お知らせ★

これからも宜しくお願いします

「新・戦国みつを漫遊記」

新作

↓↓↓

「経営者としての道」

『全ての逆境、困難は勝利への通過点にすぎない』

『起こりうる全ての逆境、困難は我々の勝利への通過点に過ぎない』

パットン将軍の名言であるがまさに経営者のみでなく全ての人間に当てはまることである。壁にぶつかり、前進する速度は遅くなっても前進する限り確実に我々は勝利へと向かっている。 困難にぶつかり思い悩むのも必要だ。それにより困難を打開する精神力がつき壁に対して破壊的な打開力を持つようになる。 それには我々の目が目先の困難に向いててはならない。 我々の目は常に最終的な勝利を見ていなければならない。 困難はその過程にある小さなものなのである。 早く困難の壁を突き壊し前進しなければならない。

現場監督

7f168b7b.jpgこれは13年前初めて現場を担当したときに会社から買ってもらったカメラ商品名『現場監督』 もう現場に出ることもなく、世の中の主流はデジカメへと移行したいまこのカメラが現場で活躍することはもうない。しかし、現場監督時代の6年間使った愛着から捨てることもできず。事務所に飾っている。たまにあの頃を思い出しながら磨いてやるのだ…

理科の実験をやりたがらない教師が急増中

小学校の理科授業の実験や観察って楽しかった記憶がある(^-^)

やはり今の子供たちもそうらしい。

『理科の実験や観察は楽しい』って言うらしいな(^-^)

子供たちは実験や観察を通して、理科の授業を好きになり、興味を持ち、理解していくのだな…

しかし…

わしが定期購読している雑誌 『月刊 理科授業』 に、このようなショッキングかつ腹立たしいことが…

続きを読む

税理士を怒鳴りあげた!!そんなんで金取るなやバカ!!

 

「そんな決算書なら中学生でもできるわ!!」

最近、知人の会社の経営立て直しの相談に乗っているのよ

知人とわしと、その会社の顧問税理士と3人で話をしていたときのことなのだけど・・・

税理士が出してきた決算書は現金出納帳や請求書を単純に

あるがまま、まとめましたって感じの決算書だった

続きを読む

優しくなくては・・・

 

「タフでなければ生きていけない。

優しくなくては生きる価値がない。」

これはレイモンド・チャンドラーハードボイルド小説「プレイバック」に出てくる

探偵フィリップ・マーロウが登場人物の女性に

「あたたのようなタフな男が

どうしてそんなに優しくなれるの?」

こう聞かれたときに答えたセリフなんよ

大学生のときに感動して読み漁った記憶がある

38歳になった今でも、このセリフにはシビレてしまうで

琵琶湖と富士山の伝説を数値的に検証する…

はるか昔… 神様が言いました。

『大きな山と大きな湖が作りたいなぁ』

すると、他の神様が

『それなら、日本一高い山と日本一大きな湖を作りましょう』と言いました。

すると水の神様が

『大きな湖なら近江の国の真ん中に作ろう』と言いました。

それを聞いた山の神様が

『その土を運んで、駿河の国に山を作ろう』

これが琵琶湖と富士山ができた伝説…

物理的に正しいのだろうか?

 というコラムが私の愛読雑誌

月刊『新しい算数研究』に出てた(^-^)

続きを読む

ご縁、ご縁、みなご縁

近所のお寺の掲示板に何年も貼ってある言葉

ご縁、ご縁、みな、ご縁

苦しいことも

みな、ご縁

我々が経験する全てのことは、ご縁なのである

そう思えば、見えて無いことも

見えてくるんじゃないかな?

京極堂、言葉を語る

言葉というものは不思議な魔力がある

言葉って何?と考えたとき、この京極堂の言葉を思い出す

『脳は体の器官にすぎない。

しかし、悲しいかな我々は我々を取り囲む外側の世界をもまた脳をもってしか識ることはできないのだ。

外側すらも内包してしまう…

それが脳という化け物だ。

そして言葉は脳が外側を取り込んで改ざん再編集するために生み出した記号だ。

この言葉を用いないということは脳を無視した世界認識をするということに等しい。

我なくして世界はあらず

同時に我なくしても世界はあり …

その2つの真理を同時に識ることが悟りだ。』

自民党・中川秀直代議士語録

広島選出の代議士・中川秀直 政調会長が秘書に言った言葉が私的ホームページに出ていた

なかなか興味深い言葉の数々だ

 

「世の中にはお前の知らない事が沢山あるんだ。

お前が知っている事なんて1%に過ぎない。

だからこそ謙虚になれ。」

続きを読む

自衛隊は人殺しの集団ですよ!

 

「自衛隊は人殺しの集団ですよ!」

誰が言った言葉だと思いますか?

これ、わしが通っていた広島県福山市の

県立高校の歴史の教師が授業で言った言葉なんよ。

「防衛大学校は人殺しの勉強をしてお金をもらう学校です!」

人気ブログランキングに参加してます★いつも応援ありがとうございます★

続きを読む

勉強から趣味へ…

私は学生の時、好きな事しかやらなかった。

高校の英語はいつも赤点ギリギリだったが

 数学は3年間、学年で一番だった。

続きを読む

学ぶ意味は…

『新しい高校物理の教科書』のコラムにこんなのがあった。

人類が掘った穴は、一番深いもので地面からどれくらいのものだろうか?

続きを読む

社員の教育に関して

以前、記事にしたことがあるんだけど

わしは大学入試は教育学部や理学部を受験した。

教師になりたかった時期があったんよ。

いまだに愛読しとる月刊誌がある。

『新しい算数研究』

小学校の先生が読む本だな。

 

人気ブログランキングに参加してます★ いつも応援ありがとうございます★

続きを読む

人間とは津波のごとく…

いま昨日買った本を読んでて思った。

 この本は

 

『地震により発生する津波を数学的に解析する』

 

地震の震源が海底にある場合、津波が発生するんよ。

 って、当たり前か(笑)

続きを読む

帝国陸軍・藤井中尉の話

藤井中尉は昭和18年春に熊谷陸軍飛行学校に赴任

中隊長として少年飛行隊の訓練を担当した。

藤井中尉は日頃から

『お前達だけを死なせない。中隊長も必ず行く。』

そう言い、特攻に志願したが…

続きを読む

蜂取宗助の熱い言葉

「人間というものは自分が

誰かのために役に立てるとわかったとき

自信と希望がわいてくるものですよ。 」

熱き男たちの漫画「男大空」より

登場人物・蜂取宗助は自分に失望していたときに、人と出会い、このセリフを吐く。

人間が変わった瞬間のセリフである。

宗教との論戦 キリスト教VS新井白石

 

宗教との論戦は歴史的にたくさん起きたことなんだけど

日本でもやはりあった。

江戸時代にヨーロッパのキリスト教の宣教師が日本にやってきて

幕府に布教の許可を求めたときだ。

幕府は将軍の目の前で新井白石との問答に勝ったら布教を許すと言った。

キリスト教VS新井白石

続きを読む

ワイルド7 最終章「魔像の十字路」より オヤブンのセリフに思う

 

『うるせえっ!てめえの能力なんざきいてねえ!

逃げるのに理屈をつけるな!』

 

これは漫画「ワイルド7」の第48巻のラストの方で

ワイルドのメンバー「オヤブン」が吐くセリフだ。

私がまだ小学生だった頃の漫画なんだけど

このセリフは脳みそに焼き付いている。

出来ないって、結局は能力の問題なんじゃないんよね。

出来ない理由、問題から逃げる理由を考えてる自分がいるんよね。

逃げるのに理屈をつけるな・・・

まさにそのとおりだなと、たまに思い出すのよ。

ワイルド7続きを読む

シャア・アズナブルがまた…

『認めたくないものだな…

自分自身の若さゆえの過ちというものを…』

 

(機動戦士ガンダム 第1話より)

分かる分かる( ̄― ̄)

若さとはそんなもんじゃのぉ〜…

熱が下がらんわ(笑)

シャア・アズナブルの言葉が…

『戦いとは常に2手3手先を読んで行うものだ』

 

(機動戦士ガンダム第2話より)

さすが赤い彗星と呼ばれた男だ…

このわしに説教か…

立派な経営者になれるぞ… やばい…熱が(笑)

「日本沈没」の続編がついに出版された!!「日本沈没 第二部」発売

 

「日本沈没 第二部」

すげぇ!!

日本が沈没し、難民として世界中に散った日本民族を描く

33年ぶりに続編である完結編が出版された!!

 

日本沈没 第二部続きを読む

魅惑的な女性よ、答えなさい

 

「魅惑的な女性よ、蜂の数を述べなさい」

昨日に引き続き、これも数学の問題の詩文である

大人の初等数学―式と図形のおもしろ数学史続きを読む

デジカメ欲しい

 

デジカメ種類がありすぎて迷ってしまうよね(汗

 

 

恋のたわむれ・・・いくつあったでしょうか。

 

「恋のたわむれに

首飾りの糸が切れ・・・」

この詩文・・・

実は数学の問題の始まりの文章だ(笑)

続きを読む

面白い現場十訓を見つけた(笑)

工事現場では色々な『十訓』が張り出してある。

 読んでみるとなかなか面白いのがあったので紹介しよう(^o^)

続きを読む

無為に…

『恋人もなく、孤独に旅をするものは
何物に追われることもなく
無為にその一生を終わる。』

エラ・フィーラー・ウィルコックス

数学的思考

 

「数学好きなのに計算間違えるんだ」

と言われたことがあるんだけど

 

私の愛読書・数学セミナー8月号のコラム

「有酸素計算と無酸素計算」のなかで似たようなことが書いてあった。

 

基本的に数学と算数は違うのである。

 

人気ブログランキングに参加してます★清き一票をお願いします★

続きを読む

『子育て』の意味をもう一度確認しよう☆

読売新聞の一面下に編集手帳というコラムがある。

『2年余りで人生を終えた幼女に

楽しい思い出はいくつあったのだろう。』

このコメントで締め括るコラムが載っていた。

 

続きを読む

「上杉鷹山 二百年前の行政改革」

 

「大名も倒産してたんじゃな」

 

江戸時代、歳入の三倍にも膨れ上がった赤字を抱え

幕府への領地返上(倒産)もやむなしとされ

経済的に破綻状態にあった藩をよにがえらせた

米沢藩主・上杉鷹山。

名門意識の強い上杉家の保守派の重臣たちの激しい反発にさらされながら

下級武士や領民とともに次々と藩政改革を行った

鷹山の功績を追う感動の人間ドラマだ。

 

上杉鷹山 ~二百年前の行政改革~

全一冊 小説 上杉鷹山

このドラマは童門冬二著「小説・上杉鷹山」を原作としており

行き詰った企業を再生させた男として鷹山をとらえ、ビジネス書としても人気のある作品である。

企業の組織運営においての経費削減案、売上増をするには、新規事業開拓

どれも江戸時代の藩と現代の企業の問題が一致する。

自分たちの既得利権を守るために改革に反対する重臣たちが、現代の大企業の重役にかぶり面白い。

童門氏は時代小説の形をとりながら経済、経営的な視点で

この上杉鷹山を描いている。

経営者必読の書である。

ドラマはこれを忠実に映像化していて、筒井道隆が上杉鷹山を熱演している。

NHKはたまにはこういうヒットなドラマを作るからいい(笑)

続きを読む
自己紹介
戦国みつを
「もはや奇麗事は言うまい」と心に決めてブログに取り組む姿勢は真の経営者たる者の宿命であろう・・・
と勝手に思いこむ建設会社の若き?社長のブログ★
主な作品
「韓国漫遊記」
「現場監督への道」
「経営者への道」
現在連載中の作品
「海のかなたに・・・」
「どんとこーい!!貧乏経営者!!」
「どすこい!!起業家!!」
趣味
 匿名コメントいじり
みつをの俳句
戦国みつを推奨
  • ライブドアブログ