小さなフルーティスト 薄田真希のきまぐれ日記

本日。榛名湖温泉 ゆうすげ元湯にて開催されました『オペラランチコンサート』に出演させていただきました

歌&フルート&ピアノの共演!
194301688













フルートソロで「愛の挨拶」と「愛のよろこび」を演奏させて頂きました。
191135977













迫力ある角田先生の歌声に魅了され、沸き上がる会場内

そんな、コンサートの最中に...

突然、カンザスから台風で飛ばされてきたというドロシーが登場!

お客様も呆気にとられてキョトンとしており、一番前にいらしたお客様は本気で
「あら!な〜に、あの子!」
と声を出して驚かれておりましたが、もちろんこれは角田先生が企画されたドッキリなのでした

ドロシーと北の魔女さんの共演!
194208055












出演者全員で。(私ににやけ顔が気になるところですが)
194205344













歌の方たちは常にユーモアやサービス精神があるんですね
音楽で楽しませることはもちろんですが、お客様の喜ぶ顔を見たいという気持ちに溢れており、音楽のことだけではなくステージの見せ方、企画など本当に色々と学ばせていただきました


最後にもう一つのユーモア!
何かが...違いますよね?(笑)
19399377













この夏には群馬県藤岡市にて、このメンバーを含めた大大大人数で『オズの魔法使い』が開催されます!そちらもとっても楽しみで〜す

blogを二週間以上も放置してしまいました
神戸国際コンクールの後記を書きたくてウズウズしているのですが、今は7月にある生徒さんたちの伴奏練習に追われておりなかなか書けずにおります

そんな中、7月にあるコンサートの詳細が出ましたのでお知らせをさせて頂きます

東京都の中央区在住の方限定のようですので、あまり宣伝にはならないかもしれませんが...

***********************************************
≪プラネタリウム七夕コンサート≫

2017年7月2日(日)
1回目 11:00〜12:00
2回目 14:00〜15:00

【会場】タイムドーム明石プラネタリウムホール
(地下鉄日比谷線「築地駅」3番出口より徒歩7分、地下鉄有楽町線「新富町駅」6番出口より徒歩10分)

【対象】中央区内在住の未就学児・区内小学生およびその保護者

【内容】プラネタリウムの満天の星の下で、フルートとピアノの演奏をお楽しみください。七夕の夜に見える星や星座・七夕のお話も紹介します。◎子ども向けの内容です。

【出演】薄田真希(フルート)、高橋由紀(ピアノ)

【費用】300円(未就学児・小学生は無料)

【申込方法】6月21日(必着)までに往復はがきに「希望の回」を明記し、(1)から(5)(区のおしらせ記入例参照)(6)参加希望者全員の氏名、年齢(7)短冊へのお願いごとを記入して申し込む(電子申請も可)。

【問い合わせ(申込)先】
〒104-0044 中央区明石町12-1
郷土天文館「タイムドーム明石」電話 03-3546-5537
***********************************************

このコンサートでは高橋由紀さんによってアレンジされたキラキラした作品たちをお楽しみ頂き、私はフルートと、そして朗読も披露しちゃいます

私はプラネタリウムで演奏するのは初めての経験ですので、どんな響きがするんだろう〜と、とても楽しみで〜す

明日からの一週間。4年前から楽しみにしていた『神戸国際フルートコンクール』を拝聴するべく、神戸入りします(もちろん拝聴のみです。そもそも参加できるような技量はございませんし、35歳未満でもありません!泣、笑)

明日からの日々も非常に楽しみではありますが、この一週間の間に先輩たちのコンサートも楽しんできました

まずは。先週の(土)に声楽の先輩の伯田さんのコンサートへ行ってきました

伯田さんの歌声を聴くのは、Aylaのコンサートで共演した時以来なので…

もう10年以上も経ってる

1851974099

















歌手の皆さまが個性を生かした音楽を奏で、また出演者全員で作り出す賑やかな演目もとても楽しませて頂きました!

185279700













見てくださいよ!この可愛らしいピンクの衣装

18582566

















似合ってる〜

本当に先輩?なんですよね?

と確認したくなるくらい可愛い

わたしも負けてはいられない?(笑)

以前とは変わらない可愛らしい歌声と、そのお姿に魅了されまくりの一時でした〜


それから二日後。


お名前だけは昔からよく存じ上げていた野勢先生のリサイタルへ行ってまいりました!

この度、初めて野勢先生のフルートを拝聴させていただいたのですが...

何と表現すれば良いのでしょう...

あまりにも綺麗な音色で、かつ繊細で、切ない感覚や純心さが現れている音色といいますか...

とても気さくでお茶目でひょうきんな野勢先生のイメージとはまた違う、と言ってしまっては失礼かもしれませんが

そんな印象とは裏腹の...

内側にはあるピュアなお人柄がそのまま音色に表現されているような...

はぁ...

色々とあくどいことを考えている私にはその美しさを表現することも難しいようです

私には真似することすら不可能な、そんな音色を聴いてしまったのでありました...

そう!

一瞬にして心が洗われた!と言えば良いのかもしれません

そんな、私を虜にした野勢先生と。
一緒に行った同級生も一緒に記念撮影

DSC_14400











フルートを吹いている。

というだけで、こんなにも色んな方々と出逢うことができ、色んなことを学ばせてもらえる人生になるとは思ってもいませんでした。

素晴らしい影響を与えてくだる諸先輩方、音楽関係の皆様に心から感謝です!

明日からもきっと目の当たりにするであろう素晴らしい日々にも期待しつつ、一週間、思いっきり堪能してこようと思いまーす

今日はシンガーソングライターさんの曲に被せる音録り日でした

で。終了後。

スタジオの店長さんがピアノの蓋をおもむろに開けて

『これって国立音大のマークに似てない?』と...。

DSC_14511









ありゃ!そのまんまやんけ

DSC_14500















アトラスのピアノの内側には双子の音符ちゃんたち(だと私は思っている)が必ずいるのでしょうか?

国音出身なのに...お恥ずかしい...今まで全然知りませんでした

母校の校章とこんなところで再会できるとは思っていなかったので、なんだかザワッとしました

このスタジオとも良いご縁がある、という暗示なのかも

お知らせ欄にも掲載しておりましたが、チラシを受け取りましたのでこちらでもお知らせさせて頂きます

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

14937634872455






















2017年6月24日(土)
≪榛名湖温泉ゆうすげ元湯 オペラランチコンサート≫
【会場】榛名湖温泉ゆうすげ元湯 1階レストランはるな
【出演】角田和弘(テノール)、多羅尾睦恵(ピアノ)、薄田真希(フルート)
【時間】11:30〜バイキングオープン 13:00〜開演
【料金】大人 1,800円 小学生 800円 未就学児無料(大人ひとりに付き2名様まで)
【お問い合わせ先】榛名湖温泉ゆうすげ元湯 027-374-9211
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

チラシに

“サプライズがいっぱい!!
この日は何が起こるのでしょう?!”

と書かれてますが...

私にも何が起こるのかはまだ知らされておりません

ハラハラドキドキせず、笑ったりもせずに、私は無事にフルートを吹ききることができるのでしょうか

それも含めて?(笑)

どんなサプライズが待ち構えているのかは、ご来場いただいた方のみぞ知るお楽しみで〜す

本日は久し振りに昼間に演奏をするお仕事でした

バリトン歌手のおじさまに連れられて行った会場。
そこではどんなイベントが行われているのか細かな内容を聞かずに伺ったのですが、男性も女性もエプロン姿でバタバタ忙しそう。お料理教室?でも。ただただお食事だけを目的に来場される方も次から次へといらっしゃり、全員で35名ほどがお集まりになりました。

その中のイベントの一つとして、歌&フルートで演奏をさせて頂いたのですが...

はて。

この会は、一体何の会なんだろう

聞いてみると、毎回お料理教室を開いているわけではないようで、みんなで旅行に行ったりコンサートを聴きに行ったりしつつ、幅広い情報交換の場、になっているようです。

最近は現実世界よりもネット上の世界が中心になってしまっているような気がしてましたが、この団体のように、定期的に集まれて、内容も充実して皆が楽しめる、しっかりとしたコミュニティが身近に存在しているというのはとても心強く、このような団体が多くあるといいなと思いました

演奏前にいただいたのは、今日の皆さんの手作り料理
ご飯テンコモリで、普段はこんなに食べられないのですがあまりに美味しくてペロリとたいらげました〜ご馳走様でした

IMG_20170511_1201511

こんにちは〜ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?

私は昨年に続いて今年も山梨県小菅村で開催された≪源流まつり≫に行ってきました!

20170227


















昼間はステージで繰り広げられる演目を堪能しつつ、屋台で売っている品々を買い込みみんなでワイワイ

20170504_5























そして。夕方からは「日本一のお松焼き」が行われる会場近くの施設へと移動...

20170504_6










ジャジャーン

20170504_20























一寸法師ではありません(笑)

山伏です

今年は10名の山伏がおりましたが山伏たちがここで何をするのかと言いますと

_饐貽發20個設置してある照明に灯りを灯す
△修譴召譴亮己紹介をする
3Г蚤腓な三本松に点火
に姪楊見に火をお返しするために川を渡る
ゲ峅个謀晴

というお役目があるのです

今年のお松焼きはとても勢いが良く瞬く間に三本の松が炎に包まれ、その横を通って移動しなければならない我々は危うく火傷をする危機に 周りの木々に火の粉が燃え移らないよう消防車も沢山待機しているのですが、放水が始まると火の粉が観客席方面にも舞い降りてきて 火の粉が私の髪の毛に接触してちょっとだけチリヂリになってしまいましたが『上着が溶けたー!』と騒いでいる人もいたりして 慌てて席を移動する人もいてそれはそれは大騒ぎ でも遠くから見るお松焼きの炎の勢いは凄まじく、炎の美しさと恐怖と、我々の命を守ってくれる水の大切さと自然の恵みを一度に感じた瞬間でした。

熱さの恐怖を体感した後は、川の冷たさに耐えるという恐怖が待っております

20170504_32























リハーサル時に見た感じではそんなに深い川に見えなかったので...

正直ナメてました

私は身長が144cmしかないので、みんなよりも多く、というか身体の半分が川に浸かってしまいました!

だからその分多く水を吸い上げてしまい、川から上がる時には足が重くてなかなか上がれない

客席からは『頑張って!』と声援が聞こえてくるし、松明は重いしでも低く持ったら自分の頭が危ないし、川底にはコケが生えている石が並んでいるので足元にも注意しなくちゃならないしで、まぁそれはそれは焦りました〜

ずぶ濡れになった後の写真。

20170504_36























もう笑うしかない!って感じですね(笑)

あれは確かに“水行”です。
でも山伏は修験者なので体験すべきことなのでしょうが、“北斗妙見様へ火をお返しに行く”だけなら...橋があるから橋を渡れば良いのでは?な〜んて思っていたことは秘密です(笑)

民宿で一泊して、次の日には一緒に行った仲間たちと笠取山に登ってきました

20170504_48










自然の中で遊ぶのってサイコーですねっ

そうそう。
肝心のお松焼きの写真が手元にありませんので、イベントを紹介しているHPをご覧ください!
↓↓
http://yamanashinow.blog137.fc2.com/blog-entry-1151.html

昨日。ピアノの阿部先生と角田先生が共演されることを知り、阿部先生には内緒でコンサート会場に押しかけちゃいました!もちろんフルート持参で

2017042422























阿部先生は“なぜ角田先生と薄田さんが一緒に登場したの???”と、しばらくは頭の回線がつながらない様子でしたが、角田先生は学生時代の副科の先生であること、最近は一緒にお仕事をさせていただいていることを伝えると意外なつながりにとても驚いており、ドッキリも大成功

ドッキリは楽しみではあったものの、大御所のお2人を目の前にしてサポートとしてしっかりお役目を果たせるのか...。

内心ドキドキでしたが、急きょフルートとヴァイオリンが飛び入り参加したことでお客様にも楽しんでいただけたようで良かったです

14931044












賛助出演をされた歌手の田代つかささんともお話ができました。
10年ほど前から視覚障害になられたそうで。
大学の入れ違いの後輩に田代さんのような歌手がいらっしゃることを昨日まで知りませんでした...。

初対面だったヴァイオリンの野澤さんは素敵なお姉さんなのに、見た目と違ったキャラでかなり笑わせてもらいました(笑)

角田先生の素晴らしいステージも堪能しつつ、キャラの濃い皆さんとの時間もとても楽しかったで〜す

指紋情報流出防止のため裏ピースにしております
14931011

つい数週間前のことですが、もうすぐ80歳になる絵を描くのが趣味の生徒さんがレッスン時に「絵描き仲間からこんなご案内が来て、フルート奏者が来るらしいんだけど」
と見せてもらったのは、彫刻家さん宅での展示会&ホームコンサートのご案内。

フルート奏者ってなかなかいないよ...

と思いつつご案内をのぞき込んだら

大学時代の先輩のお名前が

そうですよ。
そんなもんですよ。
フルートの世界って本当に狭いんです

で。今日その生徒さんと一緒にホームコンサートへお邪魔しました。
そしたらかぶりつきの席

先輩いわく、目の前に私がいてとてもやりずらかったようですが(笑)

同業者の仕事現場での姿を見る機会というのはそうそうあるものではありませんので、とても新鮮で、勉強にもなるしで私は多いに堪能しました

お邪魔した彫刻家さんのお宅は天井がとても高く沢山のお花がお庭にも室内にも咲き誇り、多くの作品が展示されているスペースがあってファンタジックな絵画も飾ってあり、はぁ〜こんなおうちに住めたらいいのに〜と思ってしまう素敵な空間でした

じゃーん!
18歳の時からお世話になっている満島さんです
20170421_144


















演奏後の笑顔が素敵
20170421_141555























先日の後輩の活躍もそうですが、今日もとても刺激になる良い時間を過ごせました。

大学を卒業してもうすぐ20年...

え!20年

になりますが

こうして長い年月が過ぎても先輩の活躍を拝見できるということは、私が若かりし頃から良い環境にいたということが証明されたようで。

これまた幸せなことだなと思いました

昨日。生徒さんが乗ってるブラスバンドを聴きに行ったら、なんと!その団の常任指揮者はトロンボーンの後輩、辻田くんでした

178619266



















その後は、一緒に行ったもう一人の生徒さんと飲み会
藁焼きメニューが自慢のお店に連れて行ってもらいまいした〜

2017044


















201704133



















20170411
















一緒に飲んだ生徒さんはフリーのライターさん。
気付いたら6時間も話しっぱなし

みんな、それぞれ色んな所でご活躍で凄いなぁ〜
うちも頑張らないと

このページのトップヘ