2004年11月01日

追っかけと仕事の両立

土曜日はコステロ飲み会だった。
うちのつれに「コステロ飲み会に行く」と言ったら、「コステロ飲み会? なんじゃそりゃ」と言う。
いや、それはその12月のライヴの打ち合わせとか……。
「なんの打ち合わせだよ。ここで『E』『L』『V』『I』『S』、『Elvis!』とか練習するんじゃないだろうな?」
わはは、ありえません。チケットの受け渡しが最大の目的です。
コステロ飲み会のメンバーは、と書くと、「コステロ飲み会」という会があるみたいだな、そんな団体はないのだが、私のほかはみなさん、子どもがいなくてばりばり働いている。いつも帰りは深夜だ。みなさんの心配は、いかにコステロウィークと仕事を両立させるかだ。
「年末進行中だよ」、「コンペで勝っちゃったらライヴの日の翌日が発表だよ」、「休んだらクビになっちゃうかも」……、みなさん、悩みはつきない。
長時間労働が前提にあるから、育児責任をもつ者は労働市場で一人前の労働者として扱われない。長時間労働ゆえに追っかけも存分にはできない。日本の労働者は何かと不自由なのである。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/utatsu/8761867
この記事へのコメント
>『Elvis!』とか練習するんじゃないだろうな?

S担当がいなくて練習できませんでしたね。
冗談はさておき、お疲れ様でした。楽しかったです。
楽しかった。けど、不安な要素があれこれ残ってしまい、
どーしましょー。とりあえず頑張って仕事をこなしますわ。
頑張ります。12月は思いっきり楽しみましょう!
Posted by 日登美 at 2004年11月02日 01:59
>ここで『E』『L』『V』『I』『S』、『Elvis!』とか練習するんじゃないだろうな?

画面を見て爆笑してしまいました。
二昔くらい(笑)前のアイドルのようだわ。
もしそんなことをしたら、先生はどんな反応をするのか見てみたい気も・・・。
Posted by 琴音 at 2004年11月02日 23:02
●おつかれさまー
日登美さん、土曜日はお疲れ様でしたー。
日登美さんが三十路の仲間入りしてくれてうれしかったわ。
三十代は楽しいよー。

●S担当
やはり隣に偶然座ってしまった不幸な人に
やってもらうしかないでしょうか。

●がんばれ
日登美さんの場合はかんたん。
コンペに落ちればいいんです。
とはいえませんねえ、やっぱり。

●二昔前のアイドル
若作りですが、昭和30年代生まれですから、うちのつれは。
そういう発想をしてもしょうがないです。

●先生の反応
やっぱり喜ぶんじゃないですかね。
で、英国あたりのライヴのMCで「日本のライヴで……」と
ネタにしてくれるかも。
むしろほかの観客の反応が怖いかも。
王子なら全然不自然ではないと思いますが、
ちょっと名前が長すぎますねえ。
Posted by たつ at 2004年11月03日 00:53
コステロが望むなら『Elvis!』をやるくらい朝飯前ですよね〜。

>英国あたりのライヴのMCで「日本のライヴで……」と

ぎゃー! 人ごとなら面白いけど、自分たちのこととなると
これはかなり恥ずかしいかも。って、恥ずかしがるところが違う?

もうずっと前に20代を卒業したつもりでいたので
三十路についてはたいした感慨もないのですが、
さらに仲間ムードが高まったなら私もうれしいです。
今後ともどうぞよろしくです。
Posted by 日登美 at 2004年11月04日 00:46
●コステロが望むなら…
じゃ、hitomiさん言い出しっぺで「E」ね。
Monkey To Manで「じゃんじゃんじゃんじゃじゃじゃじゃーん♪」ときたら
すかさず「E」よ。
あとは年の順で行こう。
あ、「S」がいないんだった。

●恥ずかしがるところ
私はほかの観客の目のほうが恥ずかしいです。

●若年寄
ずっと前に20代卒業なんて……。
私はいつも心は17歳なのに。
でも10代は仲間に入れてくれないだろうなあ。
Posted by たつ at 2004年11月05日 00:10
Elvisだと一人足りませんが、
LOVEなら、4人でいけまっせ。「L」「O」「V」「E」「We love Elvis!」とか。
冗談です。書いてるだけで、赤面してきました。
観客の目が怖くてできそうにありません。

おさるのかぶりものならやってもいいかなあ……。
Posted by tama at 2004年11月06日 23:17
わわわ!いつのまに・・・着々と計画が進んでいたんですね!
喜んでくれるならいいけど、タイミング間違えると本気でキレる人だからなあ。。。

> 冗談です。書いてるだけで、赤面してきました。
あはは。一般的なコステロの観客だったら、最も嫌いそうな行動ですよね(笑)。ブログに誰も来てくれなくなったら困るので、やめておきます。
Posted by ayako at 2004年11月07日 23:37
●「L」「O」「V」「E」「We love Elvis!」
クールなtamaさんの発言とは思えません。

●書いているだけで赤面
わはは、それが正しいtamaさんです。

●おさるのかぶりもの
それは私もOK。
おさるファッションさがそうかなあ。

●着々と……
進んでいると言ってよいのでしょうか。

●タイミング
絶対本人が怒らないタイミングは本編とアンコールの間くらいでしょうか。

●一般的なコステロの観客
嫌われてもいいけどさあ、別に。
でも恥ずかしいのでできません、やっぱり。
Posted by たつ at 2004年11月08日 01:46
先月のトッド・ラングレンのときは、新譜のジャケにちなんで
ウサギ耳をつけているファンがいました。可愛かったですよ。
見ていただけの私にとっても、いい思い出になりました。

>進んでいると言ってよいのでしょうか。

うっ。私の場合はたんなる現実逃避です。
Posted by 日登美 at 2004年11月09日 01:49
●ウサギ耳
バニーちゃんですね。かわいいー。
おさるの場合は耳だけではなにがなんだかわかりませんねえ。
つけるべきはしっぽですかね。

●現実逃避
「グズをなおせば人生はうまくいく」(斎藤茂太著)をおすすめします。
Posted by たつ at 2004年11月09日 23:36
突然、横からスミマセン。
まだ誰も決まってないようでしたら、『S』やらせて頂きますけど…。
当日、持ち物必要だったら教えてください。
Posted by MEG at 2004年11月23日 15:23
●「S」の人
わはははは。
立候補者がいようとは思いもしませんでした。

●もちもの
「We Love Elvis!」と書いたプラカードとか?
書いてるだけで赤面してきました。
Posted by たつ at 2004年11月23日 16:37