初めまして。秋新歓で入った3期の小梶です。初めてブログを投稿するのでとても緊張しています。
 
私のおけるとしての初めての活動は一泊二日の鬼怒川合宿でしたー!

今回は鬼怒川合宿2日目に訪れた八丁湯を紹介します。
2日目は朝5時半に起床。それからバスに1時間半揺られ、そこからなんと2時間山道を歩きます。
S__75759632



初回からハードすぎておけるは運動部なのかと錯覚しはじめていると・・・
 
つ い に 八 丁 湯 に 到 着(長かったー!)
2017115_171130_0031


とてもレトロな雰囲気で素敵です。八丁湯のHPによると、昭和63年まで電線が来てなかったため、「ランプの宿」とも呼ばれていたそうです。
S__75759631
2017115_171130_0056
今でも暖かいランプが館内を照らしていました。



S__75759630

あまりの寒さで凍ってしまいそうだったので、足早に温泉に向かいます。
2017115_171130_0055
2017115_171130_0054

温泉から眺める景色も最高。
体の芯までぽっかぽかになりました。

温泉に入って温まった後は、再び山道を2時間下り、バスに1時間半揺られ(笑)、駅に着いた頃には16時になっていました。紅葉の景色も楽しみながら、秘湯に入れた最高の1日でした。(ちなみにこの日は24km歩きました。 )
 
 <温泉情報>

奥鬼怒川温泉 八丁湯

アクセス:鬼怒川温泉から日光市営バスで約100分、その後女夫淵無料駐車場から送迎バスで約30分

営業時間:9:00〜15:00(日帰り温泉の場合)

料金:500円(日帰り温泉の場合)


談、小梶 



人気ブログランキング