起きなければいけない時間より目が覚めてもギリギリ寝ようとしてしまう僕だけど今日はそのまま起きて歯を磨いて扇風機の風にあたりながら久々にこれ、更新しようと思う。

ここ1週間くらいで僕の生活は激変した。とてもいい意味で。表向きはなにも変わっていなくて変わったのは、というか変えたのはほんの少しのことなんだけどそのほんの少しでこんなに変わるんだから、もし気がつかない間に体や心に悪いことほんの小さなことを少しずつ毎日積み重ねてきてしまったとしたらと思うと僕は急に恐ろしくなった。人と触れあうときの自分の中の凝り固まった固定概念や腕を絞ると出る脂肪の塊みたいと想う。毎日少しずつやわらかくしてすっきりした顔で生きれるようになりたい。

昨日はジムに行ってきた。とにかく自分がやらなそうなことをしてみたかった。スポーツウェア、買ってみようかと思うけどオレがスポーツウェアなんか着ちゃうのかよ!っていう自意識に負けてしまってヨレヨレになるまで着ている「神頼みレコード」のTシャツとこれまたヨレヨレの海パン(寝巻きとして使っていた)を着てジムに到着。
オリエンテーションというのがあってトレーナーというんやろう、綺麗なお姉さんに筋トレマシンの説明を受けた。綺麗に色が抜けた銀髪で割としっかりとしたお化粧で全身黒のピチッとしたスポーツウェアだった。少しギャルのようだったけど声が低くてかっこよかった。「使ってみますか?」とトレーナーさんの前で筋トレさせられたんだけど筋肉なさすぎてまったくできず笑われた。悪い気がしなかった。まったく会話は弾まなかったが気をつかってくれたのか最後に「あの、ジャニーズのなんだっけ、、伊野尾くん?似てるって言われません?」と言われた。肯定も否定も恥ずかしくて「言われたことある、、かもしれません、、」とよくわからん返事をしてしまった。自分の声が低くてびっくりした。
そのあとはひとりで勝手にランニングマシンに乗ってみたりした。なんというか思ってたよりみんながそれぞれ勝手にやってる。という感じがとても心地よかった。周りに迷惑をかけず必要以上に干渉せずモクモクと自分の体と向きあう人たちだけがそこにいて、とても落ち着くなと思った。
また行ってみたいと思う。






デート?

ないない