今日は福岡天神キューブリックでライブのはずだった。
昨日から雪が九州ですごく降ってるって話で僕の住んでる地域は全然降ってなかったけどそれでも外にでたら車のボンネットに白い雪が凍りついていて猫がそれを砕いて舐めてた。
朝から交通の情報を調べたりしたけど高速道路も止まっていて九州のぼくらはあまりに雪に不慣れで結局本番に福岡にいくことできなかった。
ベランパレードやり始めて2年半くらい。
はじめてライブのキャンセルを経験することになった。こういう時ってどんな風に思うのが正解かわからん。悔しいかって言われたらそうじゃないかもしれない。ライブしたかったしみんなに会いたかったけれど。

それでも福岡でぼくらがライブするにあたってぼくらのことを見にきてくれるって人がたくさんではないけどいた。めちゃくちゃ雪降ってるのに当日連絡くれた人もいた。
ぼくがあのバンドの歌を楽しみにして宮崎であの人の歌を聴けることをたのしみにしてるみたいに、そんな気持ちで待ってくれた人がいたはずで、そうでなくちゃだめで、だからライブは平気だぜ、どこへだって。みたいな感じでバンドって行けないといけないのにいけなかった。
ごめんと思った。
謝らないでください。もっとたのしみに待ってますと声をかけてもらった。
うー。やっぱり悔しい。
ぼくらがこの人たちの手引っ張っていかねばいかん。

しょうがないって諦めてきたこと
そういえばあるなと思い出した。
めっちゃくっちゃたくさんある。

できるだけしっかり答えて
話しかけていきたい。

次のライブは札幌。
2/3 札幌DUCE
ハロ企画 ハートフル

飛行機ちゃんと飛べよ。揺れてもいいから
ちゃんとたどり着いてちゃんと歌わせてほしい