部屋に帰ってきて靴下とズボンを脱いでTシャツとパンツだけになってストレッチ用のシリコンでできたマットに横になってる。ほんとはこのうえで毎日筋トレしたりストレッチしたりするはずだった。最近は横になるとき以外に使ってない。

今日は自転車を漕いでるときに曲のアイデアが浮かんであわてて部屋に帰った。急いで机に向かって短い文を書いて、小さい声でスマホに録音してほっとして、そう、このシリコンのマットのうえでゴロゴロしている。
お風呂にはいらなきゃと思ってから実際にお風呂にはいるまでにかなり時間がかかる。もうお風呂にはいろうと決めてから軽々と1時間たってしまった。ゴロゴロしながらTwitterみてたら「作曲について語るマサルさん」が音楽をやりたいなら最低限の生活をしてからだ、みたいなことを呟いててもうお風呂やめてやろうかと思いはじめたところだったけどやっぱり入ることにします。うん。

Twitterはぼく2000人くらいフォローしてるけど日常のなかでツイートをみれてる、というか把握できてるの10人くらいだと思う。10人くらいの人たちは探さなくても自然に目にはいってくる。タイミングよく。学生時代一緒にいた仲の良い数少ない友達も探したというより目にはいってきたみたいな感じだったと思う。バンドメンバーもありがたいことにいまのメンバーはそうやってあつまった人でぼくはそれがとてもうれしい。
会う約束なんてしなくても自然にまた視界に好きな人が入ってくれるような幸せはこれからもありがたさを忘れずにちゃんと生きれたらなと思う。

牛乳はのこりが少なくなってきたらパックに口をつけて飲むんだけどそれはターミネーター2の影響。

お風呂入ってくる。