2015年07月

笑ってもっとベイベー口ずさむだけ

久しぶりのブログだ。
最近ツイッターを結構使ってる気がする。
結構がんばって毎日ツイートしてるつもりだけど
でもなんかツイート数とか人と比べて全然少ない。もっと呟いたほうがみんなに喜ばれるのかあんまり多いと嫌われそうだけどツイッターはわからん。たのしい。

南海なんば駅は何回降りても方向が分からなくて一瞬迷うんだけど一瞬迷ったあとはもう寄り道せずにまっすぐアメ村まで歩いていけるようになった。そういうことだけでぼくはめっちゃうれしい。

飛行機が関西空港について外に出た瞬間空気がモアーって暑くて宮崎はまだ雨とかでそれほど夏って感じしなかったから「あ、夏だ」ってなった。
アメ村まで歩いてって心斎橋pangeaに着いて色々してたらキングコブラのくーすけさんがフライヤー持って会いに来てくれた。一瞬だったけどすごくうれしかった。人と会ってすごくうれしいとき思わずちょっと相手の腕を揉んだりしてしまうんだけどくーすけさんの腕揉んでしまった。
くーすけさんはマイヘアのTシャツ着てた。

三角公園の前通ったらほんと暑いのにみんな公園に座ってたこ焼き食べてて、羨ましくてモッコリと公園に座ってたこ焼き食べた。
モッコリは食べ物がよく似合うから好きだ。
ぼくはデブ気質というか太りやすいから美味しい物に常に恐怖心があるけどモッコリはどんだけ食べても太りそうにないしそんな感じでもりもりたべるから好きだ。尊敬してる。

河内REDSはほんとに見るたびに沁みるライブをする。ライブ前とかライブ後はなかなかお酒飲めないんだけどいつか焼酎とか飲みながら河内REDSのライブみたくてしょうがない。焼酎とか長いこと飲んだことないけど。

僕、あんまり女の子とかと仲良くワイワイみんなとできるような中高生じゃなかったと思うんだけどなんかずっと仲良くしてくれたというか喧嘩したり仲直りしたりそういう普通だけど普通じゃできないようなことをしてくれた女の子の同級生が大阪いるっていうのでライブ見に来てくれてほんと会えて話とかするの何年ぶりだろって感じだったんだけど僕がこうやってバンドしてることほんとに喜んでくれてうれしかった。
ライブ中なのに子供の頃の呼び名で名前呼ばれるから本当の苗字とか見てくれてた人みんなにバレたしほんと困ったけど笑

昨日のことほんと楽しみすぎてほんと大阪向かう前にほとんど寝れなかったせいで、せっかく打ち上げ行ったのに話したかったみんなとほとんど話せなかったのだけが心残りだ。
もしちゃんとまた会えたらたくさん話そう。
しっかりしよう。

ていってもベランパレードは次のライブも大阪だ。
8月10日心斎橋キングコブラ。さっき言ったくーすけさんの30歳の誕生を祝うイベントなんだって。
鹿児島からその日暮らしっていうバンドと行く。
河内REDSともまたやれる。
みんなきてね。

百年後よりも遠い

熊本空港に着いた。
4日間の東京だったけどすごく濃ゆかったから九州ひさしぶりって感じがする。
熊本は1年ぶりくらいに見る青空で雲ももっくもくしてる。
東京ではライブももちろんなんだけどほんといろんな人といろんな話をした。
悔しいこともたくさんあったし、うれしい言葉もたくさんもらった。
きっと東京のみんなに会えるのはまたすこし後になりそうだからまた会えるときのためにいろいろ用意しておくから。
また会えるのがほんとに楽しみ。
今日は少し休んで明日は宮崎でライブ。
俺たちの生き様フェスだって。

頭の中だけに新しい歌がある。
はやく形にしてあげたい。
どんなことがこれからあっても歌を作ることはやめないでいたい。

image

image


火傷からのはじまり

友達のバンドのベースを弾いてたやつがバンドを抜けたって聞いた。

抜けた。ってやだな。言い方が。あいつバンドやめたんだって聞いた。
やめる時泣いてたって言ってた
ほんとはやめたくなかったのかもって話をした。
でもやめるってことはどこまで行ってもやめるってことでしかなくて泣いてしまうような気持ちだったとしても不貞腐れたような気持ちだったとしてもおんなじようなもんじゃないかなって思ってしまう。

やめるって事に理由をつけるなんてなんかやだよな。いつでもどんな理由でも嫌だ。
待ってるとき、待ってる人に理由なんていつもないんだから。

去っていく背中の向こう側で実はどんな顔してるかなんてぼくは知らなくていい。

明日は下北沢ERAでライブ。
最高の気持ちでいるからぜひ来てほしいよ。



ファー

下北沢シェルターでのライブが終わった。
多分いつもより少しだけ緊張してたかも。ライブ前、身体が落ち着かなくて何回もトイレ入ったり出たりしてたし身体も熱かったしでもステージに立ったらいつもどおり。いつもどおりなんてことがないことがいつもどおりって感じだった。

僕らのバンドT着てきてくれてる人が何人かいて、ほんとありがとうって思った。
宮崎のぼくからしたら下北沢を僕らのTシャツ来てるオシャレっ子達が歩くなんてなんてハッピーなんだろう。

なんか笑ってる顔がみたいなって結局それだけはずっと変わんない感じでそこにあって、でも結局どうやったら笑ってくれるかなんてわかんないからまずは僕が笑おうって思った。

下北沢から八幡山まで来た。
めっちゃ細い道歩いてたらすごいキビキビ行進するみたいな歩き方のおじさんが後ろからついてきて怖くて泣いた。
東京にいる間のライブはあと2本、次はいつ東京くるかまだわかんないからほんと来てほしいよ。
後悔させないように歌うから。


明日は1日オフだから友達のライブを見に行こうと思ってる。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ