バドミントン、桃田ら準々決勝へ 中国オープン

バドミントンの中国オープンは20日、常州で行われ、男子シングルス2回戦で桃田賢斗(NTT東日本)が西本拳太(トナミ運輸)との日本勢対決を制し、準々決勝に進んだ。女子シングルスでは奥原希望日本ユニシス)、山口茜(再春館製薬所)が準々決勝に進出した。

 女子ダブルスは高橋礼華松友美佐紀組(日本ユニシス)、福島由紀、広田彩花組(岐阜トリッキーパンダース)、永原和可那、松本麻佑組(北都銀行)などが8強入りした。(共同)

引用サイト:朝日新聞社

momotasekaisensyuken


ヨネックスジャパンオープン優勝も束の間、早くも世界大会の戦いの火ぶたが切って落とされています!とにかくケガだけは。。。気を付けてほしいです。。。




おまけ