魚釣りdiary



いつもポチっと、ありがとうございます (*゜ー゜)ゞ


 ↓      ↓       ↓





日本ブログ村 鮎釣りブログへ





今までで一番、滞在時間が短かったけど

このコーナー、もうお約束なので


鼻水をすすりながらでも

ミッション?を果たすべく


綺麗なお姉さんを追っかけましたよ。









1.白い制服が眩しい、オーシャンルーラーガール
音譜 



       







2.ショーパンにブーツ姿がお似合いだった、 Hapysonガール
音譜 










3.アイドルみたいにキュートな、ブルーストームガール
音譜


        






4.コスメ売り場の美容部員方みたい!バニーウォークのお二人
音譜

          







5.けん玉チャレンジではお世話になりました、TICTのお二人
音譜









6.女子アナさんみたい。お肌プルプル ZEALのお姉さん
音譜










7.ロングの黒髪が素敵!笑顔さやわかな、ダイワガール
音譜









8.やっぱり今年も外せません、ジャッカルガール 
音譜










9.これだけ一眼レフ、個人的にはこの方に1票。 あおりねっとのお姉さん
音譜 











10.大本命?なんと、あの車メーカーから! 女優さんのような NISSANレディ 
音譜



今回、いつもより写真が少なかったんで

さりげなくロゴを入れたりしちゃったけど

気づいていただけましたか?


今年は、今まで一番露出が少なかったような…

毎年、ちょっとずつ大人しく?なってきてる印象。


コスチュームを着たお姉さんたちを探すのも一苦労



今年は、ウキマロと写真を撮れなかったのが残念


皆さんの投票、お待ちしております(ノ^^)八(^^ )ノ  


って、なんも出ませんが、( ´艸`)

size="3">




そう言えば、新しいDVDもたくさん出ましたよねっ


これから、DVDでイメトレして

エア取り込みしたりなんかしちゃおうかな。о(ж>▽<)y ☆





























いつもポチっと、ありがとうございます (*゜ー゜)ゞ


 ↓      ↓       ↓





日本ブログ村 鮎釣りブログへ




毎年、Fショーでは

同じとこにずーといたので

必ず誰かに会ったり、声をかけらてたのだけど


今年は、一箇所にずっといなかったので

ほぼ、誰にも会わないという1日だった。


こんなに歩き回ったのは初めてなくらい、ずっとウロウロしていたので


いつもは、閉館の蛍のヒカリまでいるんだけど

2時くらいには、バテそうになった。(運動不足ですな
あせる











モーターショーに行ったことがある。


車って

趣味というよりは、生活に密着してるんで

その車を乗る乗らないとか

乗り換えるとかの計画がなくても


そこに行っただけでワクワク、楽しかったりする。


試乗できたり、イメージがしやすいからなんだろうなって思う。


釣りは趣味の世界なんで

やっぱり、自分の好きな釣りや

今、やってる釣り以外には

どうしても無関心になりがちだ。


経験や体験しないと

イメージって限界がある。


どんなに趣向を凝らして

色んな煌びやかなものがあろうが

人の心を動かすのって、難しいだろうなってつくづく思った。









車が展示してあっても







あの看板、何の看板かなぁ??と思っても

鮎釣り意外興味がない私は


まったくと言っていいほど、そそられないのだ Y(>_<、)Y



だから、ひとつ前の記事じゃないけど


鮎竿が天井いっぱいにシャキーンって並んだりしても


興味がない人からすると

素通りになってしまうのは、しょうがない事なのかもしれない。



その点、マス釣り体験なんかは

お手軽だし、いい企画だといつも思う。







毎年、オープンと同時に

ソッコー完売になってしまう人気コーナー







href="http://blog-antena.com/fishing/">
私もはじめてのFショーで、一度だけ体験したけど

1匹も釣れなかったなぁ。(/ω\)



釣りって釣れたらオモロイし

釣れなかったらホントにつまらないけど


教えてくれる人がいるのといないのとは、全然、ちがうと思う


あの時、近くでこうやってスタッフさんがいてくれたんで

釣れなくても、しょぼんと凹む事もなく


むむむ

今度こ度は!!!って思ったもんだ。





鮎釣りって、あんなに面白い釣りなんで

気軽に体験できるような土台が整えば

もっと、盛り上がるのになぁ。



たった一人で行っても

道具がなくても

スキーやスノボのように


身体ひとつでそこに行っても、


竿やウェアが借り?? ??て、釣り方を教えてもら
えるような

そんな「プチ鮎釣り体験的」経験ができちゃうような環境があればなぁ…。




そんな事を考えながら

人の中をかき分けかき分け


人混みに酔いそうになりながら








一際目立つ、 ダイワさんのブースへ。(σ・∀・)σ












いつもお元気な、村田さんの周りには

相変わらず、人がいっぱい。≧(´▽`)≦









瀬田さんも、ひっきっりなしに

お客さんの質問攻めにあってたな?? ( ´艸`)


そんな中


伊藤さんが、今年、一押しの竿を教えてくださった。








グランドクロス!!
クラッカー


color="#000000">セールスポイントを教えてくださいって言うと

にっこりと丁寧に解説をしてくださいました。


てか、動画に取っておくべきだった(汗)



鮎竿の究極形

一本の竿で多くのシチュエーションをカバーできる、夢のロッドだそう。


穂先2本(SMT、ソリッド、)と、(SMT、チューブラ)で

ソフトとパワーを使い分けることができ


穂持ち2本があって

穂持ちもソフトタイプと、パワータイプがあって

パワータイプは15センチ短い


1つの竿で、4つの個性的な調子と

パワーが出ちゃうそうなのだ。


↑ここまでは、説明だったのだけど


イマイチ、頭の中がハテナだった私
あせる



実際、2本の竿を持たせてもらったけど

全然、違う竿をもってる錯覚に陥りそうになった。


1本でフルシーズン通せる、オールラウンダーな竿って仰ってたけど



使ってみたい!

使ってどんな違いがあるか、色々試してみたい!って、思っちゃった。



あと、もうひとつ気になってったのは



スピードフォルムの ’ポケダモ’!!
合格







鮎釣り始めた頃は

袋タモを使っていたけど


曳舟を置いて川原でって、シチュエーションがあんまりないので

最近は、袋タモはほとんど使わなくなった。


でも、たまに、無性にあったらな??って思う時がある。


このタモだと、水切りも楽で

曳舟を置いたままの釣りも楽々やん!!



実際、手に取って見る事はできなかったけど


3月に愛知で、ダイワさんの鮎フィッシングショーがあるんで








家からも近いことだし

思う存分、触ってみたいと思います ( ´艸`)



ダイワさんのすぐ近くのブースで

何やら人だかりができていたので、覗いてみると

釣りビジョンのトークショーをやっていた。




てか、始まって30分くらい過ぎていた( ̄□ ̄;)!!








結構、笑いが起きていたな。

何度も、ププッと吹き出しそうになった。(-^□^-)



遡上の話とか

どこの川が気になるとか、どこの鮎が美味しいとか

鮎釣りする人も、そうでない人も

楽しめるような内容だったと思う。


ああああ


もっと、早く気づけばよかった(ノДT)



じゃんけんは見事に、カスリもしなかったけど


トークショーの中で

井川さんが、オススメしていた color="#ff1493">オーナーの新製品が気になって気になって。


今年のニューモデルのベストなんですが



オーナーは今年は出店がなかったんで

実物を見る事ができなかったんだけど


カタログが届いたって言う先輩から、画像を拝借(。-人-。)







まず、目を引いたのはデザインと色目


ブラック&ピンクは、むちゃくちゃオシャレ!!
合格


そんでもって、サイズ展開
目 height="16">


鮎ウェアーって、女性向けのサイズってほとんどなくて

シャツとかは、Mを着てもブカブカ


ベストなんかかは、

チャンチャンコを着せられてるような感じになっちゃうパターンも多かった


今、私が愛用してるベストは

横脇下でクリクリと調節できるけど


すべてのメーカーで

自分が欲しいって思えるデザインで、

自分にサイズに合ったものが買えたら…って、ずっと思っていた。




でも、このベスト


サイズがSサイズから揃っている。ヾ(@°▽°@)ノ


色目なんかは、まるっきり女性アングラーを意識してると思うし

そういう気遣いが嬉しいですよね。



3月になると、色んな釣具店さんで鮎フェアとかあるから

実物を羽織っ?? fみたい!!


>

その後は







がまかつさんに行ったり






バリバスさんで、新しいハリをもらったり







偏光サングラスとか、掛けたり








世界一周すると景品がもらえる、けん玉チャレンジを見て

私もちょっと参加してみたくなるも

自分の鈍臭ささに笑いしかでなくて
叫び


子供があまりにも上手なんで、断念したり…して



iPhoneの充電がなくなったのと


マスクなしでウロウロしすぎで、風邪を拾ったのか

だんだん、具合が悪くなり

2時半ごろ、ついにダウンしそうになり撤退 
カゼ



家に帰ったら

ダイワさんのカタログが届いていたけど

袋から出す元気すらなくて

熱を測ったら、38度
あせる


お粥食べて、クマのように寝て

ちゃんと見たのは、2日後
汗







マスターズかぁ…


去年、雨で延期になって、出場できなかったけど

全国大会を長良で見れて

なんか、むっちゃ興奮したなぁ…。


カメラ始めたばかりだったんで

とにかくシャッター切りまくっていたな
あせる



改めてカタログを見ると、

少しずつだけど、鮎モードになって来る。


って事で、ちょっと元気になったんで

新しいDVDとかも見たいし

釣具店さんへGO(σ・∀・)σ







番外編 お姉さん編へ続く…












いつもポチっと、ありがとうございます (*゜ー゜)ゞ


 ↓      ↓       ↓





日本ブログ村 鮎釣りブログへ



鮎釣りをはじめて、5回目のFショー



はじめてのFショーは

それこそ、どんな感じかもわからなかったんで

エスキモーみたいにポンポンに着込んで

トランクまで持って行ったっけ(汗)


それからと言うもの

2月のこの時期は

毎年の恒例行事のように、大阪まで足を運んでいたので

ちょっとは要領を得たつもりである。







9時にオープンだけど

9時前だとむっちゃ並ぶんで

9時ちょっと過ぎた頃の方が、すーっと入れる  とか


入口に近いコインロッカーで上着を脱いで

歩き回ったら、ちょうどいい とか


トイレは中に入って

奥に行けば行くほど空いていて、並ばなくていい とか


ま、どうでもいい事だらけだけど( ´艸`)



そんでもって

いつも1番最初に行くのは、ヤマワさん








入り口からすぐなんで

むちゃくちゃ人が多かった( ̄▽+ ̄*)







お、てっちゃん

早くもお疲れ気味???



あまりの人ごみで、ロクに挨拶できない



ちょっと落ち着いてからにしようかなぁ??と思って

クルッと一周しようと思ったけど


「あゆっぺ?」と見つかってしまった
あせる



お客さんの食い付きがよかったのは


スマートオモリストッカー 
音譜







0.5号??3号までのオモリを

サイズ別に収納できるという、スグレモノ


好みで号数の組み合わせも可能だとか。





 




カタログで見た感じだけでは、よくイメージできなくても

Fショーってどこっよりも早く

実物を実際手に取って見る事ができるんで、いいですよね


私は、普段オモリをほとんど使う事がないけど

欲しくなってしまうのが、Fショーあるある
叫び



あと、気になったのがこれ








引舟バランスシンカー 
音譜







貼るだけで効果抜群、転覆しにくいんだってヽ(゜◇゜ )ノ

また、転覆しても自動で反転し、戻りやすいとの事ヽ(゜◇゜ )ノ


私は、よく曳舟がひっくり返ったまんまで釣りしてる事があるんで


お買い上げ決定かな?( ̄ー ̄)



あと、


ロッドカバーと言えば

やはりタックルインジャパンだと思うのだけど


今年は新色が出ましたね






      

                         ↑


                        これ



むむ?


遠すぎてわからん???







ファイヤー、唐草、ゼブラ、カモフラージュの4色


こうちゃんはゼブラだろうな。

私は、迷彩好きだし、カモフラかなっヾ(@°▽°@)ノ





って事で、目に飛び込んで来たシマノさんへGO (σ・∀・)σ








ここまで来るのに、もはや汗だく。(゛ `-´)/


上着脱いでよかった。
あせる









シャキーン
アップ



鮎竿は長いんで、すぐにどこにあるか、一発でわかる。


やっぱり、ずらっと並ぶと圧巻ですな。


鮎釣りをした事がない人も

鮎竿の前で立ち止まったりしてて


「リールがないから、こんなに長いんかなぁ??」とか

話してるたりしてたな??≧(´▽`)≦



そのあと、値段をみて (ノ゜ο゜)ノ


一瞬、ぎょぎょって顔になって ((((((ノ゜??゜)ノ


そーっと竿を置いていたっけ ( ̄▽+ ̄*)






今年も竿は買わないかもしれないけど

気になった竿はある。 


ひとつは、 競RSの85??88
音譜


上州屋さんの実釣会で、2年連続RS小太刀を使って

本当に欲しいって思った


でも今、ズームの小太刀を使っていて、

小太刀が2本あったら、きっと1つは使わないだろなって思って買わずにいた


でも、RSのあの感じがしっくり来るってずっと思っていて


今年のカタログで、85??88が出てるのを見て

なんか、どんな感じなんだろうってずっと気になっていた。



手に取って、ぶるんぶるんしただけでは

全然わからないんだけど

軽くて、持ちやすいなーって印象。


そして、もうひとつ気になったのが









ラシュランNP 
音譜


正直、カタログを見たときは

あんまり興味が沸かなくて、素通り?だったんだけど


実物をみて、一番最初に手にとってしまった。


まずは、色。


カタログでは、地味に見えるけど

実物は落ち着いた、マルサラカラー
合格

マルサラって去年、ブレイクしましたよね



口紅?というか、リップスティックみたいで艶っぽくて

でも派手でもなくて。


こういう色の竿、欲しかったってずっと思っていたので

頬ずりしたくなっちゃいましたо(ж>▽<)y ☆


長さ、88、重量235と

女性には使いやすそう!


実際、ぶるんぶるんしたけど


やっぱり、


今の私には、

ぶるんぶるんしただけではわからん、

って事しかわからん  て、結論でした( ̄ー ̄)












そのあと、3名人のトークショーを聞き



歩き回って、足がパンパンになったんで

ちょっと休憩
あせる







エビ釣りに夢中な子供達を横目で見ながら

のほほんな気持ちになった

                  






キャップとトレーナーには、サインがビッシリ。ヾ(@°▽°@)ノ


いつか、この子も釣りガールとなるのかなって思うと

なんか嬉しくなったりするのだけど


こういうイベントって

やっぱり、一人では来れない。


釣りって敷居が低そうで

実際は、何かのきっかけがないと、その一歩すらないという現状がある。



鮎釣りなんてもっとそうだ。


鮎竿の前で、立ち止まったりする人は多いけど

ほとんどが、そこで終わってしまう。


どうやったら

もっと多くの人が、鮎釣りに興味を持つのだろうって考えちゃったりした。




その2に続く…






/font>


このページのトップヘ