自分でもびっくりっ

本当にありがたいです

お久しぶり〜Aylaの優香ちゃんと
393943289_6414178672024881_4525994140025890721_n















同級生、弦の後輩ちゃんたちもいて久しぶりにみんなと会えたので嬉しくて話が止まらないっ
393932124_6414188312023917_57401052360097215151_n










演奏に行ったはずなのですが同窓会のような一日でした

今があるのは本当にみんなのお陰です

ありがとう

おばあちゃんになるまでみんなでガンバローね

(前日久しぶりに着たドレスのチャックをほんわかさんに上げてもらったらビリッ 急きょドレスを変更 演奏技術もそうですが体形維持という努力もせねば。歳を重ねるってホント大変ですな

今年の春 知り合ったばかりのヴァイオリニスト:梓澤たまきさんの音楽性に惚れて、後先考えずに“共演して欲しい!”と猛アタックをしました

でも。今までヴァイオリンとフルートとだけの演奏を聴いたこともないし楽譜も持ってない

ヴィオラやチェロとのDuo経験はあるけど、ほぼ同じ音域の旋律楽器同士で果たしてどこまでのことができるのか...

“3人寄れば文殊の知恵”にも足らない2人

自分と相手の2人だけで音楽性を擦り合わせて1つにしていく作業が大変なことはわかってました。

しかも長年来の友人でもない“勢いだけ”の知らない人(笑)...

そんな私から色んな楽譜を渡されて不安そうな梓澤さんと約半年、じっくり時間をかけてコンサートの準備をしてきました

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

そして先週の土日。

二日間に渡って国分寺のメイカフェさんにて【小さな2人の 小さなカフェコンサート】を開催させて頂きました

386315949_6355715664537849_4941053971984175331_n


















370056257_6355715577871191_59155818180259824201_n



















バロック時代の作品から懐かしの昭和歌謡や民謡、モリーク作曲の超絶技巧だらけの大曲まで

盛り盛り沢山のプログラムになりました

385706584_6347775201998562_64225742355887132391_n


















385748432_6347768751999207_5704653503747476861_n













キラキラ〜音楽神様降臨か?

385751638_6347775525331863_11277163800745424911_n
























↓後ろの梓澤さんの姿勢がむちゃくちゃ良くて気になる〜(笑)

386316679_6355570564552359_7872942394853697061_n










こんなに小さな2人で(それは関係ないか?笑)あんなにも濃厚で熱いコンサートが開催できるとは思っていませんでした!

休憩なしの1時間強を二日間

超〜楽しかった

お客様からも興奮した内容のメッセージを沢山いただきましたっ

あれ以上のことはもぅ出来ないんじゃないかなというくらい、今は満足感でいっぱいです

どんな結果になるか何の保証もなかったのに。

一方的に進めた私の熱量は確かにすごかったかも

でも予感は的中でしたっ

梓澤さん、ありがとう

またこの2人でコンサートを開催できますように

385743971_6347773398665409_19294376591106627561_n


















いつも素敵な空間を提供してくださるメイカフェさん
今回もお世話になりました

385723838_6347801038662645_57928476254687125191_n



このページのトップヘ