第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇【〜60話】


"再生"せよ、この混沌たる世界を。
第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇
第60話終了(ifルート)
プレイ時間【82時間00分】
SRポイント59(219ターン)
エースボーナス達成者55
Lv.99達成19人、通算獲得資金31744296

【撃墜数】
ゼロ446機、アムロ382機、カレン235機、刹那232機、ヒイロ225機、クロウ203機、キリコ163機、キラ141機、アレルヤ126機


やっと終わったー
多分サクサク終わらせようと思えば出来たと思いますが、クリアターン短縮にこだわっていたら結構時間が掛かってしまいました。
中盤位までは普通に進めていましたが、後方支援が整ってから、そして再動50さんことマルグリットお姉ちゃんが加入してからの
ラスト10話位は全て1ターンで終わらせてみたのですが、段々と作業感が強くなってしまいましたねぇ。
結局蜃気楼と∀のMAP兵器無双ですし、期待再動を縛ってみた方が面白くプレイ出来たかもしれません。

でもでも、全体的には非常に楽しめた作品だったかと思います。
ストーリーは良いクロスオーバーが多かったと思いますし、キャラ同士の絡め方も楽しかったです。
キリコとカレンも良かったですが、やはりヒイロと刹那のムッツリコンビ。
エピローグの「お前はガンダムだった、ガンダムを超えた」「最高の褒め言葉だ」には思わずにんまりでした。
シャーリーが生存してifルートに突入出来た訳ですが、色々とご都合主義ながらも皆がハッピーな結末を迎えることが出来て、
特にギアスのキャラクターは報われて良かったねーという感じです。GN粒子のお陰でルルとスザクも分かり合えましたし、
まさかのユフィも生存で、ルル兄弟は皆仲良く宜しくやってくれちゃっていましたよ。
インサラウム、ガイオウというったラスボス勢力は、結局実は良い人でしたー的な展開の連続でちょっと後味もイマイチでしたが、
第三次スパロボZフラグもビンビン立っていることですし、気持よく倒せる更なる的が登場するのに期待ですかねぇ。
スフィア関連のお話についてもまだ完結してないですし、更に魅力的なスフィア持ちの主人公とか気が早いですが楽しみです。

機体運用関係は蜃気楼のMAP兵器が範囲のクセに慣れれば威力範囲が鬼性能。
∀も同様に強く、アムロが覚醒を連発出来る分使いやすくはありますが、エース画面にアムロのドヤ顔が出た瞬間嫌になったので、
ルルーシュ贔屓で撃墜させるようにしました。ウイングゼロはP武器のMAP兵器は使いやすいものの、範囲の関係でそれほど運用せず。
単騎最強はやっぱり覚醒魂が一人で使えて、対ガンダム戦では更に鬼なダブルオーライザーでしょうねぇ。
カレンも非常に強いですが、反撃無双する暇も与えない終盤ではボスに突っ込ませて再動で魂輻射波動を3発与えるお仕事のみでした。
主人公のクロウも安定して強かったですねぇ。誕生日的に魂熱血は無くて勇気なので使い勝手は悪かったかもしれませんが、
それ以上に序盤中盤の感応によるサポートの恩恵が計り知れなくて、援護ともども渋いキャラクターでした。
キリコも覚醒魂が使えて変態機動のキャラクター。キラ様は戦える再動持ちユニットですし、アレルヤは変態移動&攻撃範囲。
サポートの面々は勿論期待再動祝福応援を使えるユニット達。修理レベリングでサポートを充実させつつ、
アムロやヒイロといった戦闘要員のレベリングに繋げられてからは飛躍的に戦力アップしました。おやつも勿論最強サポート。
ランドセツコの無印主人公組も覚醒が使えるので運用していましたが、PP育成的に主力にはなりかねていましたねー
今回は本当に枠が厳しくてグレンラガンとかマジンガーも余裕で二軍。
隠し要素もドナウα以外は網羅出来たみたいで満足。というかifにいけたことが本当になによりでした。


取り敢えず感想はこんな所でしょうか。非常に楽しい作品であったと思いますよ。
破壊編でストーリーの消化が半分しか進まなかった00、ギアス勢の後期ストーリーや機体も楽しめましたし、エルガンさんとか…
第三次スパロボZにも期待していますが、今度はプレステ3なんかでもっとぬるぬる動いてボリューム満載が嬉しいかなぁ。
PSPも手軽にプレイしやすくて、良い点も沢山あるんですけどね。
まぁどんなハードにしても続編はプレイさせて頂きますので楽しみにしてます。ありがとうございました。

そして第二次OGはどうなった(==

トラックバックURL

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

鬼斬りFX【12/14販売終了!】 

鬼斬りFX【12/14販売終了!】 

  • [ 鬼斬りFX【12/14販売終了!】  ] 2012年04月28日 06:00

この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲