う た か げ

混声アカペラグループ「うたかげ」のブログです。

卒業ライブ

しまです!

昨日3/16,私達の所属するアカペラサークルJP-actの卒業ライブがありました。

これは今年度サークルを卒業するサークル員を送り出すライブで,よく言う「追いコン」というものでしょうか。

しかし,私達のサークルではホテルの会場を貸し切り,正装をして,美味しいご飯とお酒を楽しみ,アカペラライブを行うという気合いの入れよう。

いつか自分が送り出される番が来るとはわかっていたものの,こんなに早いものかと驚いてしまいました…

うたかげはありがたい事にライブのトリを務めさせていただき,新曲「あなたの言葉」を披露しました。

このステージでうたかげは「解散」という形になりますが,また必ず集まって歌いたいです。そしてライブもやりたいですね…

このメンバーで「うたかげ」を組んで3年半弱…たくさんのことがありました。

いろいろ思い出を語りたいですがそれは次回のブログで(^o^)/

二月が終わるよ〜

久しぶりになってしまいました・・・
こんにちは、きくちゃんです(^^)


もうそろそろ、二月も終わり。
なんとなく、春の匂いがしてきたり。
今日は寒かったけども・・・

あと一ヶ月で
うたかげのメンバーは全員
サークルを卒業するわけですね。

四月から、完全にそれぞれになってしまうのか・・・


なんだか忙しくて
最近うたかげがちゃんと集まることも少なくなっておりますが

あと一ヶ月で終わるなんてな
想像がつかなくて

大事にしないとな




この前、バレンタインという事で
お菓子をちゃんと作ったんですよー

お世話になっている仲間に
絶対食べてもらおうと、ね

一応、美味しいと言ってもらえました(●´ω`●)

うちも、やればできるんだーw




最近、新曲に取りかかっております。
本当に、「卒業」っぽい曲で
しみじみ涙がこぼれそうになります

でも楽譜が面白くてwですね
面白い音を出すのが
うまく出来ないけど
楽しいんです

はまった時は
ちょっと

ふふん( ´_ゝ`)

って感じになります



これまで、家などで
音取り頑張ってきたな・・・。

最近新曲の音取りをすると

「こんなふうに必死に音取るのも、これで最後か」

なんて思っちゃうのですよ。


いつのまにか、内容がおセンチになってしまってΣ(´д`;)
すみません。




最近よく思い出すのが
三年前の春休み。

みんな

若かった


週に2,3回練習をしたっけ
5人でボイトレの体験に行ったりとか

燃えてたねー(^^)



うたかげも、色々波があったけど

やっぱりいつも

自分の中に必ずあって

大きな支えとなっていましたの




うん。

うたかげで、ご飯食べたい(^^)

JP-actウィンターライブ2011

こんにちは、しまです!

12月23日、ウィンターライブに出演しました。
フラワーの出だしで足がガクガク震えて、イントロ終わった瞬間に歌いきってガッツポーズしちゃったこと、
歌いながらお客さんの顔を見たこと、
冬のファンタジーでミラーボールがくるくるまわったこと、
自分が最後の曲を歌い終わって泣けてきちゃったこと、
次のバンドであるROBBINメンバーのたかくんが「泣くんじゃねえよ」的なことをぼそっと言ってくれて、「あ、ちょっとかっこいいじゃん」と思ったこと、
ROBBINのステージでたかくんがボロボロ泣いて一瞬でもかっこいいと思った自分が恥ずかしくなったこと・・・・・・・

ああ、幸せな時間でした。
とってもとっても楽しかったです。



MCでも言ったけれど、今回のステージはこれまで支えてきてくださった皆さんに「感謝」の気持ちを込めて歌いました。
サークル員や、アカペラをする上で様々な問題を理解してくれた家族、聞いてくださる皆さま・・・
そして私はこれまで一緒に歌ってきてくれたメンバーにも感謝の気持ちをいっぱい込めて歌いました。

たくさんの方に「良かった」と言っていただき、感謝の気持ちが少しでも伝わったのかなと思うとうれしいです。

幸せな時間を本当にありがとうございました。


ウィンターライブを終えて

こんばんは、あーやです。

ウィンターライブに足を運んでくださったみなさま

本当にありがとうございました!!



うたかげ、4年目にして初めてのウィンターライブ。

ずっと大切にしてきた曲を、あのような場で歌えて光栄でした。



あたしはうたかげでMCを任せてもらえることが多かったのですが

今回もたくさん喋らせていただきました。

じっくりじっくり旅立つ日の説明が出来て良かったです。



うたかげを象徴する曲とも言えるあの「旅立つ日」。

悲しい曲、泣ける曲と思われていますが

あれ、そういう曲ではないんですよ。

今あるしあわせを再確認するための曲なんです。



今回涙を流してくれた方も

うたかげが伝えたい意味を受け取ってくれた上で泣いてくれたのなら

それはとても喜ばしいことだと思います。



ウィンターが終わって、やっとじわじわと実感しています。

ウィンター出たんだなぁって。

今までほんと辛いこと苦しいこといっぱいあったけど

みんなとだから乗り越えられたんだなぁ。

うたかげの一員でよかった。



卒業までもうすこし。

楽しく歌っていきたいです(*^_^*)

明日はウィンターライブですよ!

こんにちは!

いのっちですよー。

うたかげのホームページのホームにも書かれていますが、僕たちうたかげは、明日行われるJP-actのウィンターライブに出演させていただくことになりました!

感謝感激です。

明日来られる方は気をつけてお越しください(^○^)場所などの詳細はライブのホームページ

http://jpactwinterlive2011.web.fc2.com/index.html

をご覧ください。



さてさて、ちょっとここで自己満足なひとりごとを言わせてください笑

特に言う機会もないので、ここで笑



明日ウィンターライブが行われる愛知芸術劇場は、個人的にとても思い出深い場所なのです。

自分がサークルに入って一年目のころ、ここで行われたあるアカペラのライブを聞きにきたことがあります。

このときライブに出演していたグループの演奏に自分は衝撃を受けたのを、今でもはっきりおぼえています。

そのときの衝撃や感動が、自分のこれまでのアカペラ人生にとてつもない影響をおよぼしたのはまちがいないと思います。


で、実はそのライブで聞いたのをきっかけに、自分もどうしても歌いたいと思って、うたかげに持ちかけた曲があります。

明日その曲を歌うのですが、何かは言わないので、ぜひ聞きに来てくださる方は想像してみてください笑

自分がアカペラにのめりこむきっかけとなった場所で、しかもそのときとおなじ曲を自分が歌えることに感謝して、明日は歌わせていただきたいと思います。


では明日、うたかげのステージをごゆっくりお楽しみください( ´ ▽ ` )ノ
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ