2017年09月05日

 日本に帰国してもう3か月経ちました。最初の1か月ちょっとは仕事はせずに家族サービスと家の事に集中して、その後から本格的に自宅での仕事を始めました。形式としてはフリーランスですが一応決まった会社からお仕事を頂いている形です。自宅で本格的に仕事をするのは初めてのことだったのでPC・デスク・プリンターの準備から始め、自宅の回線がADSLだったので光回線に変更し(何だかんだで一か月かかりました)、Maya等のソフトウェアのサブスクリプションを契約してようやくひと揃え揃ったのは割と最近の話。
 
 お仕事自体は順調ですが今までほとんどやったことがなかった60fpsのゲームの仕事とかしていると24fpsの感覚との違いに戸惑います。うまく言えないんですが24fpsだと滑らかにアークを描くはずのキーの打ち方をしても60fpsだとカクカクしちゃってウガーッ!ってなります。一秒間に入る画の数が60fpsだと24fpsの2.5倍になるので、キーポーズを打つタイミングはそれなりに慣れたんですがその間のブレークダウンとかインビトイーンとかはまだ密度が足りなくなりがちです。一応TweenmachineとかAtoolsの機能を使って取り合えずでもタメツメのキーを打っておけば多少は見栄えが良くなったりはしますが…

 あとは通勤時間ゼロですが意外と忙しいです。朝は6時台に起きますがみんなで朝食を食べて片づけして子供たちが学校に行く準備のケツを叩き、洗濯したり掃除機掛けたりして仕事に取り掛かるのが大体9時。昼は12時になると親父とじぃちゃんが腹をすかせるので昼飯を作り、夜はまた夕食の片づけと洗濯と子供の世話。土日は家族サービスでお出かけしたりと毎日ギュゥギュゥな生活です。始める前はもう少し優雅な時間を過ごせると思っていたのに…(涙)。
 とは言えやっぱり慣れた実家と自然に囲まれた生活はとても良いもので忙しいと言いつつもストレスは全く感じずに毎日を送れています。

 生活リズムや仕事にも慣れて来たのでそろそろ何か新しいことを始めようかなと思っています。
 

utimomo at 21:56コメント(0) 

2017年05月11日

アニメーションエイドオンエアでインタビューを受けました。
イメージワークスで過ごした二年間で得たもの・感じた事を主にアニメーションと英語の面から話してます。カッコいい話ではないのですが体験談の一つとして聞いて貰えれば幸いです。



utimomo at 23:46コメント(0)トラックバック(0)アニメーション 

2017年01月29日

 本当は来月から既に走っているキャラクターアニメーションの方にアサインされる予定だったんですが、諸々の事情により(と言っても私もどういう事情か知りませんが)二週間くらい前から初のVFX作品に関わらせて貰ってます。まぁまだあんまりVFX!って感じのショットも振られてないですし飛行機ばっかり飛ばしてます。早よキャラクター動かしたいよ。

 前々から聞いていた事ですがやはり多少キャラクターアニメーションの方とはルールも違うようでそういう意味でも手探り状態です。英語が分からんのは相変わらずなので半分超能力を発動させながら仕事してます。とはいえ流石に多少の進歩は見られるわけで発言するにしても他のデパートメントとやり取りするにしてもあまり縮こまる事が無くなりました。分からなすぎて開き直ったとも言います。

 去年の5月から会社には復帰していましたが中々ガッツリとプロジェクトに関わる事が出来なかったので今回はある意味アングリーバード以来という事になります。
 あと数ヶ月はこのプロジェクトに関わる予定なので全てが終わった後に「俺も頑張った!」と言えるように頑張ります。
 
 元気にやってますよ。いつもの調子で。


utimomo at 15:09コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ