魔法使いの夜【総評】

mahoyo_ban_710_120_01
【―――坂の上のお屋敷には、二人の魔女が住んでいる―――】


本編【16時間54分】
番外編【2時間46分】

総プレイ時間【19時間40分】

空の境界を見返して、橙子さんの活躍を拝んでみよう


【ストーリーまとめ】

「蒼崎青子」は坂の上の洋館で「久遠寺有珠」と共に暮らす見習い魔法使い。土地を管理する魔術師として暮らす二人は、
三咲市の霊脈を奪いに来た侵入者撃退の最中で、秘匿すべき魔術を山奥からの転校生「静希草十郎」に見られてしまう。
魔術師としての覚悟を固めるためにも草十郎と殺害しようとする青子はその途中で、謎の人形の襲撃を受け、
草十郎との共闘で人形を撃退したものの、草十郎の殺害保留にしようとする甘さから有珠のプロイ【フラット・スナーク】と戦闘に。
なんとかこれを撃退し、草十郎は記憶を消去されるまで久遠寺邸で監視されながら生活を送ることになったが、
徐々に二人と心を通わせ、奇妙な同居生活が続いていく。

侵入者の正体は青子の実の姉「蒼崎橙子」であり、彼女の使い魔:人狼「ルゥ・ベオウルフ」の前に有珠、青子は続けざまに敗北。
最後の力を振り絞って再戦を挑むも、対魔術師戦最強の人狼を前にしては為す術がなく絶体絶命であったが、
何か熊を倒す様な勢いで最強の人狼を草十郎が撃破。が、直後に橙子が草十郎を殺害。
青子は第五魔法「青」を発動し草十郎の時間を操り無かった事に。
橙子を撃破し、三人の同居生活は尚も緩やかに続いていくのであった。


自分の為の覚書、ストーリーまとめが後半から段々やっつけになっているのはご愛嬌。
フルプライスにしては若干ボリュームが少ない様な気もしますが、全体的にクオリティが高かったので、そこまで不満でも無かったり。
というか、プレイするのに気合がいる部類の作品なので、長すぎても途中で疲れて詰みかねない勢い。

ストーリーは穏やかだけど刺激的な日常、魔術師としての戦闘シーンのメリハリは効いていましたし、
戦闘シーンは素晴らしい演出のおかげもあって、とても楽しむことが出来ました。
最後の橙子戦での魔法発動、赤髪青子へ進化が最高に燃えましたが、純粋に戦闘シーンでいくと、
遊園地でのスナーク戦の砲撃シーンの方がド派手で面白かったですかねぇ。
型月ですし草十郎くんが死んだままだったり、予定通り記憶を消してセンチメンタルな終わりになるのかとも思いましたが、
普通にハッピーなエンドで後味も爽やかでした。聞くところによると、魔法使いの夜としての原作はまだ先があるみたいですし、
エピローグでサラッと紹介された久遠寺邸の大冒険なんかも気になるのでまだ先が見てみたいですねぇ、
草十郎がベオを倒す辺りが流石にご都合過ぎな気もしますが、まぁ葛木先生も英霊素手で粉砕してましたし。

番外編「笑ってはいけない〜」は一々死因とその説明がバカバカしすぎ、その反面本編では無かった選択肢による本格推理と、
ギャグテイストな幸せサスペンスが面白かったですねぇ。思ったほど長いお話では無かったですけど。
有珠の久遠寺邸に対する潔癖性が薄れていたのはちょっと悲しいですが、別ベクトルでの成長が微笑ましい所。


キャラクターは皆さん素敵過ぎて文句の付けようがありませんでした。衣装のバリエーションも多様。
青子は勿論最高に可愛いのですが、脳内ボイスの再生は従来通り三石さんで行なっていいものかちょっと思案。
月姫の青子さんなら問題ないのですが、学生青子には流石に合わないですよねー。
有珠のジト目&本人自覚なしのデレはとてもキュート。「なぜなにプロイ」もヘタレ絵かわいいです。
彼女の魔術もとてもバリエーションがあって、面白いというか流石の設定の凝りように感心です。

システム周りも言うことなし。音楽CGに関してはちょっと頭がおかしいんじゃないかと思うくらいレベルが高いです。数も多いし。
アーカイブの本によって先がどれほどか分かってしまうのと、容易にストーリーを再読することが出来るのはやっぱ一長一短かな〜

この作品を終えて、他の判明している魔法にどんなものがあったのかとか、草十郎と葛木先生って同郷…?とか、
色々気になって調べている内に、月姫メルブラFate空の境界等の共通する世界観にまた惹かれていく気持ちが大きくなってきましたよ。
マブラヴは頂点となる白銀武の物語が完結している以上、以後の作品がサイドストーリーにしかならない反面、
TYPEMOONの世界観はどれが頂点となる物語とか(多分)無いので純粋に楽しめますよね。
今作【魔法使いの夜】も延期に延期を重ねましたし、クオリティの高い物を出すために元々リリース間隔が遅いブランドので、
次回作までこの熱の維持も難しいでしょうが、今後も型月作品の展開に期待です。
ありがとうございました。

トラックバックURL

この記事のトラックバックURL

この記事へのコメント

Сегодня ресурс Sammobile поделился полными техническими характеристиками устройства, которое в итоге будет называться Galaxy Note 8.0. Девайс будет продаваться в двух модификациях GT-N5100 получит 3G и Wi-Fi-модули

1. Posted by Gigabyte GSmart Rio R1 купить в Киеве 2013年03月08日 05:30 5

Samsung Galaxy Note ― почувствуй себя свободным! Большой и поражающий воображение экран

2. Posted by samsung galaxy note 8.0 2013年03月08日 05:31 5

この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲