小さなフルーティスト 薄田真希のきまぐれ日記

どど〜〜〜〜ん

147612015_3413483465427765_88362280528756219441_n


















勢いよく載せましたが我が家のではありません(笑)

生徒さんのお宅に飾られていた雛人形が、私の実家のものとほぼ同じだったのです

お顔立ちがもう少し面長だったかな、というくらいで、お雛様の冠?もみんなが着ているお着物も、座っている台の模様もぼんぼりもお花も道具もみ〜〜〜んな同じ

懐かしいなぁ〜よく遊んだなぁ〜

本当はダメなんだろうけど

刀がとても立派で本物っぽくてドキドキしながら抜いてみたり本当に切れるのか更にドキドキしながら触ってみたり、人形たちを向かい合わせに座らせてチャンバラごっこっぽいことをして遊んでみたり、ちっちゃな引出しを開けのぞいてみたりおままごとのようなことをしてみたり...

一人っ子なのでそういうことは得意でした(笑)

メーカーが同じなんだろうと思ってましたが、後で母に聞いたらどうやら違うようです。

なのにこんなにもそっくりなお雛様に出逢えるとは!

久しぶりに実家に帰ったような

幼少期の友達に会えたような気持ちになりました

148542237_3413483378761107_72306280536313613211_n

大変ご無沙汰しておりますっっ

とっても元気ですっっ

特にイベントもないのでたいして書くことが無かったのも事実ですが、SNS上で色んな人の意見を読んでいるうちに、やりたいことを出来ている人と出来ない人がいる今、自分の行動や気持ちを綴ることがちょっと怖くなってました

でもそろそろ書かないと...

薄田は生きているんだろうか、と心配された方もいたかもしれませんね

やっとイベントらしいことがありまして久しぶりに投稿します

先週《パシフィック室内オーケストラ》の学校公演に出演させて頂きました

ピッコロ&フルートの持ち替えをするのは約1年3ヶ月振りです!

ピッコロは Hige H まで出てくるので毎日必死に練習していたら生徒さんに「別人かと思った」と言われるくらい顔が小さくなった?ようです(笑)

その前はただの正月太りだったのでは?


↓変なタイミングの写真ですが(笑)

153060014_748888769094377_32656785015139586501_n













音の抜け感?とかについて話ていたのかなぁ??

飛沫防止シートの前での演奏は初めてでした。
場所や編成によっても違ってくるんだと思うのですが、想像していたよりも難しかったです

シートは無いにこしたことはないですね。
早く前のような生活に戻りたいです...

今回は午前午後の2回公演でしたので休憩時間がありました

153450330_3447218362054275_47043038736713187151_n













注目して欲しいのは、おにぎりを入れていた忍者の手ぬぐいです(笑)


集合写真は息を止めてっっ!!!

152733166_3447218842054227_795484954751365809911_n










久しぶりに皆さんと演奏ができて、生徒さんたちが喜んで聞いてくれている姿も見ることが出来て一瞬でもコロナを忘れて音楽のことだけを考える時間が持てて幸せでした~

ありがとうございました

153300905_3447219045387540_28791023777260360141_n

生徒さんが素敵な動画を送って下さいました

今年はみんなで『WE'RE NOT GOING TO ANYWHERE THIS CHRISTMAS』ですね

昨日は音楽教室主催『大人の音楽祭』でした

今年はコロナのこともあって参加者が少なく時間に余裕があることを知り、調子に乗って趣味のピアノ(生徒さん枠)でも参加することになりました!

昨年久しぶりに会ったピアノの友達から薦められていた曲がありまして。
暇になった今年の5月頃、これはいい機会だと思って練習を始めました。
ブラームス作曲『2つのラプソディー1番』という曲なんですが…

難しいわいっ

でもでも。

真希の手でも弾けると思うよ〜と言われてしまうと弾かないわけにはいかない

色んなピアノで練習してみたり録音や録画をして研究してみたり。
そのピアノの友達に動画を送って指導してもらったり。
しっかり練習してきたはずなのに

131291676_3271839716258808_28676924767320124141_n


















結果は散々なものでした
思うように手が動かなかった
想像していたよりも鍵盤が重かった

もっと上手く弾きたかったなぁ…あぁーあ…

これでフルートの講師演奏も散々だったらどーするんじゃいと。
自分のせいで変なプレッシャーを感じつつ(笑)

131282252_3271839586258821_42248641517348569251_n













発表会の大トリで超絶技巧だらけの講師演奏を披露しましたが、こちらは珍しくほんわか旦那さんも誉めてくれるほどの内容で終えられて良かったです!

って、当たり前か

当日になってコロナを警戒し、リハーサルをせずにいきなり本番に挑むことになった生徒さんはテレマンの二重奏を演奏 私も今までにない経験でちょっとドキドキでしたが、しっかりと4楽章それぞれの個性を落ち着いて表現できていて素晴しかったです

131294178_3271839642925482_68254203924514923171_n













ピアノの伴奏をして下さった先生とマスク姿で記念写真

131348006_3271839772925469_5089827317205744201_n


















おまけ:ホール前にある巨大ポスト

131294197_3271839832925463_51959567290535553061_o





























コロナのお陰で、学生の時以来本気でピアノを練習し人前で披露する経験が出来ました

趣味の音楽は楽しみ方がフルートとは全っっ然違うので毎日が楽しかった

これで辞めないでこのままのペースでピアノの練習続けてみよっかな

今週末に札幌で開催を予定していた師匠の"傘寿祝いのコンサート"ですが、コロナ感染者急増の影響を受けまして泣く泣く来年に延期となりました

師匠に自宅で見守ってもらいつつ若者だけで(そんなに若くもないけど?)コンサートを決行することも考えましたが、人口比率で東京で考えてみるととんでもない数になってしまい、そして同じ頃から東京の感染者数も増え始め...延期して良かったと思えるようになりました

飛行機のキャンセル料がぁ!
夏と合わせて二回目ですよ
はぁ...痛い...

この秋から始まった札幌市の芸術活動支援策にも申請書を送ったばかりでしたが、またこういった政策があった時の対応や実際にコロナ禍でコンサートを行う手順も学べたので、あとはコロナの収束を待つばかりです

また来年に改めてお知らせをさせていただきますね


その札幌で演奏する予定だった曲の最終リハーサルを23日に行いました。
コンサートの延期が決まったばかりでしたのでリハーサルも無しになるのかも?と半分諦めていたのですが、ホールで行えるとのこと

今回私と一緒に演奏して下さることになったのは、日本を代表するフルーティスト酒井秀明先生

コロナの影響によって出演者に影響が出ることになり、たまたま先生とデュエットが出来ることになったのです
こんな機会は今後二度とありません
先生とのデュエットが決まった時には思わずコロナに感謝したくらいです

それはそれは、夏から気合を入れて練習をしてきましたっ

リハーサル前日には調整にも行って気合十分!

せっかくなので姉弟子でもあるM先輩と酒井先生門下でもある私の同級生を招いて公開リハーサルにしましょうということになりました

と...

前日になって姉弟子のMさんがニュー〇〇〇フィルのTさんと一緒に来ることが判明

ひえぇ〜〜〜〜〜

ユニ〇〇〇〇フィルの団員でもあるMさんに聞かれるだけでも緊張するのにっ!

しかし恐怖はこれだけでは終わらなかった!23日当日。楽器店講師のKさんが聴講に加わり、更には元東京〇〇〇のフルーティストTさんまでもが加わり、大御所揃いの中でのリハーサルとなったのでした

127445322_3223269654449148_7698652681869884843_n














緊張で本当に胃が痛かったのですが、ホールの響きでだいぶ助けられました

どうにか、酒井先生に恥をかかせるようなことにはならず、終えられて良かった...

最後にはみんなでアンサンブル大会をして楽しみました

127576273_3223270034449110_3119910895743957103_o














ド緊張の連続でしたが皆さまのお陰で充実した一日となりました

こんなにも豪華なアンサンブルは二度とできません

楽しかったぁ〜プロ集団での“贅沢なお遊び”ですよね

ステージに7人。客席にはぽつんとほんわかさんが1人(笑)
カメラと録音の手伝いで来てくれたのですが、“ほんわかさんもフルートが吹けたら一緒に遊べるのになぁ〜可哀相に”と、つい思ってしまいました

一ヶ月半ほど前から酒井先生と作り上げてきたデュエット曲もこれで終わり?お蔵入り?になるのかと思うと...

いや、いつの日か皆様に聴いていただけるよう計画を立てていきたいと思います

こんにちは〜
皆さん、お元気でお過ごしでしょうか?

私は“趣味”の献血に毎月行けるほど元気です
今は演奏で人様のお役に立てないので、せめて強靭なこの体を使って人様のお役に立ちたいという気持ちで、行ける時は2週間に1回のペースで献血センターに通っています

昨日は来年のカレンダーを頂きました
こういったプレゼントが貰えるのも行く目的だったりします(笑)

123610918_3171088833000564_216593638046990084_o

















プライベートコンサート(in 札幌)が今月末に。そして音楽教室の発表会が12月半ばにありまして、その準備やら練習やらで落ち着かない日々を送ってましたが、内容もほぼ決まりあとは予定通りに動いて準備して練習するのみっ

なのに…

最近、北海道の感染者数が急増しているので、無事にコンサートが開催できるのかとても心配です

昨年末から予定していたコンサートなのです。一時はコロナの影響で開催を諦めかけましたが、我らの師匠の傘寿のお祝いも兼ねたコンサートなので、やはりみんなで師匠を囲んで集まりたい!という思いから関係者のみで開催する方向で準備を進めてきました…

本番まであと1ヶ月を切って、さぁいよいよだなと意気込んでいるところにコロナ感染者急増のニュース

ただただ感染者が今以上に増えないこと、緊急事態宣言が発令することがないように祈るばかりです

最近の桃銀ちゃん載せてなかったですね
みんな元気で〜す

323c5628










6ec20b46

皆さん、こんばんは〜
涼しくて過ごしやすい季節となりましたね
夏は毎日地獄のようでしたのでホッとしています!

今年は本当に書くネタが無くて困っちゃいますが、久しぶりにお出掛け話を書きたいと思います

昨日、フルートの先輩:玉村三幸さんのリサイタルへ行ってきました〜

120512585_3080487745394007_24418049326026872081n


















カッコいいフルーティストさんでしょう?
そう、玉村さんは学生の時からカッコいい先輩でした

お知らせを頂いた時、まず目にとまったのは伴奏にエレクトーンがあるということ

珍しすぎる!!!

どんな演奏になるんだろう???

プログラムには私が学生の時に試験で演奏した曲も入ってるっ

大曲ばかりだし玉村さんの演奏を聴くのも久しぶりなのでずっと楽しみにしてました

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今年の4月以降、遊びに行くこともなく外食したのもほんわかさんと3回くらい?なので、超〜久しぶりのお出掛け

行きの電車の中で既に興奮状態です(笑)

ホールに入る直前、私の伴奏者ちゃんとよく似た方がいて...
でもコンサートには来られないと聞いていたしマスクしてるからよくわかんないなぁと思いつつじぃっ〜と見てたら...

ビンゴっ!伴奏者ちゃんでしたっ超〜久しぶりに会えたっ!嬉しい

120576462_3080488152060633_55502798090683449661_o











・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

玉村さんのリサイタルは前半がピアノ伴奏でクラシックが中心のプログラム。
後半はエレクトーンの伴奏で日本の曲や映画音楽などを挟みつつ本格的なクラシック曲も演奏されて、一秒たりとも観客を飽きさせない素晴らしい内容でした

最後には割れんばかりの拍手

客席はコロナの影響により一つずつ席が空いている状態なのですが、お客さん一人一人がこのお三方の演奏に感動し、隣にいるはずだったお客さんの分まで拍手をしていたと思います

エレクトーンの伴奏も面白かった〜!
色んなところから?色んな音が聞こえて楽しいっっ!
盛り上がるに決まってるー!玉村さんずるいっ!私もやってみたい

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

コンサートの休憩中。
悲鳴をあげるほど嬉しいことがありました

私が1年の時に4年生だった同じ門下の先輩と25年振りに再会できたんです

120489896_3080488245393957_87488344598028118381_o



















19歳の時に先生と門下の後輩みんなで先輩たちの卒業をお祝いして卒業式にも駆けつけて...それっきりだったのに

しかも最寄の駅が数駅違いという奇跡

帰りの電車の中で25年分を埋めるかのように話しまくってそれでも足りなくて泣く泣く帰ってきたのでした

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

村松楽器の皆さんにも久しぶりにお会いできたし、M先生のお元気な姿も見れたし

そうそう!同級生たちとも会えました
マスク姿は今だけにして欲しい!という願いを込めて。

120372228_3080487825393999_22836292026222379601_n













4月以降、家族や仕事関係の人以外とは全然会っていなかったので、マスク越しでも知り合いを見つけられるのかな〜とか、久しぶりに友達や先輩と会ってちゃんと話せるのかなぁ〜と変に悪い想像ばかりしてましたが、本当に余計な心配でした


最後には、あぁ終わってしまった...と悲しくなるくらい素晴らしいリサイタルでした!

良い刺激もたくさんいただきました

今回も皆さん、ありがとうございました

昨日は一年分くらい一日で楽しんでしまったので、またしばらくは遊びに出なくても全然平気で〜す

年末にあるコンサートに向けて、練習頑張りまっす

すっかりご無沙汰してしまいました

暑いのが苦手なので8月は毎日キツかったぁーーー

しかし。もうすぐ9月も半ばというのに今日もまだ暑い

早く秋になって欲しいです


さて。この一ヶ月間は2本の動画製作に力を注いでおりました

外で撮りたいなぁ〜と思っても暑すぎるわタイミング待ってると陰ってしまうわ...

天気に左右されるドラマ撮影みたいな?(俳優気どりか?笑)

で。結局2本とも家の中になっちゃったんですけどね。

でもやはり回数をこなすと色々見えてくるわけで

1本目は《MUSISION(ミュージション》の音楽家支援プロジェクト第2弾に応募したものです。

動きを出すための小道具?を使ってるの、わかるかなぁ〜??



こう見せたい!と思ったことを自分で形にできるってすっっごく楽しんですよ

結果はまたしても落選でしたが、締め切りがちゃんとあってそれまでに作り上げようとするあの期間は本当に楽しかったです

支援企画ってすごく有難いです!ミュージションさん、ありがとうございました


そして2本目は東京都の芸術文化活動支援事業「アートにエールを!」に向けた動画製作です。

“虹”がテーマなので出来れば外で撮りたかったのですが...

私は8月末が提出締め切り。

どんなに短い時間でも今年のこの暑さの中で撮影していたらきっと死んでいたでしょう

色々と試行錯誤した結果、昭和のNHKで観たことがあるような?雰囲気になりました



この「アートにエールを!」の中で先輩や同級生、後輩たちの動画を見るのも楽しかったです

20人くらいは見つけたかな。

どれも個性があって色々と工夫を凝らしていて

みんな凄い!こんなこと今までやったことなかったよね?

本当にコロナのお陰で(少しだけですが)機械に強くなれました


元の生活に戻りつつあるのか with コロナ 生活が動き始めていると言えば良いのかわかりませんが、少しずつ周りでもコンサート開催の話も聞くようになりました。

私も3月以降一つもなくなってしまった演奏の仕事がやっと1つ頂くことができました。

レコーディングなので公開ではありませんが、とても有難いです

みんなどこかに不満を抱えて生きていかなくてはいけない今、小さな幸せだけを大きく大きく膨らまして不満や不安を弾き飛ばして、前を向いて歩いて行きましょう

私の演奏で皆さんに少しでも、癒し、楽しみ、心地よい時間が訪れますように

皆様こんにちは〜
またしばらくブログを放置してしまいました

気付けばもう8月ですね
真冬の北海道産まれの私にとって苦手な夏がやって参りました

さて。つい先日《MUSISION(ミュージション》さんが企画されました音楽家支援プロジェクトに応募するために生まれて初めて自宅にて動画を作成しました

その動画がコチラ↓
まぁ、まずはご覧になってください



おっとぉ
初めてブログに動画を埋め込むことができた?かも?
以外と簡単なのね

この動画を応募するにあたり、まずは家のどこで撮影するべきかを決めなくてはなりませんでした。窓を背景に自然光を浴びて撮りたかったのですが持っているデジカメでは光の調整が上手にできず断念...。ソファを移動してみたりピアノをバックにしてみたり角度を変えてみたり照明を付け変えてみたり!試行錯誤すること7時間

ようやくこの動画の位置で決定し、昨年録音した自分の音(CD)に合わせて演奏。
一発でなかなかうまく撮れたんじゃないかな?

それから最初のコメント撮り。
「もっと世界に音楽を」という言葉を入れることも応募条件の一つだったのですが、この自粛期間に英語の勉強を始めていたので是非英語を取り入れたかったんですよ。それで、わざわざデンマークに住んでいる友人に相談し文章を決めてもらいました。

“More music to the world”

なのになのに!私ったら
ぶりっ子バージョンとか真面目バージョンとか、何度も何度も夢中になって撮ってるうちに最初の more をすっ飛ばしているではないですか

それに気付いたのは翌日の動画とCD音源を重ねる作業中...
私の頭の悪さ恐るべし(笑)

翌日はほんわかさんの協力のもと、音源と動画を重ねていくのですが、微妙〜にずれているとやっぱり見ていて気持ちが悪い
ここだ!という場所を見つけていく作業はなかなか面白かったです

メールやLINE、Facebookで沢山の友人知人の皆様に聴いてもらいました!
「素敵なお部屋〜」とか「響きがいい!」など色んな嬉しいコメントを頂きましたが、映ってるところ以外は泥棒が入った後状態でしたよ(笑)音は昨年素晴らしい環境で作っていただいたCDのものなので良いに決まってますピアニストさんが出てこなかったので不思議だったでしょう?

完成した動画をYouTubeとTwitterで発信することで応募完了
その際にはハッシュタグの後ろに必要な言葉を入れなければならなかったのですが...

数日後に確認してみると、私の動画が検索しても出てこない
なんで?どこへ行ってしまったの?やり方が間違っているのか?

応募締め切りまであと数時間という時に、ようやく私が付けていたのはハッシュタグ#ではなくシャープ♯だったということに気付きました
急いで変更!危なかったぁ

更には、私のTwitterは何年も放置していたので凍結していて誰からも見られていないことも発覚

今の世の中、分からないことだらけっっ
おばちゃんには大変な作業でしたよ

でも、新しいことをするのって楽しい
難しいことがいっぱいだったけど。
分かったことも多いしやっぱり楽しい
残念ながら選考からは外れてしまいましたが...
色んな人達と久しぶりに交流できるきっかけにもなったし
生きた音楽を楽しむことはできないけど。
こういった企画があると活力になります
とても有難いです

これからまた別の支援策に応募する予定ですので、今月も動画作成に挑みたいと思います

6月に入ってから音楽教室とホームレッスンが再開しましたが、まただんだんとコロナ感染者数が増えてきて不安になってきますね

生徒さんもコロナを警戒しまだ半数の方しかレッスンを再開されていません。

東京都でコロナ感染者が107名と久しぶりに100名を越えた時には鳥肌が止まらず、翌日に124名と聞くと怖過ぎて思わずほんわかさんの腕をギュっと掴んでしまいましたが…今では400名近い数字に

でもそれも検査数の違いによるものだとか言われると…

もう何がなんだか

どんなリアクションをするのが正しいのか。
よく分からなくなりました

今年は5年振りの同窓会の年でお盆に帰省する予定でした。
2月には飛行機のチケットを予約してありました。
ですが同窓会はもちろん中止に

両親からも『今は無理に帰ってこない方がいい』と言われ帰省を諦めました

もぅ
チクショーなことだらけです

少しは明るいこと楽しいことも書いておきましょう

生徒さんから頂いたアマビエの版画
カッコいいですよね
効力ありそう

106582810_2812017582241026_49494743344914777951_o

















フルートのリッププレートには滑り止めのために切手を貼ったりするのですが、80過ぎのおじいちゃま生徒さんがこんなものを貼っていました

106483688_2812017645574353_37718333865226119641_o


"miffy"がうさぎさんであることを知らずに貼っているところが何だか可愛いかったです

数ヶ月ぶりに行った美容室では以前には出されなかったお菓子が出てきました

83772511_2812018058907645_59613901523308790881_o


















思わずほっこり〜でも可愛いくて君たちを食べられないよ
でも、今だからこそのこういう心遣いが有難いですよね

最近の桃ちゃん

106479352_2812016982241086_40553570324715139991_n


















もうすぐ11歳になるというのに、いつまでも甘えっ子で可愛すぎです

106514453_2812017328907718_1387917896885467761_n

このページのトップヘ