新人トレーナーの阪本です。
6/8-9のスカイツリー遠漕から1ヶ月半が経過しましたので、新人育成の経過報告をさせて頂きます。
遠漕の様子は前回のコーチブログ(http://blog.livedoor.jp/utrc25/archives/55434006.html)をご覧ください。

まず新人の部員数についてですが、6月末から第2新勧を実施しました。新人の積極的な声かけもあり、新たに2名の男子部員が入部しました。現在男子18名、女子7名、女子マネージャー8名で活動しています。

6-7月のトレーニングとしては、例年通り、平日に駒場での陸トレと、週末に戸田での乗艇をおこなっています。

平日の陸トレはランやエルゴ、有酸素系のワークアウトが中心です。
時間の限られた中での練習なので、高強度のメニューが多いですが、キツい練習の時ほど活き活きとしていて、期待が持てます。
IMG_7350
ラグビー場でのトレーニング前のw-up

今年は8名の女マネも強力なサポートチームとなるべく、練習の手伝いだけではなく実際のトレーニングにも一部参加してもらい、ボートへの理解を深めて貰っています。
IMG_7359
女マネには、定期的にエルゴ講習会を実施してます

またトレーニングに加えて、新人自身がボートに関心を持ち、周りへ発信する機会として、新人によるプレゼンを実施しました。新人全員がボート関連のテーマについて調べ、新人とトレーナーの前で発表します。
IMG_7353
発表に対する反応も良く、真剣ながらもリラックスした雰囲気で新人同士議論しています。


通常練習以外のイベントとしては、7/6(土)に一橋大学の新人との合同練習がありました。今回は陸トレの合同練習で、エルゴリレーやフィジカルトレーナーの岩井さんによる講習会の後に、懇親会で両校の交流を深めました。
IMG_7352
エルゴリレー、白熱してました

また、7/13(土)にはエルゴの1000m測定を実施しました。夏合宿の2000m測定に向け、それぞれが目標を設定し、今までのトレーニングの成果を確認しました。


乗艇練習は遠漕以降はシェル艇となり、舵手付きクォドでの並べ練習を中心におこなうと同時に、早めの時期からシングルスカルに挑戦させ、艇を動かす感覚を磨いています。
IMG_7357
夏合宿が楽しみです。


新人育成の報告は以上になります。
新人期の半分が経過し、駒場でのトレーニングも残り1週間となりました。まだまだトレーナー頼りですが、精神面、体力面ともに大きく成長しているのを実感します。徐々に自分らで目標設定をして、達成に向けて取り組むことができるようになってきました。

8月からは夏合宿に入り、8/3(土)にエルゴ2000mTTが、8/14(水)にはシングルスカル1000mTTが控えています。
新人期前半の成果が発揮されるのが楽しみであると共に、その後の浅野杯、新人戦、そしてJr期へ向けて、一段とレベルの高い取り組みをする覚悟を持って欲しいです。

最後になりますが、充実した新人育成は、関係者の皆様の日頃からのご支援あってこそです。
この場を借りて感謝申し上げると共に、今後とも変わらぬご支援をよろしくお願い致します。