朝いちの神戸発の飛行機に鹿児島空港に到着。そこから車でメンバーと宮崎に帰ってる。今はその車内。高速道路の分かれ道を愛すべきうちのギタリストコータカミムラが間違えて宮崎じゃなく熊本に向かってしまう。とても申し訳なさそうにしていてかわいい。とても優しいギタリスト。世界のコータカミムラ。家に帰ってブログ書こうと思っていたけど宮崎に帰りかなきゃいけない時間まで少し延びたのでもう車内で書いてしまう。

一昨日と昨日、2日間でハンブレッダーズとのツーマンツアー福岡編と大阪編だった。ハンブレッダーズとツアーをやろうって言ったのは去年のちょうど今頃だった。京都のガタカの打ち上げで絶対に実現させようと盛り上がった。実はその時はツーマンではなくスリーマンでまわろうといっていた。グミのみちるがいた。少しずつ実現に向けて話が進んでいる中で突然グミが解散してしまい、これはもうツアーできないかなと寂しく思った。そしたらムツムロがもうツーマンでやりませんか?って言ってくれた、弱気になっていた自分が恥ずかしくて嬉しかった。絶対にやりたいと言った。

そこからたくさんイベントについて連絡をとりあったり全然関係ないことで連絡をとりあったり一緒に人の悪口をいったり馬鹿みたいな下ネタを送りあったりして時を過ごした。できたばかりの新曲のデータを送って聴いてもらったりもした。

自称闇属性のしかも、モンスターというよりは見た目はポケモンみたいな僕らがバンドをはじめていろんな街へ行って歌うっていうことがとても素晴らしくてそして面白いことだな。と2日間で何度も思った。そして見に来てくれたみんなもポケモンのようで素晴らしくかわいかった。ほんとに素晴らしい空間だったと思う。

シンガロンパレードもBaconも僕らとハンブレッダーズのツーマンのゲストとしてほんとに恐ろしい程のライブをしてくれた。
シンガロンパレードのみっちーさんはぼくが最近筋トレしてると言ったら食生活のこととかすごく色々アドバイスしてくれた。説得力がすごかった。
ライブ中、ステージからいろんなところでBaconのみなさんが笑ってくれてるのが何度もみえた。僕はロックバンドをずっと続けたいと思う。Baconみたいになりたいと思う。

ムツムロとはお互いツイッターとかでは最高最高言い合うし、ラインではすごいスピードで会話が進むのにいざ面と向かってみると全然目が合わせれなくてウケる。ぼくらは目が合わせれないのを埋めるように目を合わせずに肩を組んだりキスをしたりする。安心する。超友達だと思う。超戦友だと思う。俺らのキスは戦友の証。ムツムロの唇はとても柔らかい。

残すは9月23日、東京、下北沢ERA。
ゲストは夏に取り残され男の代表 グッバイフジヤマ。
震える、絶対に大変な夜になる。絶対にきてほしい。
ムツムロと話して「東京のライブの後、中山くんとあびとムツムロで3人で渋谷のクラブとかいこうぜ」ってヘラヘラ盛り上がったけど多分行かないんだろうなって思う。ヘラヘラしたまま僕等クラブとかに存在できるんやろうか。不安しかない。

大阪はお酒も飲まずにさっくりとした挨拶してみんなすぐに帰った。ベランパレードとハンブレッダーズのツーマンツアーだからそうなります。福岡では少しだけ飲んだ。とても落ち着いた短い飲み会だったけど終った後、吉野が嬉しそうに「いや〜楽しかった。今日の打ち上げ、居場所があった」と言っていて後々泣きそうになった。

僕等の未来にはなにがあるやろうか。
スクールカーストの最底辺から一体どこまで飛べるやろうか。ほんとに苦しかったあの頃の思い出がロックの力を借りる時だけ友達のように思える。時がある。

とても高い空が見える。あくびが出る。

image