機動戦士ガンダム00 2nd season 第11話 「ダブルオーの声」


ダブルオーライザーお披露目の回。
沙慈がオーライザーに搭乗する展開は良かったですが、初めての相手がゴリというのがちょい残念。
ガデッサ辺りのイノベイターの機体を圧倒する初陣にして欲しかったのですが、それは来週までお預けの模様。

ダブルオーライザーには、あまりの速度で戦場にいる全ての人の声が聞け、裸が拝めるという変な特典が付いてきました。
GN粒子が人の意思をなんたらかんたら…とかいう原理で説明されそうな気がしますが、
ルイスと沙慈に互いの存在を認識させる今回以外はあまり意味がなさそうな機能ですよ。

それにしても搭乗姿勢での裸は色々とヤヴァイ気がします。

トラックバックURL

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第11話「ダブルオーの声」

ドッキングした! 第11話「ダブルオーの声」

  • [ 日常と紙一重のせかい ] 2008年12月14日 17:50

ポケットがGN粒子でいっぱい ガンダム00第11話

 アリー・アル・サーシェス完全復活記念。いや、好きなんですよサーシェスが。00のキャラでは一番好きですかねぇ。  なんていいますか、...

  • [ 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式 ] 2008年12月14日 19:41

この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲